ディーゼル機関車

2018年12月23日 (日)

【D51 498】9136レ臨時快速SL YOGISHAよこかわ号【旧型客車】平成三十年冬至

平成三十年冬至に運行されたD51 498牽引9136レ臨時快速SL YOGISHAよこかわ号の撮影について紹介します。

 

D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 50mmf/1.8G

 
平成最後の夜汽車を撮影すべく信越本線安中へ行ってみました。
 
最初に上り9136レ安中駅発車の撮影場所を確保し、次いで下り9135レDL YOGISHAよこかわ号の撮影に向かいました。
 
今回は高崎発1608発安中1625着であったので薄暮のDL  YOGISHAよこかわ号を撮影できることから安中の碓氷川の鉄橋へ行ってみました。
 

DD51 888牽引9135レDL YOGISHAよこかわ号
DD51 888牽引9135レDL YOGISHAよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
この撮影地は車なら数分の距離なので下りDLを撮影後、安中へ移動しました。
 
昨年のSL YOGISHA碓氷号では2台の一眼レフを使用し、300mm相当の望遠と70mmの中望遠の動画を撮影しましたが、この撮影場所は線路沿いの障害物が多いので中望遠の動画(Nikon D750+24-70mmF2.8G)に絞り、写真はNikon D500+50mmf/1.8Gで1/60秒で軽く流して撮影することにしました。
 
カメラを設定しているうちに安中貨物が到着、EH500の入換えを見ることが出来ました。
 

EH500-62
EH500-62 posted by (C)jun Nikon D500 50mmf/1.8G

 

安中駅1811着、D51 498牽引9136レSL YOGISHAよこかわ号は定刻に発車しました。

 

D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 50mmf/1.8G

 

D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号
D51 498牽引臨時快速SL YOGISHAよこかわ号 posted by (C)jun Nikon D500 50mmf/1.8G

 

昨年は動画切り出し画像で妥協しましたが、今回はF2.8ズームより明るい50mmf/1.8Gを使用することによってそれなりに見れる写真となりました。

かなり連写しましたが合焦し、流し撮りのタイミングが合った写真は2枚でした。

国道の歩道から撮ったらどうなるのか気になるところではあります。

 

動画だと車の音がうるさい、大型車通過による振動などでダメでしょうけど…

 

最後に動画です。

 

【D51 498】SL YOGISHAよこかわ号【旧型客車】平成三十年冬至  Nikon D750 24-70mmf/2.8G
 
平成最後の夜汽車D51 498牽引旧型客車9136レ臨時快速SL YOGISHAよこかわ号の動画です。
安中(碓氷川)の鉄橋を渡るDD51 888牽引DL YOGISHAよこかわ号、EH500-62安中駅構内入換、D51 498牽引SL YOGISHAよこかわ号安中駅発車の構成になっています。
この動画はNikon D750を使用した一眼レフ動画です。
 
かくして平成最後の夜汽車の撮影は無事終了しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月28日 (日)

DD51重連DLレトロみなかみ2017.10.14

2017年10月14日に運転されたDD51重連+旧型客車5BのDLレトロみなかみ号の撮影について投稿します。
 
D51 498が中間検査Aに入場しC61 20全検明けまでの空白の1ケ月間にDD51重連やEF64重連のみなかみ号が運行されました。
 
DD51はなかなか単独の列車で撮る機会がないので友人と上越線沿線に出かけました。
 
最初は下牧のベイシア裏のS字カーブへ行ってみましたが、ネタ列車らしく集団場所取りされており、北上して諏訪狭へ行ってみました。
 

DD51 842+DD51 895+旧客5B
DD51 842+DD51 895+旧客5B posted by (C)jun Nikon D500 

 
俯瞰気味に狙うS字カーブは理想の曲線ですが、ワイヤーの処理が難しいです。
 
DD51の場合はここでいいかと思います。
 
紅葉の時期に訪れてみたい場所でした。
 
続いて水上へ
 
 

