« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月27日 (水)

【D51 498】臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ【旧型客車】

5回に渡り試運転が実施された臨時快速SL銚子号、私は初日と3回目に参戦しましたが、折からの強風に煙が流され、残念な結果続きでした。

試運転最終日、天気予報を見ると相変わらず西風ですが、強風に関する気象警報・注意報は出ていなかったので、リベンジしてきました。

自宅から車で2時間強、水郷~小見川の撮影地に到着しました。

DL佐原試運転列車の通過1時間前くらいでしたが、踏切から2本目の電柱の位置くらいしか空きがありませんでした。

DLの通過後、置き三脚をしていた人と交渉し、後ろからハイアングルで抜く条件で1本目の電柱から外側3メートルくらいの位置に撮影場所を確保しました。

ハスキー4段を最大伸張(エレベータ除く)してD700+70-200mmF2.8VR2、SLIKプロフェッショナルギア最大伸張(エレベータ含む)にツインプレート装着の上、D750+80-400mmVR、Nikon1V1+10-100mmをそれぞれ載せてSL銚子号試運転を約3時間待ち構えました。

春のような陽気に西からの微風で、最高のコンディションとなりました。

D750は新堤踏切から3本目の架線柱を先頭にして撮影に臨みます。

エレベータもほぼ最大に伸ばしてツインプレートですので、カメラの振動が気になりますが、三脚モード対応の80-400mmVRの特徴が生きてきます。

臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ
臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ posted by (C)jun  D750 80-400mmVR

秒間8コマで高速連射できるD700は85mm相当にして2本目の架線柱に先頭を合わせました。

このスパンには中間に中継箱のようなものがあるので、その前と通過後架線中との短いスパンでシャッターを切ることになります。

臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ
臨時快速SL銚子号試運転最終日試9421レ posted by (C)jun D700 70-200mmF2.8VR2

D51の動輪の場合、ロッドが下にくる位置で撮るように狙うと約5メートル進む計算になりますが、何とか目標の位置でシャッターを切ることが出来ました。

その関係でこちらはかなりトリミングが入っています。

正直、12M機のD700でトリミングは辛いのですが、背に腹は変えられません。

最初は箱の外側にいたギャラリー2名がSLが接近するにつれ、乱入して来ました。

動画を回しつつ、レンズを広角寄りにしたり、望遠側に戻したり、置きピンやり直しという手間が増えましたが、予想どおり、列車で隠れる位置までギャラリーは接近してくれたので、撮影する側としては助かりました。

まずまずの煙で試運転最終日でリベンジを果たすことが出来たのでした。

続いて動画です。

【D51】SL銚子号試運転最終日【旧客】 Nikon1V1 10-100mm

今回はD750とD700で挟む形でNikon1V1をセットしたのでカメラの連射音がかなり入ってしまいました。

でも、私のカメラの音より前の位置でお隣さんのカメラの連射音が入っています。

まあ、皆さん思い思いの位置でレリーズしているようです。

このように試運転最終日は煙が風に流されることもなく、無事撮影を終えることが出来ました。

時間の都合上、追っかけはしないでそのまま撤収しました。

1月29日から3日間、臨時快速SL銚子号が運行されますが、生憎の空模様になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月25日 (月)

【D51 498】臨時快速SL銚子号試運転@椎柴【旧型客車】

今週末に3日間運行される臨時快速SL銚子号、その試運転の様子を前回行かなかった椎柴~松岸間(一本松踏切付近)で撮影してきました。

今回は3時間前に現地入りしています。

現着して警備員さんと話しましたが、成田線での試運転初日に踏切跡で地元のおじいさんが侵入した件があり、どうしてもその位置に立つとの事、後でトリミングすればいいと思っていましたが、意外と線路近くに立っていました。

例によって、手前の架線柱のスパンを秒間8コマのD700、そのひとつ前のスパンを秒間6.5コマのD750、動画はNikon1 V1で撮影に臨みます。

椎柴通過後、ほぼ絶気でやってきたD51 498、手前のスパンでドレインを引くというサプライズがありました。

D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴
D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴 posted by (C)jun Nikon D750 80-400mmVR

相変わらず風は強く、せっかく出てきた白い煙も北側に流されてしまいました。

D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴
D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴 posted by (C)jun Nikon D700 70-200mmF2.8VR2

D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴
D51 498臨時快速SL銚子号試運転9421レ@椎柴 posted by (C)jun Nikon D700 70-200mmF2.8VR2

ゆっくりと走ってきたD51に対し、強い追い風で煙は北側に流れてしまいました。

警備員さんもトリミングで対応するつもりでしたが、意外と近いのでそのまま入れています。

最後に動画です。

【D51 498】SL銚子号試運転9421レ@椎柴20160125【旧型客車】 Nikon1 V1 10-100mm

おまけのおまかせビジュアルムービーです。

臨時快速SL銚子号試運転MOVIE Nikon1 V1他

汽笛を数回鳴らしてくれたのとドレインのサプライズで救われましたが、ほとんど絶気状態で試運転列車はゆっくりと通過しました。

冬型の気圧配置で風も強く、SL銚子号試運転の撮影はなかなか厳しいものがありました。

天気がいいと水郷周辺とここ椎柴くらいしか編成で撮れるところがないので本番はどうしようか悩むところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月24日 (日)

