乗り鉄

2019年3月30日 (土)

【C56 44】大井川鐵道SL急行かわね路2号の旅【さくらHM】20190324

桜の季節恒例の大井川鐵道特急さくら風ヘッドマークを取り付けた蒸気機関車たち。

今回は帰路のSL急行かわね路2号の乗車記録を紹介します。

 

C56 44出発準備中
C56 44出発準備中 posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mm PD ZOOM

転車台で方向変換されたC56 44は一度1番線に入線、今回下りSL急行かわね路1号に乗車していた職業体験ツアーの子供たちの写真撮影に対応したのちに3番線に入線し客車と連結、千頭方向へ引き上げて1番線に入線しました。

鉄道沿線での写真撮影では記録できない入換の様子を観察できるのも乗り鉄の醍醐味です。

汽笛一声、千頭駅を発車したSL急行かわね路2号は大井川第4・第3・第2橋梁と渡り大井川を横目にのんびり走っていきます。

上り列車は坂道を下る形になり、ドラフト音等の迫力には欠けますが、車内もすいており昔ながらの汽車旅を楽しめます。

上り限定の停車駅川根路温泉笹間渡駅ではホーム脇の桜がきれいに咲いていました。

大井川第1橋梁を渡り、家山駅では団体客が多数乗車してきました。

発車の汽笛と同時に駅前に停車していたKAWASAKI Ninjaがクラクションを鳴らしていましたが、この後並走、新金谷駅転車台まで追いかけていました。

新金谷では機関車がホームから外れて停車、転車台での見学となりました。

 

C56 44新金谷の転車台にて
C56 44新金谷の転車台にて posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mm PD ZOOM

西日を浴びたC56 44、さくら号ヘッドマークがいいアクセントになりました。

寝台特急さくら号の佐世保編成は末端区間でC11が牽引しており、さくら号ヘッドマークはC11が一番似合いますが、C11 190、C11 227ともに検査中で使用できないのが残念です。

おりしも真岡鐵道のC11 325が東武鉄道へ譲渡されることが決まり、その結果を受けてか日本ナショナルトラスト所有のC12 164が大井川鐵道で復元されることになるそうです。

夏場やX'masにきかんしゃトーマス、ジェームスにC11 227、C56 44が使用されるのでC11 190、C10 8だけでは運用がきつくなるので5両目のSL導入が待たれます。

新金谷駅で見かけた旧型客車スハフ43 2

スハフ43 2
スハフ43 2 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

特急用客車スハ44の緩急車スハフ43、東北初の特急はつかり号や急行銀河号などで使用されました。

昨年の臨時急行で乗車しましたが、本来一方向きの2掛けシートですが、クロスシートのような向かい合わせに固定されています。

最後に動画です。

【C56 44】大井川鐵道SL急行かわね路2号の旅【さくらHM】20190324

大井川鐵道C56 44が牽引するSL急行かわね路2号の乗車記録動画です。
桜の季節恒例のさくら号ヘッドマークを掲出し、陽春の川根路を走り抜けました。
千頭駅でのSL入換、客車連結、車窓、新金谷駅での転車台による方向変換、帰庫の構成になっています。

駅前のコインパーキングに800円投入して新金谷駅を後にしたのは午後5時、御殿場から横浜町田まで断続渋滞に巻き込まれ帰路は5時間ほどかかりました。

行きはよいよい帰りは怖いです。

| | コメント (0)

2019年3月28日 (木)

【C56 44】大井川鐵道SL急行かわね路1号の旅【さくらHM】20190324

桜の季節の大井川鐵道恒例さくら号ヘッドマークを掲出した蒸気機関車たち。
その雄姿を記録すべく大井川鐵道を訪問してみました。
 
新東名・島田金谷ICが出来て車でのアクセスが楽になりましたが、今回は新静岡~森掛川間の規制速度120km/h試行されたこともあり、船橋から新金谷まで3時間強で行くことが出来ました。
 
