« 【C11 207】東武鬼怒川線SL大樹【6050系】倉ケ崎SL花畑イルミネーション | トップページ | 【C12 66】真岡鐵道SL新年号2020【日章旗】令和2年1月5日 »

2020年1月 4日 (土)

初撮り【C11 207】東武鉄道SL大樹【2020賀正】

令和2年(西暦2020年)の初撮りに正月限定の賀正2020HMを掲出したC11 207牽引SL大樹を撮影してきたので紹介します。

最初の撮影は新高徳~小佐越のS字カーブです。

C11 207牽引SL大樹2020賀正HM
C11 207牽引SL大樹2020賀正HM posted by (C)jun Nikon Z6 AF-S70-200mmf/2.8G VR2

氷点下に冷え込んだ朝、真っ白い煙を上げてSL大樹はゆっくりと通過しました。

続いて倉ケ崎へ移動しました。

2号はいつもの線路東側、3号は倉ケ崎SL花畑の池で水鏡を撮影、移動をせずに限定HM正面狙いの4号に賭けます。

SL大樹4号は午後の日差しを浴びてゆっくりと坂道を登って来ました。

C11 207牽引SL大樹2020賀正HM
C11 207牽引SL大樹2020賀正HM posted by (C)jun Nikon Z6 AF-S70-200mmf/2.8G VR2

ここは6の標識が足回りに掛からないよう脚立に乗って撮影、周りに鉄が多かったので動画の音声は無線(ワイヤレスマイクロフォンNikon ME-W1)でマイクを離隔しました。

線路際にマイクを置いたので列車が近づかないと音を拾いませんでした。

さて倉ケ崎SL花畑といえば3.31までやっているイルミネーション。

5号は水鏡を撮影、6号の闇鉄に備えます。

今回は闇鉄リベンジということでNikon Z6にAF-S85mmf/4Gを用意しましたが、手前の区画のイルミネーションが断線で歯抜けになっていたので50mmf/1.8Gに切り替え1/60秒・f2.5に設定しサイドから軽く流すことにしました。

暗いのでAF-Cは厳しいのでAF-Sで置きピンし感度はISO20000上限に設定しました。

C11 207牽引SL大樹2020賀正HM
C11 207牽引SL大樹2020賀正HM posted by (C)jun Nikon Z6 AF-S50mmf/1.8G

車体が高感度ノイズで溶けることなく写っています。

C11 207牽引SL大樹2020賀正HM
C11 207牽引SL大樹2020賀正HM posted by (C)jun Nikon Z6 AF-S50mmf/1.8G
足回りの照明で動輪が浮かび上がって見えます。

C11 207牽引SL大樹2020賀正HM
C11 207牽引SL大樹2020賀正HM posted by (C)jun Nikon Z6 AF-S50mmf/1.8G

走り去る姿も美しいですね。

イルミネーションに照らされたC11 207撮影をなんとかリベンジすることが出来ました。

動画は前方と後方から2台のNikon D500で撮影してみました。

次行くときは動画はパンニングしようかな?

最後に動画です。

【C11 207】東武鉄道SL大樹【2020賀正】倉ケ崎SL花畑イルミネーション

2020年(令和2年)の正月限定の賀正ヘッドマークを掲出したC11 207牽引東武鉄道SL大樹の動画です。
新高徳~小佐越のS字カーブと倉ケ崎SL花畑周辺で撮影しました。
日没後の走行となるSL大樹6号は倉ケ崎SL花畑のイルミネーションの中を軽快に走り抜けました。
前段は賀正2020ヘッドマークのSL大樹、後段は通常版(行灯式)ヘッドマークのSL大樹の構成になっています。

倉ケ崎SL花畑イルミネーションが3.31まで、DE10 1099検査入場によるC11 207単機牽引が3.8までですのでまだまだ東武鬼怒川線沿線への通いは続きそうです。

|

« 【C11 207】東武鬼怒川線SL大樹【6050系】倉ケ崎SL花畑イルミネーション | トップページ | 【C12 66】真岡鐵道SL新年号2020【日章旗】令和2年1月5日 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

国鉄型」カテゴリの記事

C11 207」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 【C11 207】東武鬼怒川線SL大樹【6050系】倉ケ崎SL花畑イルミネーション | トップページ | 【C12 66】真岡鐵道SL新年号2020【日章旗】令和2年1月5日 »