【野良猫】白きじぶちさんと白黒ぶちさん【発情期】

最近、我が家の周辺で見かけるようになった白きじぶちさんと白黒ぶちさん。

いままでもうろうろしていたのでしょうけど、発情期の盛り鳴きでその存在を知るようになりました。

1月上旬の発情は終わりましたが、不発だったのか?暖冬から一気に冷え込んできた頃に再び盛り出しました。

ぶち兄弟?
ぶち兄弟? posted by (C)jun Nikon D750 24-120mmF4

本当によく似ている二人です。

まずは白きじぶちさん、こちらは盛ることもなく雌雄不明のままですが、動画を録ることが出来ました。

近親のメスねこはコロニーを作って生活しているという話がありますので、白きじぶちさんは栄養状態や発育状況から発情まで至っていないものと思われます。

【野良猫】白黒ぶちさんと白きじぶちさん【姉妹?】

写真はNikon D750、動画はスマートフォンで撮影しています。

続いておまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 119(近所のノラ子ねこ編)

白きじブチさんは割と接近出来ましたが、鼻挨拶しようとしたらネコパンチされましたw

さすがにノラ猫さん、警戒心が強いです。

続いて白黒ブチさん、この子は盛り鳴いてうろうろしていました。

ハチワレ白黒ぶちさん
ハチワレ白黒ぶちさん posted by (C)jun Nikon D750 24-120mmF4

我が家の子ねこ姉妹と同じくらいの大きさです。

こねこ逢引中にゃん?
こねこ逢引中にゃん? posted by (C)jun  Nikon D750 24-120mmF4

盛り鳴く白黒ブチさんに接近するくろねこ、この段階では交尾を許しません。

いわゆる小悪魔的状態です。

こねこ発情中
こねこ発情中 posted by (C)jun  Nikon D750 24-120mmF4

引き続き盛り鳴く白黒ブチさんですが、母ネコと思われる大きな白黒ぶちさんにくろねこはついて行ってしまいました。

親子で発情中なのかにゃ?

盛り鳴く白黒ハチワレぶちさん
盛り鳴く白黒ハチワレぶちさん posted by (C)jun Nikon D750 70-200mmF2.8VR2

その翌日、我が家の敷地内に再び姿を現した白黒ブチさん寒空の下盛り鳴いていますが、強風で声が響かないのか?雄は現れませんでした。

そんな盛り鳴く様子をD750で動画撮影してみました。

【野良猫】盛り鳴く白黒ハチワレブチさん【発情期】

その後、白きじブチさんと白黒ブチさんは見ていません。

寒空の下、逞しく生きていると思いますが、元気にしているかにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月22日 (金)

【D51 498】SL銚子号試運転9421レ【旧型客車】

3年ぶりに蒸気機関車が運行される成田線。

D51 498牽引旧型客車の臨時快速SL銚子号試運転9421レを撮影してきました。

撮影場所は水郷~小見川間(新堤踏切付近)です。

DL佐原通過前に到着し、先着していた友人の後ろから撮影しました。

SL銚子号試運転9421レ(D750+80-400mmVR)
SL銚子号試運転9421レ(D750+80-400mmVR) posted by (C)jun

D750と80-400mmVRの組み合わせです。

まだCaptureNX-DのRAW現像に慣れていないので、D700の現像結果とかなり色調が違います。

SL銚子号試運転9421レ(D700+70-200mmF2.8VR2)
SL銚子号試運転9421レ(D700+70-200mmF2.8VR2) posted by (C)jun

こちらは手前まで引いてD700+70-200mmF2.8VR2で撮影してみました。

折からの強風で煙が北側に流れてしまったのでこれがベストでしょうか?

SL銚子号試運転9421レ(モノクローム)
SL銚子号試運転9421レ(モノクローム) posted by (C)jun

同じ写真のモノクロバージョンです。

SL銚子号試運転9421レ(D700+70-200mmF2.8VR2)
SL銚子号試運転9421レ(D700+70-200mmF2.8VR2) posted by (C)jun

ロッドの位置を合わせるとこれだけ進みます。

ちょっとカツカツですね?

続いて動画です。

【D51 498】SL銚子号試運転20160122【旧型客車】

汽笛を鳴らしてくれなかったのが残念でしたが、素晴らしいジョイント音を残して試運転列車は走り去りました。

最後にDL佐原試運転です。

通過ぎりぎりに到着したので、D750に28-300mmVRをつけて手持ち撮影です。

DE10-1752牽引DL佐原号試運転9420レ
DE10-1752牽引DL佐原号試運転9420レ posted by (C)jun  Nikon D750 28-300mmVR

DE10牽引の旧型客車もなかなか貴重です。

続いて最後尾のD51 498です。

DL佐原試運転9420レ
DL佐原試運転9420レ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

こちらは汽笛を鳴らしてくれましたが、生憎、動画は準備する暇がありませんでした。

DL佐原号試運転9420レ
DL佐原号試運転9420レ posted by (C)jun Nikon D750 28-300mmVR

斜め後ろから見るD51もなかなかいいです。

DL佐原号試運転9420レ
DL佐原号試運転9420レ posted by (C)jun  Nikon D750 28-300mmVR

DE10に牽かれているだけなので、少し物足りないですね。

残された試運転、1月29~31日の本運転、機会があればまた撮影したいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月21日 (木)