大鉄webでは急行さくら号がC56 44、急行かわね路号がC10 8となっていましたが、実際にはC10 8が急行さくら号、C56 44が急行かわね路となっていました。

 

C56 44さくらHM
C56 44さくらHM posted by (C)jun Nikon D500 18-300mm

急行さくら号がC56 44ならば沿線で3回ほど撮影しようと思っていましたが、かわね路号に運用されるので当日券を購入し乗車することにしました。

 

C56 44さくらHM
C56 44さくらHM posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mmPD ZOOM

急行さくら号が発車するとC56 44は出区します。

出区の光景を見ることが出来るのも大鉄の楽しみであります。

 

C56 44さくらHM
C56 44さくらHM posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

改札を抜けるとC56 44がお出迎えです。

指定は最後尾の1号車で後ろにはE101が連結され、ドラフト音より吊り掛けモーター音を堪能する旅となりました。

沿線の桜はまだ早かったのですが、ところどころで早咲きの桜が咲いていました。

終着駅千頭では人力転車台でC56 44が方向転換する姿を見ることが出来ました。

人力転車台で方向変換するC56 44
人力転車台で方向変換するC56 44 posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mmPD ZOOM

最後に動画です。

 

 

C56 44牽引旧型客車茶色編成SL急行かわね路1号の乗車記録動画です。
新金谷駅の入換え、SL急行かわね路1号の車窓、千頭駅での入換え、人力転車台での方向転換などで構成されています。
春の大井川鐵道SL列車の旅をお楽しみください。

急行さくら号のE31形は後日特急さくら風HMが取付けられましたが、この日はHM無しで後の祭りでした。

続く

| | コメント (0)

2019年3月 4日 (月)

【D51 498】SLぐんまよこかわ号の旅【旧型客車】20190303(急勾配に挑むD51 498)

信越本線の急勾配に挑むD51 498牽引旧型客車の臨時快速SLぐんまよこかわ号に乗車したので紹介します。

 
SLぐんまよこかわ号の指定券を撮ったのはほぼ1月前、D51 498のドラフト音・ブラスト音を堪能すべく1号車の指定を確保しました。
本当は2月に乗りたかったのですが、1号車窓側の席が確保できず3月にズレ込んだ形になりました。
 
自宅から東京メトロ東西線高田馬場・山手線池袋乗り換えで湘南新宿ライン・高崎線のG車に乗り高崎入りしました。
 
車窓から今回の補機は原色・白Hゴムに復元されたEF64 1001と確認、高崎車両センター1両切り離されたスハフ32 2357の姿を確認しました。
 
どうも私がSL1号車の指定を取るとスハフ42が当たるようです。
 
スハフ32はTRAN SUITE四季島のツアーに指定されているのでその絡みもあるのかもしれません。
 
 

D51 498 復活30周年記念装飾
D51 498 復活30周年記念装飾 posted by (C)jun Nikon D500 18-300mmVR

 
D51 498のオリエント急行風復活30周年記念装飾もそろそろ見納めとなります。
 
2番線のホームでSLの入線を待っていると団臨で名古屋へ行っていた485系和式電車「華」が回送されてきました。
(詳細は動画をご覧下さい。)
 
