« 大井川鐵道門デフC11 190ときかんしゃトーマス・ジェームス前編2018.7.29 | トップページ | 【記念HM】祝 SL大樹1周年【日章旗】20180810 »

2018年12月 3日 (月)

大井川鐵道門デフC11 190後編2018.7.29

前回に続いて大井川鐵道C11 190乗車(上りSL急行かわね路2号)について紹介します。

 
SLかわね路2号の指定はオハフ33 215が当たりました。
 
この車両は復元された白熱灯カバーが人気の客車です。
 

オハフ33 215の車内
オハフ33 215の車内 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

 
白熱灯カバーはレプリカでオリジナルとは若干違うそうですがトンネルに入ると銀河鉄道999の世界のようです。
 
私自身は現役の旧型客車に間に合った世代ですが、よく乗った常磐線の普通列車は北ヲクのスハ43系列近代化更新車ばかりで室内灯は蛍光灯に交換されていました。
 
私が乗った北ヲクの旧型客車の仲間たちは大井川鐵道では現在オレンジ色のオハ47、スハフ42また高崎のスハフ42、オハ47などの旧型客車たちです。
これらの旧型客車は北ヲクから水ミトを経てそれぞれの所属となっています。(現役当時は車番まで控えていませんでした。)
スハフ32 2357は仙コリ時代に磐越西線でED77・DD51牽引で乗車しています。
 
上りSL急行は空いているので昔ながらの客車列車の旅を堪能することが出来ました。
下りはお得意様であるバスツアーなどの団体客が多いのでほぼ満員でした。
 

C11 190門デフ
C11 190門デフ posted by (C)jun Nikon1 V3 10-100mmPD ZOOM

 
新金谷へ戻り、転車台の方向変換を見学し帰途に就きました。
 
最後に上りSL急行かわね路2号乗車編の動画です。
 
【門デフ】大井川鐵道 SL急行かわね路2号【C11 190】20180729
 
このC11 190の門デフ装着は2019年3月ころまで予定されているそうです。
 
C10 8が検査中でこの夏のSLかわね路号を1機でこなしたC11 190、機会があれば笹間川の鉄橋を渡る姿を車窓だけではなく線路際からも見てみたいです。
 
大井川鐵道のSL牽引機はtwitterで時々発表されるほか、空席情報のWebページで前日1800頃表示されるので、撮影・乗車される方は参考にすると良いでしょう。
 

|

« 大井川鐵道門デフC11 190ときかんしゃトーマス・ジェームス前編2018.7.29 | トップページ | 【記念HM】祝 SL大樹1周年【日章旗】20180810 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

乗り鉄」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鐵道門デフC11 190後編2018.7.29:

« 大井川鐵道門デフC11 190ときかんしゃトーマス・ジェームス前編2018.7.29 | トップページ | 【記念HM】祝 SL大樹1周年【日章旗】20180810 »