【子ねこ】シャンプーして仲直りしたにゃん【姉妹】

避妊手術後、なんとなく距離感を感じさせるようになった子ねこ姉妹。

仲の良かった姉妹が単なる同居ネコになってしまったような印象を受けました。

そんな折、ショコラが痒そうに首を掻いていたのでシャンプーしてみることにしました。

かゆいにゃ~
かゆいにゃ~ posted by (C)jun Nikon D750 70-200mmF2.8VR2

今回は一人でシャンプーしたので入浴シーンはありませんが、グーグル先生がいい感じに動画を編集してくれました。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 118(シャンプーして仲直りしたにゃん)

シャンプーして病院の嫌な匂いを洗い流したら、以前のようにお互いグルーミングしあう

仲に戻りました。

これで一安心です。

また、シャンプーすると毛がつやつやになっていいですね?

続いて、ねこじゃらしで遊ぶ姉妹です。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 117(紐が絡んだにゃん)

ネコじゃらしのネズミさんに執着するショコラちゃん、紐が絡まってしまいました。

なかなか愛らしいです。

最後にますますパワーアップした子ねこ姉妹です。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 116(パワーアップしたにゃん)

避妊手術や術後の術後服で動きにくかったストレスを発散する子ねこ姉妹。

術後のおとなしかった子ねこ姉妹がうそのように元気になりました。

避妊手術でホルモンバランスが変わり、ネコの性格が変わるとよく聞きますが、我が家の場合、今までのツンデレさんから構ってちゃんになったような気がします。

以前のように姉妹で仲良く遊んでくれるといいのですが…

とりあえず、二人の距離感が縮まり、仲直りしたので良しとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月19日 (火)

【子ねこ】真夜中の大運動会復活にゃん♪【姉妹】

避妊手術から10日以上経過した子ねこ姉妹、だんだん元気を取り戻し、ますますパワーアップしてきました。

窓際のショコラちゃん
窓際のショコラちゃん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

いつになったら卒業するのかわからない激しいじゃれあいも続きます。

嵐の前の静けさにゃん♪
嵐の前の静けさにゃん♪ posted by (C)jun Nikon D750 24-120mmF4

新しいクッションで仲良くお寝んねする子ねこ姉妹。

このまま、部屋の電気を消すと…

真夜中の大動会が始まりました。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 115(真夜中の大運動会復活編)

0時消灯、午前2時過ぎまで延々と大運動会が繰り広げられました。

いままで、手術の跡が痛くて我慢していたのね…

気持ちはわかるけど、安眠妨害なので、その後はケージに閉じ込めたのでした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月18日 (月)

ネコの抜け毛対策(ダイソン V6アニマルプロ導入)

ネコを飼っていると、気になるのがネコの抜け毛です。

我が家も例外ではなく、掃除機をかけたり、布団や衣類へのコロコロ等、日常の掃除が欠かせません。

換毛期対策にファーミネーター(FURminator)を使用し、週1回くらいは背中などの死毛を取り除いていますが、それでも部屋中にネコの毛が散乱しています。

そんな中、嫁さんが買ってきた無名メーカーのサイクロン掃除機がダウンしてしまうトラブルがありました。

そこでネコの抜け毛対策にダイソン V6 アニマルプロ(dyson v6 animal pro)を導入してみました。

収納ブラケットは壁に固定するのが面倒なので使わないで、ACアダプタのコードにスパイラルチューブを巻いた上、本体へ直接繋いで充電し、使用することにしました。

にゃんだ?これは?
にゃんだ?これは? posted by (C)jun Nikon D750 24-120mmF4

とりあえず、フトンツールを取り付けて充電しているとショコラが興味深い顔をしてやってきました。

それは君達が大嫌いな掃除機ですよ!

続いて動画(おまかせビジュアルMOVIE)です。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 114(dysonサイクロン掃除機導入編)

バッテリーの初充電中に興味深く掃除機の匂いを嗅いだり、かじる子ねこ姉妹たち、 そして、避妊手術の経過が良好なのか?元気に遊びまわります。

さて、肝心のダイソンの掃除機ですが、フトンツールをつけて私のフトンや床など清掃してみましたが…

驚くほどの吸い付きが強く、猫の毛とおからネコ砂のカスがたくさん取れました。

空気清浄機は常時使用していますが、こんなにいっぱいのネコの毛とおからねこ砂のカスの中で生活していたかと思うとぞっとします。

さて、アニマルプロといえばダイレクトドライブクリーナーヘッドというのが付属していますが、私の部屋に絨毯は無いので、車のカーペットで試してみました。

こちらも、年末に掃除機をかけたところ、ダウンしてブレーカーが落ちた凄まじい土ぼこりでしたが、強力に吸い取ってくれました。

細部の細かいところは隙間ノズルで吸い取りました。

子供を車に乗せた時のお菓子のカスがしっかり取れて満足です。

小石も吸わないことはありませんが、本体を壊したくないので手で取り除きました。

強いて欠点を挙げれば充電式なので、約20分使うと3.5時間ほど充電する必要があることでしょうか?