【D51 498】SLぐんまよこかわ号の旅【旧型客車】20190303(急勾配に挑むD51 498の鼓動)  Nikon1 V3&Nikon D500
 
この動画は高崎駅入線シーンはNikon1 V3、その他はNikon D500を使用しました。
 
生憎の曇り空でしたが、臨時快速SLぐんまよこかわ号は汽笛一声、高崎駅を後にしました。
 
いつものようにロケハンを兼ねた撮影ですが、今回は車内放送を優先して編集、急勾配区間が続く西松井田~横川間はノーカット版になっています。
 
安中では8分間の停車、その後は勾配区間が続きD51 498の鼓動も激しくなります。
 
磯部を発車するタイミングで車内改札が来ました。
 
上越線と比べて乗車時間は短いですが、急勾配に挑むD51の旅は非常に濃いものとなりました。
 
松井田の先にある碓氷川の鉄橋を渡ると横川まで上り急勾配が続き、西松井田の先にあるR18とクロスする付近は止まってしまいそうなほどゆっくりと走ります。
 
終着駅横川ではゆるキャラの“ぐんまちゃん“がお出迎えしてくれました。
 
ぐんまちゃんのお迎え
ぐんまちゃんのお迎え posted by (C)jun Nikon D500
 
ぐんまちゃん可愛いですね。
 
 
オリエント急行風の装飾もそろそろ見納めになりそうです。
 
 
EF64 1001と211系普通電車
EF64 1001と211系普通電車 posted by (C)jun Nikon D500
 
原色に復元されたEF64 1001もなかなかの仕上がりでした。
 
さて、午後からは雨の予報、翌日は仕事であったので撮影は早々に済ませ、帰宅しました。
 
SLぐんまよこかわ号は乗車時間こそ短いですが、急勾配に挑むD51 498の鼓動を堪能できました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月26日 (土)

蒸気機関車平成31年1月Steam Locomotive2019 January

平成31年1月に写真・動画撮影した蒸気機関車について紹介します。

 

D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
平成31年最初の撮影は元旦に運行された秩父鉄道パレオエクスプレスです。
 

C58 363秩父鉄道SL初詣号@広瀬川原
C58 363秩父鉄道SL初詣号@広瀬川原 posted by (C)jun Nikon D500 70-200mmVR2

 
いつもの広瀬川原の出区から撮影をスタートしました。
 
石炭を炭水車に積む作業や、各種点検を見ることが出来ます。
 
日章旗を付ける旗棒がクロスしている場所に締め飾りがついていました。
 
こういう演出がいいですね。
 

C58 363秩父鉄道SL初詣号@大麻生
C58 363秩父鉄道SL初詣号@大麻生 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
続いて大麻生の直線で撮影、ネタがないのか沿線は非常に混みあっていました。
 
この後は親鼻の鉄橋、武州日野の鉄橋と進みました。
 

C58 363秩父鉄道SL初詣号@武州日野
C58 363秩父鉄道SL初詣号@武州日野 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
あまりに混んでいるので上りの撮影は割愛し、帰宅しました。
 
2回目の撮影はD51 498牽引信越本線SLぐんまよこかわ号です。
 

D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
こちらは旧友を連れての初撮りとなり、昨年同様安中の碓氷川の鉄橋からスタートしました。
 
正面撃ちする人が多いですが、私は榛名山が入るこのアングルが好きです。
 
2発目は下横川のカーブで撮影しました。
 

D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SLぐんまよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
この日は松井田~西松井田間で線路内立ち入りによるSL列車の緊急停車があったそうでかなり遅れて来ました。
 
返しはEF65 501牽引になりますが、秩父鉄道へ転進し上りSLパレオエクスプレスの撮影をしました。
 

C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS)
C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS) posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

 
影森の急勾配は満員御礼であったので白久駅近くのカーブから撮影しました。
 
山影に入りますが、まあまあの場所でした。
 
この後は親鼻の鉄橋へ向かいました。
 

C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS)
C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS) posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

最後は下りをいつも撮影している小前田(関越道クロス付近)で反対側から撮影してみました。

C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS)
C58 363牽引秩父鉄道SL初詣号(SL PALEO EXPRESS) posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
近くに出来たふかや花園駅の近くとあってほぼ絶気でした。
 
この日辺りから70-200㎜F2.8VR2のAFの調子が悪くなり合焦しないことが多々あるようになってきました。
 
3回目の撮影はC11 325牽引SLもおか号(SL新年号2019)です。
 

C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019 
C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019 posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mmPD ZOOM

 
いつもの真岡駅の出区から撮影を開始しました。
 
続いて八木岡へ
 

C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019
C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019 posted by (C)jun Nikon D500 80-400mmVR