貨物用でSGを積んでいない800番台ですが、旧型客車が良く似合います。

最後に動画です。

【DD51重連】DLレトロみなかみ【旧型客車】20171014

磐越西線や磐越東線で活躍していたDD51を思い出しました。

現在、C57 180が故障でDE10が代走中のばんものもDD51牽引だったらうれしいのですが…

この翌週にはEF64重連のELみなかみ号が運転されましたが、この手のネタには懲りたので参戦しませんでした。

2年間休止していた当ブログも回復運転の結果、1年遅れまでになってきました。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月26日 (金)

SL大樹DL代走とSLもおか号2017.10.7

復活当初、故障が続きDL代走となることが多かったSL大樹、同じ栃木県内のSLもおか号と掛け持ち撮影ができるか試してみました。

まずは新高徳のS字カーブでDL代走の大樹を撮影しました。
 
【DE10】SL大樹ディーゼル機関車代走【14系】
 
私はあえてDL代走を撮影しましたが、中にはSL大樹狙いで来てがっかりする一幕もありました。
こちらで大樹1号を撮影ののち、R119・宇都宮環状道路・新R4バイパス・r64・r69経由で市塙へ、余裕でSLもおか号に間に合いました。
 

SLもおか市塙発車
SLもおか市塙発車 posted by (C)jun Nikon D500

曇り空ということもあり素晴らしい煙とドレインを残してC12 66SLもおか号は走り去りまし た。

この後、SLキューロク館で時間調整後、北真岡へ

 

秋桜とSLもおか
秋桜とSLもおか posted by (C)jun Nikon D500

秋桜が咲き乱れる北真岡をSLもおか号は軽快に走り抜けました。  

最後にSLもおか号の動画です。

 
【C12 66】秋色のSLもおか号【秋桜街道】20171007
 
背景の桜並木は葉が散ってしまい秋桜だけが揺れていました。
 
SL大樹1号と下りSLもおか号の掛け持ちは十分可能であるとの結論に至りました。
 
1日3往復運行されるSL大樹と1往復のSLもおか号、どちらを先に撮影しても掛け持ち出来ますが、帰りのことを考えるとSL大樹を先に撮影したほうがよさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

C12 66SLもおか号2016.12

2016年最後に撮影したSLもおか号。

この日の運用はC12 66でした。
 

C12 66運行前の整備
C12 66運行前の整備 posted by (C)jun Nikon D500

まずは真岡駅へ向かいその日の機関車を確認します。
 
真岡にはNHKのクルーが来ていました。
 
後日、NHKで真岡鐡道を利用する高校生のドキュメンタリー番組が放送されています。
 
寺内で回送を撮影後、市塙へ向かいましたが…
 
 
SLもおか号白煙とドレイン
SLもおか号白煙とドレイン posted by (C)jun Nikon D500
 
なんと後ろにDE10が付いていました。
 
この後は天矢場の有料撮影地で上りを撮影しましたが、DE10のアシストで煙は全くでない状態でした。
 
最後に動画です。
 
【C12 66】SLもおか号【緊急停止?】
 
この日はやたらと乗務員が乗っていましたが、東武鉄道の研修も兼ねていたのかもしれませんね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月15日 (日)

石神菜の花畑と里山トロッコ

桜といすみ鉄道・小湊鐡道撮影の翌週、以前から気になっていた上総大久保~養老渓谷間にある菜の花畑を訪問してみました。

桜の花の見ごろは限られていますが、菜の花はもう少し長持ち?ということで桜の週は避けたのでした。
菜の花のピークは終わっていましたが、まだまだ花が咲いている状態でした。

里山トロッコ3号
里山トロッコ3号 posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

こちらは俯瞰気味に撮影してみました。

C型コッペル?いいえDB4です
C型コッペル?いいえDB4です posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

サイドから撮影するとロッドがないのとジャンパ線の多さが気になります。
客車側から機関車を制御するケーブル、冷房などのサービス電源等、いろいろあるんでしょうね?
里山トロッコ4号
里山トロッコ4号 posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR
山には桜が、里には菜の花が咲き、素晴らしい風景でした。