そんな時はゆっくり休憩をした方がよさそうです。

まだまだ試したい機能はありますが、すこしずづ使いこなしていこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月17日 (日)

成田山初詣臨2016(485系和式電車「華」編)

新春恒例の成田山初詣臨も撮り尽くした感がありますが、今まで動画を録ったことがなかった485系和式電車「華」が千葉口へ来たので撮影に出かけてみました。

朝の下り電車は逆光線になりますがモノサク辺りで撮るつもりでいました。

しかし、出遅れてしまい、曇ってきて太陽の位置や影を気にせず撮影できることから佐倉から成田への回送電車を狙うことにして佐倉~酒々井(通称サクシス)へ行ってみました。

モノサク(亀崎踏切)付近だとネタ列車運行時の撮影場所の確保が難しいのですが、サクシスは比較的空いているというのもあります。

485系和式電車「華」@サクシス
485系和式電車「華」@サクシス posted by (C)jun D750 80-400mmVR

生憎の曇り空ですので発色がイマイチですね?

写真は以前、ワシクリで撮っているので今回はおまけです。

今回のメインはあくまでも485系和式電車「華」の動画撮影です。

485系和式電車「華」回9434M Nikon1 V1 10-100mm

総武本線と成田線が離れた直後のカーブを走る485系和式電車「華」、車体は新製していますが、足回りは485系そのもので、MT54のモーター音を響かせて走り去りました。

行き当たりばったりの撮影で、準備不足というか確認不足というか、ステレオマイクロフォンME-1を持っていくのを忘れてしまいました。

なので若干、風切音が入っています。

家に帰ってきて気付いたのですが、ステレオマイクロフォンME-1はダウンジャケットのポケットに入っていたのでした。

つまり、現地に持って行きながら、その存在に気付きませんでした。

よく確認しないと駄目ですね?

最後のおまけでグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。

サクシス撮影地MOVIE(E259系、E217系、485系和式電車華)

ちょっと短い動画ですが、サクシスのカーブをやってくる車両達が次々やってきます。

JR東日本のJT(ジョイフルトレイン)は種車が古く、いつなくなってもおかしくない状態ですので、撮れる時に撮っておきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月16日 (土)

可愛いお客さん(しろきじぶちさん)

ねこ達の恋の季節が到来し、盛り鳴きと共に夜の我が家へ姿を現したしろきじぶちさん。

盛り鳴いていたハチワレさんも発情期が終わったのか姿を見かけなくなりました。

そんな中、ハチワレさんと一緒にいたしろきじぶちさんが、昼間我が家の敷地に姿を現しました。

夜見たときは白黒ぶちかと思いましたが、黒い部分に縞々のキジ柄さんでした。

白キジぶちさん
白キジぶちさん posted by (C)jun D750 28-300mmVR

2階の窓から見下ろすとしろきじぶちさんがいました。

尻尾の下を見ていないので雌雄判別は出来ていませんが、オスは鼻が立派だから女の子かにゃ?

下へ降りてみると…

しろきじさんお昼寝中
しろきじさんお昼寝中 posted by (C)jun D750 28-300mmVR

いないと思ったら、日が当たる反対側の庭でお昼寝していました。

ゆっくりしていってね?

白キジぶちさん
白キジぶちさん posted by (C)jun D750 28-300mmVR

また2階へ戻るとまた私の部屋の窓の下にいました。

野良猫さんとは思えないくらいの美にゃんでした。

我が家の子ねこ姉妹の気配を感じて遊びに来るのでしょうか?

暖冬の日々から急に冷え込みましたが、その後、しろきじぶちさんの姿は見ていません。

また遊びに来てくれないかにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月15日 (金)

【子ねこ】避妊手術後の抜糸したにゃん♪【姉妹】

1月7日に避妊手術をした子ねこ姉妹。

1月11日に経過観察、そして待ちにに待った抜糸の日が来ました。

シュガーは術後服(チューブ服)を再び破く寸前、ショコラは相変わらずゲホゲホが残る状態でしたが、いつもの動物病院へ連れて行きました。

そして病院では問題児?扱いのショコラから抜糸をしました。

具体的にはキャリーから出して、エリザベスカラーを装着、助手さん2人で前足、後ろ足を固定します。 ショコラはシャー!シャー!言いますが、なすがまま…

とうとう○○してしまいました。

よっぽど怖かったんだね… 先生は術後服をめくり、縫った糸をはずしていきます。

固定されてからあっという間の処置でした。

続いてシュガーちゃん、こちらもシャー!シャー!言っていましたが、ショコラほどではありませんでした。

興奮する姉妹の術後服は病院ではなく、自宅で脱がすことになりました。

術後服を脱がすと同時に飼い猫の証、首輪をつけます。 しばらくは術後服で舐めることが出来なかった場所をグルーミングしていましたが、突然ハイテンションになり、大運動会が始まりました。

余程、術後服が動きにくかったのでしょう! 両名ともストレス発散です!

借りていたキャリーバッグを病院へ返すと共にカインズホームへ行って新しいキャリーバッグを新調しました。

病院で興奮するとひとつのキャリーバッグに入らないということがわかったからです。

こちらは布製で折りたたみ式のものにしました。

ついでに冬物処分でバーゲン価格となっていたクッションを併せて購入しました。

抜糸で元気になったショコラちゃん
抜糸で元気になったショコラちゃん posted by (C)jun D750 24-1200mmF4

さて、家に戻るとまだ大運動会の途中でした。 大運動会は延べ3時間以上は続きました。

傷口が広がらない程度に遊んでにゃ!