 
先日調子が悪かった70-200mmF2.8VR2に代わりAF-S80-400mmVRを使用しました。
 
この後は市塙へ向かいましたが目ぼしい撮影場所は満員御礼で市塙駅近くの直線で撮影したらほぼ絶気でした。
 
上りは有料撮影地と八木岡で撮影しました。
 
 

C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019
C11 325牽引真岡鐵道SL新年号2019 posted by (C)jun Nikon D500 80-400mm

 
1月14日は乗車記録動画を撮影すべく、下館~茂木と茂木~下館間のSLもおか号に乗車しました。
(細部は動画を参照願います)
 
1月20日は前回撮り損ねた市塙の発車と茂木~市塙の進行方向右側動画を撮影すべく現地入りしました。
 

C11 325市塙駅発車
C11 325市塙駅発車 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
午前中、市貝町内では至る所で野焼きが行われていましたが、SLもおか号が来ることにはほぼ終了していました。
 
最後に動画です。
 
蒸気機関車平成31年1月Steam Locomotive2019 January
 
平成31年1月に撮影した蒸気機関車動画総集編です。
 
長期の故障から復帰したC58 363秩父鉄道パレオエクスプレス、D51 498信越本線SLぐんまよこかわ号、4月に引退するC11 325真岡鐵道SLもおか号が登場します。
 
平成最後の冬(1月)の蒸機の旅をお楽しみください。
 
追伸、YouTubeチャンネル登録者数1000人を目指しています。
 
もしよろしければチャンネル登録のほどよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月20日 (日)

【C11 325】大寒の真岡鐵道SLもおか号【爆煙】20190120

真岡鐵道での引退が発表されたC11 325が牽引するSLもおか号を撮影したので紹介します。
 
今回はC11 325牽引6001レSLもおか号の市塙駅発車をズームアウト・パン等2018年以降取り入れた撮影方法で動画撮影すべく現地入りしました。

C11 325市塙駅発車
C11 325市塙駅発車 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
今回は撮り直ししたかった場所や今まで撮影していなかった場所を中心に撮影しました。
 
C11 325は大寒の芳賀路を爆煙で駆け抜けました。
 
詳細は動画をご覧ください。
 
【C11 325】大寒の真岡鐵道SLもおか号【爆煙】20190120 Nikon D500&Nikon1 V3
 
真岡駅での入換え、市塙駅発車、茂木駅入換え、茂木~市塙間の25/1000の急勾配に挑む進行方向右側車窓、西田井駅発車、折本~下館二高前などで撮影しました。 
 
C12 66が大宮から帰ってくるまでの命となったC11 325、まだまだ撮り足りない部分があるので真岡鉄道訪問は続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月17日 (木)

【C11 325】冬晴れの真岡鐵道SLもおか号の旅【6002レ】20190114

前回に続きC11 325牽引SLもおか号上り6002レの乗車記録について紹介します。
 
茂木駅に到着したSLもおか号は一度真岡寄りに引き上げて側線に入ります。
 
ここで客車を切り離したC11 325は転車台で方向変換しました。
 

C11 325 SLもおか号
C11 325 SLもおか号 posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mm PD ZOOM

 
方向変換後、給水してしばらく休止します。
 
1411発普通列車が発車するとC11 325は客車に連結され入線します。
 
本来なら進行方向右側の席を取りたかったのですが、日が低く動画等撮影時のハレーションがきついので進行方向左側の席を確保しました。
 
1426上りSLもおか号は下館へ向けて発車します。
 
茂木から天矢場へかけて25/1000の急勾配が続きそのドラフト音はなかなか豪快でした。
 
特に"道の駅もてぎ"では多くのギャラリーが見送る中の走行となりました。
(細部は動画をご覧ください。)
 