キハ200 3連
キハ200 3連 posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

キハ200の3両編成の列車です。
キハ200は基本足回りは国鉄キハ20、車内はロングシート、おでこ2灯の外観ですが、製造期間が長かったことから、初期車のプレスドア、後期車のユニットサッシなど製造時期により仕様が異なります。
最後に動画です。
春の小湊鐡道(石神菜の花畑編)20140416
春の小湊鐡道石神菜の花畑MOVIE
石神菜の花畑は一般の観光客も多く、駐車場も完備されていますが、人を避けて撮るというのはやはり苦労しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月14日 (土)

桜と小湊鐡道

いすみ鉄道の撮影に続いて小湊鐡道へ向かいました。

桜の時期の小湊鐡道は飯給、月崎などの定番駅は混雑するので、上下線撮影可能でキャパが広い上総大久保へ行ってみました。

里山トロッコ1号@上総大久保
里山トロッコ1号@上総大久保 posted by (C)jun Nikon D750 24-120mmVR

周りの枝が煩いのが玉に瑕ですが、桜と里山トロッコの組み合わせを撮ることができました。

里山トロッコ2号@上総大久保
里山トロッコ2号@上総大久保 posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

お隣の養老渓谷駅からすぐに折り返してくる里山トロッコ2号は上総大久保の五井寄りから撮影しました。

トトロがいる駅
トトロがいる駅 posted by (C)jun Nikon D750

ここではモデルさんの撮影をしていたので、それを避けて駅の待合室を撮ってみました。
さて、上総大久保での撮影は切り上げて、上総鶴舞駅を目指しました。
里山トロッコはかなりゆっくり走ること、里見駅での停車があるので余裕で追い越してしまいました。

春の上総鶴舞
春の上総鶴舞 posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

桜など春の花が咲き乱れる上総鶴舞駅、機関車がこちら向きだとうれしいのですが…
駅構内にはタイガーロープが張られ立ち入りが制限されています。
しかし、お花好きの一般の方の構内乱入は凄まじいものがありました。

小湊鐡道キハ200
小湊鐡道キハ200 posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

こちらの写真では、ギャラリーの姿を隠すことができましたが…
里山トロッコは悲惨でした…

桜と里山トロッコ
桜と里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

里山トロッコ
里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

満開の桜と里山トロッコは実に絵になりますが、いたる所にカメラマンが潜んでいます。
このことに関しては動画だとわかりやすいです。
桜と里山トロッコ
桜と菜の花と小湊鐡道
PCの調子が悪く、長い動画は編集中に熱暴走して落ちてしまうようになったので、2つの動画に分けています。
この後、自作PCは起動不能になり、Windows7を再インストール、Windows10にアップグレードという手段を踏むのでした。
Windows10にするとサポートの期間が延長されること、ASUSのサイトに私が使っているマザーボードのWindows10用BIOS、ドライバが用意されていたのでそれを試してみることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月 3日 (日)

菜の花と里山トロッコ(五井機関区出庫編)

昨年11月に運行開始直後、故障になった小湊鐡道の里山トロッコ。

3月26日に今シーズンの運行が開始されました。

待望の運行再開にあいにくの空模様でしたが、小湊鐡道沿線に撮影に出かけました。

まずは五井機関区へ行きます。

五井機関区に集う車両たち
五井機関区に集う車両たち posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

キハ200型に囲まれ、中央にいるのがトロッコ客車です。

午前7時ころ、出庫します。

入場券を買い、内房線のホームからその様子を観察しました。

小湊鐡道里山トロッコ
小湊鐡道里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

里山トロッコは千葉方向の引き込み線に入り、同列車の始発駅上総牛久 へ向かうため五井駅のホームに入ります。

小湊鐡道キハ200と里山トロッコ
小湊鐡道キハ200と里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

40年以上前に製造された気動車と平成の最新型SL風ディーゼル機関車並びます。

小湊鐡道里山トロッコ
小湊鐡道里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

タイムスリップしたような光景です。

五井から乗車できれば最高なんですけど… 

小湊鐡道里山トロッコ
小湊鐡道里山トロッコ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

再び改札の外から望みます。

昨年のロッド折損事故の関係で主連棒、連結棒が外されてしまいました。

小湊鐵道のコッペル?
小湊鐵道のコッペル? posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

ちなみにロッドがあったころの姿です。

ダミーとはいえ強度不足だったのかもしれませんね?

