« 【子ねこ】シャンプーしたにゃん♪【姉妹】 | トップページ | 初冬の久留里線の旅(後編+津田沼のにゃんこ) »

2015年12月11日 (金)

初冬の久留里線の旅(前編・駅ねこ有り)

千葉県民でありながら未乗であったJR久留里線。

久留里から先の本数削減でますます乗りにくくなりましたが、先日の内房線始発に乗れば上総亀山行きに間に合う(乗り換え時間1分ですが)ことがわかったので乗り鉄してみることにしました。

車では何度も周辺まで行っているのですが、木更津での接続を考えると足が遠のいていたのでした。

まずは津田沼駅を目指します。

千葉行き始発快速
千葉行き始発快速 posted by (C)jun TORQE G02

先日知ったスマートフォンのHDR機能を試してみました。

アスペクト比も4:3に設定しています。

始発の快速に乗ると、内房線の始発まで40分以上待つことになります。

千葉へ到着すると、黄色い山手線ことミツA520編成がやって来ました。

山手線にE235系の導入が進み、いずれはE231系500番代ばかりになるのでしょうけど、今は特定編成です。

ミツA520
ミツA520 posted by (C)jun  TORQE G02

こちらもスマートフォンの撮影です。

比較用に中野方面の方はNikon1 V2で撮ってみました。

E231系500番代ミツA520編成
E231系500番代ミツA520編成 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

こちらは比較するまでもないですね。

RAW現像が出来るニコワンの勝ちです。

続いて発車シーンです。

総武緩行線ミツA520編成千葉駅発車 Nikon1 V2 10-100mm

いきなりミツA520編成に遭遇し、幸先のいいスタートとなりました。

この後は、209系の内房線始発に乗り込みます。

最後部のクロスシートに座りましたが、木更津での乗り換え時間がないので前方へ移動します。

ロングシートの中間車は暖房の効きが悪く寒かったです。

さて、木更津到着、久留里線に乗り換えます。

キハE130-101@木更津
キハE130-101@木更津 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

ほんのわずかの時間で乗り換えです。

さて、列車は内房線と離れて東に進みます。

日の出の時間と重なりかなり眩しかったです。

ここからの話は長くなりますので、動画をご覧下さい。

初冬の久留里線の旅(前編) Nikon1 V2 10-100mm他

最初の交換駅は横田です。

キハ30が現役の頃は、タブレット交換も行われていた駅です。

対向列車をみるとなにやらラッピングがされていました。

わずかな停車時間で後方へ移動してみました。

キハE130ラッピング車
キハE130ラッピング車 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

木更津のタヌキとチーバくんのキャラクターがラッピングされていました。

キハE130-104
キハE130-104 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

こちらの最後尾キハE130-104を撮影して車内に戻りました。

列車は朝日を浴びながらさらに進みます。

この辺の国道409号線や410号線はよく公私含めよく通るのですが、列車は揺れながらのんびり進みます。

軌道が悪いのか?地盤が軟弱なのかあまりスピードを出しません。

2度目の交換駅は久留里です。

こちらでは4両編成の列車と交換しました。

久留里線キハE130系ラッピング車
久留里線キハE130系ラッピング車 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

こちらにもチーバくんの姿が…

この時間はまさに通学ラッシュの時間のようです。

ここまでは田園地帯をのんびり走ってきましたが、久留里を過ぎると山間に入っていきます。

平行する道路は鴨川へ向かう時よく通った国道410号線で、久留里線の線路は何度も見ていましたが、列車から見る車窓は素晴らしかったです。

小湊鐵道やいすみ鉄道の里山の風景も素晴らしいですが、久留里線もなかなかのものがありました。

房総の遅い冬、紅葉もまだまだ見頃でした。

通学の小学生も乗り込んでくる久留里線、上総松岡で国道410号線と別れ、上総中野へ向かう国道465号線と平行します。

朝靄が反射し、真っ白な世界を走るディーゼルカー、なかなか幻想的でした。

そして、終着駅上総亀山に到着しました。

折り返しの時間は20分ほどしかありません。

上総亀山駅
上総亀山駅 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

昔ながらの駅舎です。

柿と紅葉
柿と紅葉 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

駅前には柿と紅葉した広葉樹も見ることが出来ました。

そして線路の終端を目指します。

終点
終点 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

上総中野へ向けて繋ごうとしていた線路はここで終わります。

ここは菜の花の種が蒔かれているそうで、ロープの内側は立ち入り禁止になっていました。

上総亀山のキハE130
上総亀山のキハE130 posted by (C)jun

朝日を浴びる久留里線キハE130系、キハ30も絵になったんだろうなと思いました。

缶コーヒーを飲みながら駅舎へ向かうと、1匹のネコを見つけました。

発車まであと5分という時に…

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

朝日が眩しそうです。

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

顔にトラ柄とクレオパトララインが入っていますが、色的にはパステル縞三毛さんでしょうか?

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

ネコ用グッズも持ってきていなかったので、後ろ髪を引かれる思いでしたが、上総亀山を後にすることにしました。

続く

|

« 【子ねこ】シャンプーしたにゃん♪【姉妹】 | トップページ | 初冬の久留里線の旅(後編+津田沼のにゃんこ) »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

乗り鉄」カテゴリの記事

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初冬の久留里線の旅(前編・駅ねこ有り):

« 【子ねこ】シャンプーしたにゃん♪【姉妹】 | トップページ | 初冬の久留里線の旅(後編+津田沼のにゃんこ) »