そして、クッションをケージに設置しようとすると大きすぎたみたいで、ケージ上に置いている箱の上に設置することにしました。

下には百均の滑り止めを敷いています。

抜糸しましたにゃ♪
抜糸しましたにゃ♪ posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

新しいクッションでくつろぐ姉妹です。

新しいキャリーバッグとショコラちゃん
新しいキャリーバッグとショコラちゃん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

そしてキャリーバッグに慣れてもらうため、部屋におきます。

ショコラちゃんは大運動会に疲れたのかキャリーバッグ内で寝てしまいました。

最後に動画です。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE111(避妊術後の仲直り・経過観察編)

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE112(避妊術後の抜糸編)

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE113(抜糸の後の大運動会編)

避妊手術から抜糸まで何かと気疲れする1週間でしたが、痛い思いをしてストレスを溜め込んだのは子ねこ姉妹のほうですね?

特にショコラちゃんは、病院から帰宅後、軟便をしており、いかに病院で強いストレスを受けたのかよくわかりました。

気になる術後の性格ですが、仲の良かった姉妹が同居人となり、逆に人懐っこくなったような気がします。

姉妹の仲、こればっかりは少し様子を見ないとわからないかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月13日 (水)

D750試写(恋の季節にゃん2♪・高感度闇ねこ流し撮影編)

D750の高感度撮影試写の続きです。

先日、盛り鳴く子猫を見つけ、高感度撮影を2階窓よりしましたが、コンビニに行くついでにカメラを持って外出してみました。

すると一匹の茶白ネコが現れました。

やみ流しにゃん(茶白編)
やみ流しにゃん(茶白編) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

1/10秒、F4、ISO12800です。

頭を振りながら走り去ったため、成功率は低いですが、なんとか顔がわかる闇ねこ流しの1枚が撮れました。

続いて、自宅近くへ戻ってくると…

隣の駐車場に先日の白黒ブチ2匹がいました。

夜の集会?
夜の集会? posted by (C)jun D750 24-120mmF4

題名は夜の集会?ですが、よく似ており姉妹と思われます。

この状態では雌雄判別はやはり出来ませんでした。

やみ流しにゃん(白黒ブチ編)
やみ流しにゃん(白黒ブチ編) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

走り去る白黒ブチを闇ねこ流し!驚かせてごめんにゃ!

この2匹の動きを見ていると近所の古い民家、畑、アパート、駐車場付近をうろうろしており、我が家も縄張りか通り道にされている模様です。

今のところ糞尿の被害も受けていません。

春先に子ねこの声も聞こえるようになるのかな?

そんなわけで携帯性抜群のD750による高感度撮影(ISO12800)試写の世界でした。

街灯の明かりでこれだけ撮影できるD750に感心した次第です。

たとえDX高速連射機D500に手を出してもD750は現役続行になりそうです。

FX高速連射機D700も引退できそうにありませんが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ねこ】避妊手術の経過【姉妹】

1月7日に避妊手術を受けた子ねこ姉妹。

経過は必ずしも良好と言えず、ゲホゲホが治らないショコラ、割と順調なシュガーの2人の距離感が離れてしまいました。

私が子ねこを育てる上で参考にしているWebサイト子猫の部屋には、

避妊・去勢手術後のネコの性格

として理論上、オスとメスの性格の差は少なくなると考えられる

とあり、

「メス/メス」ペアにおいては、互いの体をこすり付ける「アロラビング」は全く観察されなかった

という気になる記述がありました。

http://www.konekono-heya.com/hansyoku/sterility.html

このまま姉妹の心は離れてしまうのか心配になってきましたが、少しずつ変化が見られるようになって来ました。

やっぱり気になるにゃん
やっぱり気になるにゃん posted by (C)jun D750 24-120mmF4

避妊手術2日目の晩の様子です。

フー!シャー!言ってもやっぱり姉妹、その存在が気になるようです。

ごめんにゃ!
ごめんにゃ! posted by (C)jun D750 24-120mm

ショコラの方からシュガーに接近しますが、シュガーはその存在を無視しています。

そして避妊手術3日目、

術後3日目にグルーミングにゃん♪
術後3日目にグルーミングにゃん♪ posted by (C)jun D750 24-120mmF4

避妊手術3日目の夜、ショコラの顔を舐めるシュガーの姿が見られました。

そして

一緒にお寝んねにゃん♪
一緒にお寝んねにゃん♪ posted by (C)jun  D750 24-120mmF4

術後3日目にしてやっと一緒に寝るようになった姉妹の姿です。

病院で付いた匂いでお互いを認識できなかったのでしょうか?