最後に動画です。

小湊鐡道里山トロッコ20160402 Nikon1 V1他

この後は走行写真を撮影すべく、五井駅を後にしました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年2月20日 (土)

惜別 急行はまなす号

北海道新幹線開業を前に廃止される夜行列車急行はまなす号。

青函トンネル開通と共に登場し、北海道新幹線開業をと共に使命を終えました。

JR線唯一の定期急行列車であり、また客車急行でした。

私自身も鉄道を利用して渡道した際、2回ほど乗車しています。

どちらも下り列車で、函館からの乗車です。

201レ急行はまなす東室蘭発車
201レ急行はまなす東室蘭発車 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

ED79 18牽引急行はまなす函館到着
ED79 18牽引急行はまなす函館到着 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

14系(座席)客車と24系寝台車 を連ねた姿もまもなく見納めです。

急行はまなす Nikon Coolpix S9100

14系客車も傷みが激しくなってきており、廃止はやむをえないですが、少し寂しいですね?

一方、今春のダイヤ改正で上野~札幌間を走行していた寝台特急カシオペア号、こちらも本州内のみのカシオペア・クルーズに姿を変えるものと思っていましたが、青函トンネルをEH800牽引で道内へ入るという話が出てきました。

いずれにせよ、現在の運行形態とは違うものになると思います。

銀塗装のEF510が2両残っている状態ですが、これもEF81になるのか気になるところです。

寝台特急カシオペア

こちらも上野~札幌間の臨時列車としては最終運転まであと1ヶ月を切りました。

四季島が登場するまで、E27系客車カシオペア・クルーズとしての活躍を期待したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月27日 (水)

【D51 498】臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ【旧型客車】

5回に渡り試運転が実施された臨時快速SL銚子号、私は初日と3回目に参戦しましたが、折からの強風に煙が流され、残念な結果続きでした。

試運転最終日、天気予報を見ると相変わらず西風ですが、強風に関する気象警報・注意報は出ていなかったので、リベンジしてきました。

自宅から車で2時間強、水郷~小見川の撮影地に到着しました。

DL佐原試運転列車の通過1時間前くらいでしたが、踏切から2本目の電柱の位置くらいしか空きがありませんでした。

DLの通過後、置き三脚をしていた人と交渉し、後ろからハイアングルで抜く条件で1本目の電柱から外側3メートルくらいの位置に撮影場所を確保しました。

ハスキー4段を最大伸張(エレベータ除く)してD700+70-200mmF2.8VR2、SLIKプロフェッショナルギア最大伸張(エレベータ含む)にツインプレート装着の上、D750+80-400mmVR、Nikon1V1+10-100mmをそれぞれ載せてSL銚子号試運転を約3時間待ち構えました。

春のような陽気に西からの微風で、最高のコンディションとなりました。

D750は新堤踏切から3本目の架線柱を先頭にして撮影に臨みます。

エレベータもほぼ最大に伸ばしてツインプレートですので、カメラの振動が気になりますが、三脚モード対応の80-400mmVRの特徴が生きてきます。

臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ
臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ posted by (C)jun  D750 80-400mmVR

秒間8コマで高速連射できるD700は85mm相当にして2本目の架線柱に先頭を合わせました。

このスパンには中間に中継箱のようなものがあるので、その前と通過後架線中との短いスパンでシャッターを切ることになります。

臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ
臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ posted by (C)jun D700 70-200mmF2.8VR2

D51の動輪の場合、ロッドが下にくる位置で撮るように狙うと約5メートル進む計算になりますが、何とか目標の位置でシャッターを切ることが出来ました。

その関係でこちらはかなりトリミングが入っています。

正直、12M機のD700でトリミングは辛いのですが、背に腹は変えられません。

最初は箱の外側にいたギャラリー2名がSLが接近するにつれ、乱入して来ました。

動画を回しつつ、レンズを広角寄りにしたり、望遠側に戻したり、置きピンやり直しという手間が増えましたが、予想どおり、列車で隠れる位置までギャラリーは接近してくれたので、撮影する側としては助かりました。