SLもおか号は区間利用の客が多く、茂木~市塙、益子~真岡、真岡~下館のみの乗客も多数いました。
 
天矢場のサミットを通過後は、定尺レールのジョイント音も軽快に冬晴れの芳賀路を走り抜けました。
 
6002レ上りSLもおか号は下館到着後、DE10 1535を連結し真岡への回送を兼ねて普通列車6103として運転されます。
 

真岡鐵道普通列車6103レ
真岡鐵道普通列車6103レ posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mm PD ZOOM

 
こちらも貴重なディーゼル機関車牽引の普通列車なので機会があれば乗りたいものです。
 
動画撮影にあたり太陽光線によるハレ切りするのにはレンズフードでは足りず、左手を添えましたがところどころ手袋をした指が写ってしまいその分はカットして編集しています。
 
1NIKKOR 10-100mmPD ZOOMはハレーションに弱く、AF-S NIKKOR16-80mmEはさすがナノクリスタル・コートの効果がありハレーションには強かったです。
 
パワーズームとナノクリズームは場所により使い分けた方がより良い成果が得られそうです。
 
最後に動画です。
 
【C11 325】冬晴れの真岡鐵道SLもおか号の旅【6002レ】20190114
 
突然の引退が発表された真岡鐵道C11 325、冬晴れの芳賀路を走るSLもおか号上り6002レの乗車記録動画です。
25/1000の勾配に挑む茂木~天矢場間のドラフト音は圧巻です。
 
郷愁の汽笛、歯切れ良いドラフト音、力いっぱい走るC11 325牽引真岡鐵道SLもおか号・最後の冬の旅をお楽しみください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年1月11日 (金)

【D51 498】SL YOGISHAみなかみ号乗車編【夜汽車】拡大版20181026

平成の上越線で最後の夜汽車となったD51 498牽引旧型客車の臨時快速SL YOGISHAみなかみ号。
 
 

D51 498SL YOGISHAみなかみ号HM付
D51 498SL YOGISHAみなかみ号HM付 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
闇鉄撮影するだけでなく、実際に夜汽車に乗車してみました。
 
その夜汽車の乗車記録動画の拡大版を作成してみました。
【D51 498】SL YOGISHAみなかみ号乗車編【夜汽車】拡大版20181026 Nikon D500 16-80mm
 
この動画は闇の中を走り抜ける夜汽車を撮影するため高感度撮影に強い一眼レフ動画で、Nikon D500を使用しています。
通常15分以内に編集していますが、34分の長編となっています。
 
旧型客車から漏れる灯り、D51の汽笛、夜汽車の旅をお楽しみください。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月26日 (水)

蒸気機関車2018春夏秋冬(完結編) Steam Locomotive 2018

2018年に撮影した蒸気機関車動画の完結編を作成したので紹介します。
 
サムネイルで使用しているのはSL YOGISHA よこかわ号のD51 498です。
復活30周年を記念し、復活時のオリエント急行牽引を模した装飾となっています。
 

D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 50mmf/1.8G

 
今年は信越本線のSLレトロ碓氷号から撮影を始めました。
 
D51 498牽引SLレトロ碓氷号
D51 498牽引SLレトロ碓氷号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm
 
続いて新雪の上越線を走るC61 20SLレトロみなかみ号
 
C61 20牽引SLレトロみなかみ号
C61 20牽引SLレトロみなかみ号 posted by (C)jun Nikon D750 70-200㎜F2.8VR2
 
年始の大雪で上りが運休になり、最後尾にDD51を連結しての運転となりました。
 
遠征組としてはC57 180SLばんえつ物語

SLばんえつ物語・雨の慶徳峠
SLばんえつ物語・雨の慶徳峠 posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

 
今年は3回も磐越西線へ遠征しましたが、7月に炭水車の車軸に亀裂が見つかり運行中止となりました。
 
七夕にはC61 20SL YOGISHAみなかみ号を撮影
 

SL YOGISHAみなかみ
SL YOGISHAみなかみ posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
復活15周年を記念し、門デフとお召仕様となった大井川鐵道C11 190に乗車しました。
この機関車は寄付による募金で復元され、寄付者の芳名・法人名がキャブ内にネームプレートとして掲出されています。
今回その中にある私の名前も復活15年目にして初めて確認しました。
 