ショコラのフー!シャー!で遠慮していた姉妹の距離が再接近しました。

これで一安心です。

術後4日目、経過観察で病院へ

術後服(チューブ服)を舌で舐めて破ったシュガーは、服を交換する事になりました。

ショコラのゲホゲホは手術時に気管にチューブを通したかららしいのですが、いまだ改善されません。

ネコを飼ったら当然、避妊・去勢はするものだと思っていましたが、ここまで気苦労するとは思いもよりませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月12日 (火)

D750試写(恋の季節にゃん♪・高感度撮影編)

我が家の子ねこ姉妹の避妊手術をした晩、近所の駐車場に白黒ブチのねこが2匹いるのに気付きました。

ちょうどうちの子ねこ姉妹と同じくらいの子ねこで、暗くてよくわかりませんが、どちらかが盛り鳴きをしていました。

子ねこ姉妹が手術した翌日の晩、食事も食べずにぐったりしている子ねこ姉妹をよそに、窓の外から盛り鳴く声が聞こえてきました。

窓を開けると我が家の敷地内に白黒ブチハチワレの女の子が盛り鳴いています。

せっかくなのでD750の高感度撮影を試してみました。

プログラムAEでそのまま撮影してRAW現像してみました。

我が家の敷地で盛り鳴くにゃん!D750高感度テスト?
我が家の敷地で盛り鳴くにゃん!D750高感度テスト? posted by (C)jun  D750 24-120mmF4

ISOオートにしていたのでISO12800 1/10秒 F4です。

RAW現像ソフトCaptureNX-DでほぼストレートにRAW現像しましたが、これはなかなかの高感度耐性です。

ただ、CaptureNX-Dのノイズリダクション・高感度2013で強力にノイズを消している一面もありますが、隣のアパートの玄関灯の明かりだけでこれだけ撮れるとは驚きました。

もう少し明るいレンズで撮ってみたいなあと思っていると、この子は翌日も姿を現しました。

恋の季節にゃん♪
恋の季節にゃん♪ posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

盛り鳴く声を聞いて、D750に70-200mmF2.8VR2を装着し撮影しました。

そしてそこにはもう一匹のネコがいました。

恋の季節にゃん
恋の季節にゃん posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

大きさ柄もよく似ていますが、この子はハチワレではなく、ギザギザの山形となっています。

なんと2匹もいるにゃん
なんと2匹もいるにゃん posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

このように2匹がいました。

姉妹っぽい感じですが、もう片方の雌雄判別はこの状態では困難でした。

近親のメスは近くにコロニーを作って住むという話がありますので…

この夜、盛り鳴きが、交尾の鳴き声に変わり、うるさいので玄関を出てみると…

私の車の下から茶トラっぽいネコとと白黒ブチ1匹が逃げていきました。

さすがに写真は撮れませんでした…

なんだか私が○○カマスさんみたいになってきましたw

盛りの季節が来るまで近所にこんな可愛いメスネコがいることを知りませんでした。

いまノラネコ達は恋の季節真っ盛りです。

我が家の子ねこ姉妹、避妊手術の抜糸まであと2日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成田山初詣臨2016(651系編)

正月恒例の成田山初詣臨、元スーパーひたち用車両651系が成田線に入線したので撮影してきました。

この日の成田臨は651系の団体臨時列車1本のみでしたが、多くの人が沿線に集まりました。

651系成田山初詣団体臨時列車
651系成田山初詣団体臨時列車 posted by (C)jun  D750 24-120mmF4

続いて後追いです。

651系成田山初詣団体臨時列車(後追い)
651系成田山初詣団体臨時列車(後追い) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

ようやくNikon純正RAW現像ソフトCaptureNX-Dに慣れてきました。

いままで愛用していたD700風にD750のRAWファイルを現像するにはヒストグラムで中間色を少し持ち上げた方がいいようです。

最後に動画です。

651系成田山初詣臨時列車9831M Nikon1 V1 10-100mm

タキシードボディと呼ばれた651系、151系をイメージしたという流麗なフォルムはそのままに軽快に走り去りました。

先頭車をよく見ると運転席の窓が開いています。

上に跳ね上げるようになっているんですね?

これは初めて知りました。

ところで1月6日ニコンからデジタル一眼レフD5、D500が発表になりました。

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160106_737699.html

http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/20160106_737475.html

http://www.nikon.co.jp/news/2016/0106_d500_03.htm

http://www.nikon.co.jp/news/2016/0106_d5_02.htm

フラグシップのD5はちょっと手が出ませんが、D500は無理すれば何とか手が届きそうなところに…

悩ましいカメラが発表されました。

D750導入に辺り、DX機とDXレンズを処分してしまったのですが、D500は気になる1台です。

まあ、買えるのは御祝儀価格が落ち着いてからになるでしょうけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月10日 (日)

【子ねこ】避妊手術したにゃん♪【姉妹】

シュガーの発情の兆しを受け、1月7日に子ねこ姉妹は避妊手術を受けました。

当日朝は絶食ですが、午前4時から運動会開始。

腹を空かしてその辺の布にかじりつくので、キャリーバッグに収め病院へ送り届けました。

子ねこ姉妹試練の1日となるのでした。

そして夕方、病院へお迎えに行きます。

行きは同じキャリーに入れたのですが、姉妹は興奮しており、病院からもうひとつキャリーバッグを借りての帰宅となりました。

鼻挨拶で相手を確認にゃん!
鼻挨拶で相手を確認にゃん! posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

どうも病院の匂いが付いたのと麻酔の関係か?鼻が利かない模様で、お互いに鼻挨拶で匂いを確認していました。

しかし、この後フー!シャー!となり、二人の距離は離れていくのでした。

術後の夕ご飯
術後の夕ご飯 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

獣医さんから「1時間くらいしたらやわらかいものを食べさせてくださいね。」と言われていたので、そのとおり用意したウェットフードを与えます。

24時間ぶりの夕ご飯ですので、姉妹はむさぼるように食べたのでした。

食欲もあるし安心と思っていたのですが…

この時は麻酔が効いていて傷口の痛みを感じていない模様でした。

食事を終えると再びフー!シャー!となります。

術後服着たショコラちゃん
術後服着たショコラちゃん posted by (C)jun D750 24-120mmF4

シャー!と威嚇するショコラちゃん、姉妹がわからなくなってしまったのでしょうか?