まずまずの煙で試運転最終日でリベンジを果たすことが出来たのでした。

続いて動画です。

【D51】SL銚子号試運転最終日【旧客】 Nikon1V1 10-100mm

今回はD750とD700で挟む形でNikon1V1をセットしたのでカメラの連射音がかなり入ってしまいました。

でも、私のカメラの音より前の位置でお隣さんのカメラの連射音が入っています。

まあ、皆さん思い思いの位置でレリーズしているようです。

このように試運転最終日は煙が風に流されることもなく、無事撮影を終えることが出来ました。

時間の都合上、追っかけはしないでそのまま撤収しました。

1月29日から3日間、臨時快速SL銚子号が運行されますが、生憎の空模様になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

初冬の久留里線の旅(後編+津田沼のにゃんこ)

上総亀山の駅近くで三毛猫を見つけましたが、残念ながら発車の時間が迫ってきました。

諦めて列車に乗り込みます。

久留里線キハE130系
久留里線キハE130系 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

朝日を背にする久留里線のディーゼルカーです。

さて、再び里山の風景を眺めながら列車は進みます。

トンネル
トンネル posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100m

山間にあるトンネル、トンネルの向こう側の勾配票を見ると25/1000となっています。

なかなかの急勾配です。

勾配で思いつくのが蒸気機関車、過去の資料をあさると1960年頃までC12が走っていた模様です。

久留里線は旅客に関しては無煙化が早く、キハ17が登場した1953年(昭和28年)頃からキハ17が運用されています。

私も小学校の臨海学校の帰りに木更津で国鉄急行色のキハ60(1等格下げ車元キロ60)の狭窓を見たのを覚えていますが、25/1000の勾配区間があるので2エンジンの車両が入っていたのもうなずけます。

Nikon1 V2の電池がそろそろやばくなってきたので(予備電池を充電しながら忘れた)、前面展望の動画は控えます。

D7000も持ってきたのですが、動画と静止画が同時に撮れるNikon1 V2の方が便利でそちらばかり使ってしまいます。

久留里線キハE130系
久留里線キハE130系 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

久留里到着、時間は0810、まさに通学ラッシュでした。

小櫃駅の近くにC12の姿を見かけたので窓側にカメラを向けてみました。

小櫃のC12
小櫃のC12 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

展示されているのはC12 287、九州で主に活躍した機関車で、久留里線を走ったわけではありませんが、同線を走っていた同型機として選ばれたのかも知れません。

沿線の風景等は動画をご覧下さい。

初冬の久留里線の旅(後編) Nikon1 V2 10-100mm

列車は横田で再び列車交換し、木更津へ到着しました。

木更津にはDE10がいました。

DE10 1654[宇]
DE10 1654[宇] posted by (C)jun D7000 18-300mm

DE10の運用の細部はわかりませんが、木更津常駐機でしょうか?

貨物ちゃんねるの運用を見ると、銚子工臨の送り込み回送だった模様です。

朝も早かったので、帰りの電車は快速のグリーン車に乗ってみました。

グリーン車の車中にて
グリーン車の車中にて posted by (C)jun 京セラ TORQE G02

ちょっと眩しいですが、進行方向右側に席を取ります。

グリーン車はやっぱり快適です。

小湊鐵道
小湊鐵道 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

五井では現在修理中?の里山トロッコの姿を確認することは出来ませんでした。

総武快速のグリーン車
総武快速のグリーン車 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

津田沼で下車し、そのまま自宅へ向かいます。

途中、新京成の沿いに進んでいると、N800のラッピング車がやってきました。

新京成N800形プラレール発売記念HM付
新京成N800形プラレール発売記念HM付 posted by (C)jun D7000 18-300mm

N800のプラレール発売記念HMが着いていました。

この電車は、1/125秒で撮らないと流れてしまう前面LED、撮影者泣かせです。

最後に津田沼のにゃんこです。

津田沼のにゃんこ
津田沼のにゃんこ posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

小春日和の駐車場でお昼寝中のにゃんこさん、気持ちよさそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)