E34とC11 190
E34とC11 190 posted by (C)jun Nikon D500 18-300mmVR

 
平成30年7月豪雨で山陽本線が分断され、梅小路に取り残されたC57 1の撮影に京都鉄道博物館へ足を運びました。
 

転車台のC57 1(SL北びわこ号HM夏version付)
転車台のC57 1(SL北びわこ号HM夏version付) posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
そして突然の引退話が出てきた真岡鉄道のC11 325
 

C11 325牽引SLもおか号@八木岡
C11 325牽引SLもおか号@八木岡 posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

 
ハロウィンにはD51 498SL YOGISHAみなかみ号に乗車しました。 
 

D51 498SL YOGISHAみなかみ号HM付
D51 498SL YOGISHAみなかみ号HM付 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
11月には定期検査を終えたC62 2が往年の特急つばめ号のHMとともに姿を現しました。
 

C62 2つばめ号HM付
C62 2つばめ号HM付 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

今年はSLかわね路号、SL YOGISHAみなかみ号、SLスチーム号、SLぐんまみなかみ号など多くのSL列車に乗車しました。

 

C61 20旧型客車SLぐんまみなかみ号水上発車
C61 20旧型客車SLぐんまみなかみ号水上発車 posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

2018年最終撮影は大井川鐵道のC11 190となりました。
 

C11 190家山駅発車
C11 190家山駅発車 posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

 
その他もたくさんの蒸気機関車の姿を追い続けました。
 
さて最後に動画です。
 
蒸気機関車2018春夏秋冬(完結編) Steam Locomotive 2018
 
日本の四季・春夏秋冬を復活蒸機がドラフト音と汽笛を響かせて力強く走り抜けます。
 
JR東日本で復活30周年のD51 498、本線を走る唯一のハドソンC61 20、磐越西線SLばんえつ物語のC57 180、真岡鐡道SLもおか号C11 325・C12 66、秩父鉄道SLパレオエクスプレスC58 363、東武鉄道SL大樹C11 207、大井川鐵道復活15周年を記念し門デフお召仕様のC11 190、JR西日本京都鉄道博物館で撮影したC57 1・8630、1年半の定期検査を終えたスワローエンゼルC62 2など、平成最後の1年を走る復活蒸機の動画です。
 
今年は自然災害や機関車の故障などで撮影できない機関車・SL列車が多数ありました。
 
機関車故障で運航中止となっていた真岡鐡道や秩父鉄道では正月明けからの運行が発表されています。
来年もさらなる高みを目指しつつ、SL列車の乗車記録動画も併せてたくさん撮影したいと思います。
 
追伸、YouTubeチャンネル登録者1000名を目指しています。
あと50名強で達成できます。
 
よろしければチャンネル登録お願いします。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月15日 (土)

つばめ号HM付C62 2牽引SLスチーム号乗車記2018.11.4

2018年11月4日おかえりC62-2復帰セレモニーでC62 2は往年の特急つばめ号のヘッドマークを取り付けられましたが、つばめ号HMを付けたC62 2が牽引するSLスチーム号の乗車記録動画を作成したので紹介します。
 

C62 2スワローエンゼル
C62 2スワローエンゼル posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
C62 2のつばめマークが輝いていました。

C62 2牽引SLスチーム号
C62 2牽引SLスチーム号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
おかえりC62-2復帰セレモニーやC57 1との競演は以前当ブログで紹介しましたが、一連の撮影の中、某SNSで知り合ったお友達のOさんとC62 2が牽引するSLスチーム号に乗車しました。
 
C62 2が牽引するSLスチーム号は4年ぶり2回目ですが、新しいトロッコ客車での乗車は今回が初めてになります。
(新しい客車は夏に8630牽引で乗車済です。)
 