また、ショコラは病院で相当抵抗したらしく、喉をゲボゲボさせるようになってしまいました。

人間で言えば喘息発作のような状態です。

開腹した術後の痛みに加え、喉のゲボゲボで次第に弱っていくのでした。

術後服着たシュガーちゃん
術後服着たシュガーちゃん posted by (C)jun D750 24-120mmF4

一方のシュガーちゃん、ショコラのフー!シャー!を受けて、高所に非難や引き篭もるようになってしまいました。

姉妹の距離感
姉妹の距離感 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

何でしょうこの距離感!

続いて動画をご覧ください。

【子ねこ】避妊手術の1日【姉妹】

何とか撮影は続けましたが、編集する気力がなく、編集・公開に時間を要しています。

続いておまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 109(避妊手術の1日)

そして私の編集した動画も含めてグーグル先生が再編集してくれました。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 110(手術の後は辛いにゃん)

手術の後は早めに休ませました。

翌日(1月8日)、チャオチュールに薬を混ぜて食べさせようとしますが、受け付けません。

シリンジがないので買いに行きますが、売っていなくて赤ちゃん用のスポイトくすりのみを購入しました。

ゲホゲホ苦しがっているショコラは素直に薬を飲みましたが、割とダメージが少ないシュガーは薬を飲むのをかなり抵抗しました。

結局、手術翌日は何も食べませんでした。

通常、メスの場合一泊入院のところを日帰りで手術をしたからこんなものなのかもしれません。

手術後、2日目(1月9日)の昼にようやくおやつのかにカマを少しだけ食べるようになりました。

やっと食欲が戻ってきたようです。

もしかしたら麻酔の影響で消化器系が機能していなかったのかもしれません。

そしてその晩、ようやくカリカリを口にしたのでした。

やれやれです。

用意したウェットフードは口を着けなかったので捨てることになりました。

続く…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 7日 (木)

【子ねこ】発情期来ちゃったかにゃ?【姉妹】

2016年の年明けで6箇月齢になった子ねこ姉妹シュガーとショコラ。

短毛種のネコの身体が成熟するのは1歳になるころだそうですが、メスでも早い子は6箇月齢で発情期を迎えるとか?

暖冬の影響や室内飼いで光を浴びる時間が長い影響があり、子ねこ姉妹がいつ発情期を迎えてもおかしくない状態になりました。

寝正月にゃん♪
寝正月にゃん♪ posted by (C)jun D750 24-120mmF4

そんな中、子ねこ姉妹に少しずつ変化が見られてきました。

姉妹でマウント?
姉妹でマウント? posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

本来、オスがメスに交尾するときに見られるマウントと呼ばれる姿勢ですが、ショコラがシュガーに乗り、ネックグリップをする姿が見られるようになりました。

同性でも自己の優位性を示したい時にする事があるそうです。

かにカマうまいにゃ♪
かにカマうまいにゃ♪ posted by (C)jun D750 24-120mmF4

我が家に来た頃は成長が遅く、ショコラより一回り小さかったシュガーちゃんの行動に変化が見られる様になってきました。

具体的には少し元気がなく辛そうな様子で、急に人懐こくなり、弱々しい声で鳴いたり、ロードシスと呼ばれる交尾の時オスを受け入れる時にする姿勢に似たポーズをとったりするようになりました。

また、部屋を出たがったり、階段の壁に自分の匂いを擦りつけたりするようになりました。

盛り鳴きこそしていませんが、発情前期に見られる行動とよく似ています。

何を狙っているのかにゃ?
何を狙っているのかにゃ? posted by (C)jun D750 24-120mmF4

一方のショコラちゃんについては、発情の兆しはまだ見られません。

せいぜいシュガーの上に乗り(マウント)、ネックグリップするくらいでした。

続いて動画です。

【子ねこ】発情期来ちゃったかにゃ?【姉妹】

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE 106(6箇月齢になったにゃん♪)

どことなく元気が無く、辛そうなシュガーちゃん。

子ねこ姉妹の避妊手術は最初の発情期が終わってからにしようと思っていましたが、シュガーちゃんの辛そうな姿を見て、本格的な盛りが来る前に動物病院へ避妊手術予約の電話をすることにしました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 3日 (日)

【D51】SL新春レトロ碓氷号撮影の旅【旧型客車】

2016年最初のSLの撮影に青春18きっぷ(4回目)を使用し、SL新春レトロ碓氷号の撮影に出かけて来ました。

いつもの津田沼始発~山手線~高崎線始発~信越本線始発のパターンで西松井田駅へ向かいます。

新年の撮影ということもあり、安中の鉄橋や安中~磯部の撮影地には車組が先着し、撮影場所を確保していました。

SLクリスマス碓氷を撮影した西松井田の撮影地も車組みが3組先着していました。

先客に挨拶を済まし、撮影場所を検討します。

前回の撮影場所より、少し後方の位置を確保しました。

今回は縦位置用にD700(BG付)+80-400mmVR、横位置用にD750+24-120mmF4、動画撮影用にNikon1 V1+10-100mm、三脚はSLIK 813PRO(ツインプレート、自由雲台)、Velbon UT-43Qを用意しました。