レール運搬車改造のトロッコ客車はコンテナ車を短縮して客室を載せた感じになり、今はなきコキフがこんな乗り心地であったのかなと勝手に想像してしまいます。
 
連結器も自動連結器となり花博客車よりは本格的になっています。
 
SLスチーム号は約500mの線路を梅小路公園沿いに往復する列車で遊戯線扱い、時速約10kmでゆっくりと走ります。
 
かつて疾走した東海道本線を横目にのんびり走るC62 2、本線を走る姿を一度は見てみたいものです。
最後に動画です。
 
【京都鉄博】C62 2牽引SLスチーム号に乗車してみた【つばめHM】20181104  Nikon D500
 
この動画は転車台での「おかえりC62-2復帰セレモニー」からSLスチーム号走行シーン・乗車シーン、C57 1との並び、運行後の給炭水線での整備などC62 2が復帰した1日の姿を追ってみました。
 
この動画はNikon D500を使用した一眼レフ動画で、ステレオマイクME-1にウインドジャマーを取り付けて録画しています。
 
 
撮影に集中する私の気持ちを理解して付き合ってくれたOさんには感謝しています。
 
この後は梅小路蒸気機関車庫の蒸機達をOさんとSL談義しながらゆっくり見学しました。
 
今年は大井川鉄道のC11 190牽引SLかわね路号、JR東日本D51 498牽引SL YOGISHAみなかみ号、同C61 20牽引SLぐんまみなかみ号、JR西日本C62 2&8630牽引SLスチーム号と多くのSL列車に乗車することが出来ました。
 
写真中心だとつい沿線で車移動の撮影となってしまいますが、動画を録るようになってSL列車に乗りながらの撮影という新たな楽しさを見つけたような気がします。
 
来年もいろいろなSL列車に乗ってみたいですね。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年12月 3日 (月)

大井川鐵道門デフC11 190後編2018.7.29

前回に続いて大井川鐵道C11 190乗車(上りSL急行かわね路2号)について紹介します。

 
SLかわね路2号の指定はオハフ33 215が当たりました。
 
この車両は復元された白熱灯カバーが人気の客車です。
 

オハフ33 215の車内
オハフ33 215の車内 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
白熱灯カバーはレプリカでオリジナルとは若干違うそうですがトンネルに入ると銀河鉄道999の世界のようです。
 
私自身は現役の旧型客車に間に合った世代ですが、よく乗った常磐線の普通列車は北ヲクのスハ43系列近代化更新車ばかりで室内灯は蛍光灯に交換されていました。
 
私が乗った北ヲクの旧型客車の仲間たちは大井川鐵道では現在オレンジ色のオハ47、スハフ42また高崎のスハフ42、オハ47などの旧型客車たちです。
これらの旧型客車は北ヲクから水ミトを経てそれぞれの所属となっています。(現役当時は車番まで控えていませんでした。)
スハフ32 2357は仙コリ時代に磐越西線でED77・DD51牽引で乗車しています。
 
上りSL急行は空いているので昔ながらの客車列車の旅を堪能することが出来ました。
下りはお得意様であるバスツアーなどの団体客が多いのでほぼ満員でした。
 

C11 190門デフ
C11 190門デフ posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mmPD ZOOM

 
新金谷へ戻り、転車台の方向変換を見学し帰途に就きました。
 
最後に上りSL急行かわね路2号乗車編の動画です。
 
【門デフ】大井川鐵道 SL急行かわね路2号【C11 190】20180729
 
このC11 190の門デフ装着は2019年3月ころまで予定されているそうです。
 
C10 8が検査中でこの夏のSLかわね路号を1機でこなしたC11 190、機会があれば笹間川の鉄橋を渡る姿を車窓だけではなく線路際からも見てみたいです。
 
大井川鐵道のSL牽引機はtwitterで時々発表されるほか、空席情報のWebページで前日1800頃表示されるので、撮影・乗車される方は参考にすると良いでしょう。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