かなりの大荷物なので電車鉄にはきつかったです。

SL新春レトロ碓氷号20160103(D700縦)
SL新春レトロ碓氷号20160103(D700縦) posted by (C)jun D700 80-400mmVR

汽笛を鳴らしているこのカットまでは白い煙がたくさん出ていましたが、カーブに差し掛かるとスカスカの煙になってしまいました。

SL新春レトロ碓氷号20160103(D700縦)
SL新春レトロ碓氷号20160103(D700縦) posted by (C)jun D700 80-400mmVR

この時、逆光線だったので露出補正をかけましたが、背景の白い煙や空が飛んでしまいました。

続いてD750の作例です。

SL新春レトロ碓氷号20160103(D750横)
SL新春レトロ碓氷号20160103(D750横) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

SL新春レトロ碓氷号20160103(D750横)
SL新春レトロ碓氷号20160103(D750横) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

構図的にはアウトカーブで機関車が横を向いたほうが好きなのですが、煙も薄く、煙上部が切れてしまいました。

ここは縦位置・直線側で撮ったほうがいい結果が出るようです。

また、使い慣れたD700(D2XMODE1)のほうがスッキリとした色が出ていると感じました。

D750はCaptureNX-DでRAW現像していますが、まだまだ使い慣れません。

続いて動画です。

SL新春レトロ碓氷号20160103 Nikon1 V1 10-100mm

撮影中は気付かなかったのですが、HM(ヘッドマーク)がないのはいいのですが、せめて正月らしいしめ飾りでもついていればうれしかったのですが…

また、煙もスカスカでちょっとがっかりでした。

まあ、このパターンで行くと来週のSL新春レトロみなかみ号もHM無しかも知れませんね?

但し、暖冬の影響で水上の積雪は0cmだそうです。

冬の蒸気らしい姿が見られるといいですね?

帰りは高崎に戻り、食料を確保します。

一応、カロリーメイトは用意していましたが、せっかくなので列車の旅を楽しみます。

キティちゃんのだるま弁当
キティちゃんのだるま弁当 posted by (C)jun 京セラ TORQE G02

おぎのやの峠のかま飯は売り切れていたので、キティちゃんのだるま弁当を購入してみました。

なかなか可愛らしい弁当で、味も良かったです。

さて、往路のうちに事前購入していたSuicaグリーン券で5号車に席を確保します。

なぜか4号車は満員でしたが、5号車は空いていました。

午前3時半に自宅を出発したこともあり、熊谷から赤羽までの記憶がありません。

移動中に眠ることが出来るのも列車移動のいいところですね。

少し残念な結果でしたが、2016年最初の蒸気機関車撮影は無事終了しました。

次に信越線のSLを撮影するときは別の場所に挑戦してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年1月 2日 (土)

成田山初詣臨2016(185系、189系編)

正月恒例の成田山初詣団体臨時列車、今年も鉄道撮影始めとして成田臨詣でしてきました。

単線区間とはいえ、速度の速い電車の撮影なのでD700をメインにして、D750をサブとして手持ち撮影してみました。

成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M(D700Ver)
成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M(D700Ver) posted by (C)jun  D700 70-200mmF2.8VR2

本当はもう1コマ前がよかったのですが、田圃脇の駐車車両が入ってしまいました。

昨年はスーパーあずさ色のM52編成ばかりだったので、シンボルマーク付国鉄特急色の189系が撮れてよかったです。

成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M(D750Ver)
成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M(D750Ver) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

こちらはD750手持ちでお手軽撮影しています。

CaptureNX-Dが使いこなせなくてイマイチな仕上がりです。

成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M後追い(D750Ver)
成田山初詣臨189系M51編成(東成田1)9833M後追い(D750Ver) posted by (C)jun  D750 24-120mmF4

せっかくなので後追い撮影してみました。

続いて185系です。

成田山初詣臨185系B2編成(北成1)9831M
成田山初詣臨185系B2編成(北成1)9831M posted by (C)jun D700 70-200mmF2.8VR2

本当はこちらを先に撮影しています。

続いて動画です。

成田山初詣臨185系B2編成 Nikon1 V1 10-100mm

直流モーターMT54の音を響かせて185系が通過します。

そして189系です。

【国鉄特急色】成田山初詣臨189系M51編成【成田臨】 Nikon1 V1 10-100mm

やっぱり国鉄特急色は様になります。

最後に総集編です。

成田山初詣臨(185系、189系)20160102 Nikon1 V1 10-100mm

年始恒例の成田臨詣でも第1回目は無事終了しました。

もうひとつおまけですが、グーグル先生が編集してくれたおまかせビジュアルムービーです。

成田臨2016MOVIE

成田山初詣団体臨時列車は、昔と比べると本数やレパートリーも少なくなって寂しい限りですが、国鉄特急形車両最後の晴れ舞台として撮影してきました。

私的には成田臨の撮影は昔からの年中行事みたいなものなので、機会があればまた撮影したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »