« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »

2015年12月

2015年12月30日 (水)

Nikon D750試写(70-200mmF2.8VR2・いすみ鉄道編)

D750を購入以来、いろいろ手持ちのレンズを試してきましたが、電車移動では重くて避けていたAF-S NIKKOR 70-200mmF2.8G ED VR2の試写をするため、車でいすみ鉄道を訪問してきました。

今回はFX、1.2X、DXの3種類のフォーマットの他、TC-14E2を試してみました。

順番が前後しますが、FXの作例から紹介します。

101D普通列車
101D普通列車 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

久我原~総元間を走る101D普通列車です。

曇りの予報が晴れてしまったので、キハ28に陰が落ちてしまいました。

画角が合えば申し分のない描写です。

続いて1.2X、16Mの画像になります。

101D臨時急行1号
101D臨時急行1号 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2(1.2X)

ゆる鉄先生で有名な踏切の一つ大多喜寄り踏切からの撮影です。

200mmだとちょっと短くて、2両編成だと1.2Xがちょうどいい場所ですが、列車が近づくに連れ、構図がカツカツになってきました。

手持ちで列車を追いながらの撮影でしたので、こういう場合は後からトリミングした方が成功率が上がるかも知れません。

続いてDXです。10Mの画像になります。

いすみ351
いすみ351 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2(DX)

このように小さい被写体の時はDXを使うと便利ですが、焦点距離の長いレンズがあればそちらを使った方がいいです。

途中からFXに切り替えるのも手間がかかるので最初からトリミング前提の方がいいかもしれません。

但し、DXの場合、被写界深度が深くなるので、パンフォーカスの効果を利用したい時に使う手もあります。

DXの作例をもう一つ

高滝のねこ
高滝のねこ posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

帰りに小湊鐵道高滝駅に立ち寄った際、撮影したにゃんこです。

たまたまこのレンズが付いていたのでそのまま撮影しましたが、あまり近寄れないのでDXで撮影してみました。

200mm(300mm相当)絞りはF2.8開放です。

DXでもF2.8開放ならば、これだけ背景がボケます。

続いてテレコンバーターTC-14E2(機種依存文字なので数字になおしています)を使った作例です。

冬枯れの桜カーブを行く国鉄型気動車
冬枯れの桜カーブを行く国鉄型気動車 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2+TC-14E2

102Dキハ28+キハ52
102Dキハ28+キハ52 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2+TC-14E2

ここでの撮影は逆光だったのであまり参考にならないかも知れません。

1.4倍のテレコンバーターなので絞りは1段暗くなり開放がF4になります。

焦点距離が300mmに少し届かない280mmになります。

本当は最新型のTC14-E3を用意出来ればよかったのですが、80-400mmをAi-AFのDタイプからAF-SのGタイプにしてから、テレコンバーターを使わなくなってしまいました。

また、TC-14E2を購入した翌月にTC-14E3が発売になったということもあり、新型にはまだ手を出していません。

1.4倍テレコンバーターを使った方がいいのは、荷物を減らしたい時、明るいレンズに付けて露出を稼ぎたい時はいいかも知れません。

また周辺画質を気にするなら1.2Xと組み合わせると焦点距離1.68倍相当となり1.7倍のテレコンバーターより半段明るくなるという利点もあります。

しかし、テレコンバーターはあくまでも非常用だと思います。

以前、TC-20E3を購入しましたが、AF速度のあまりの低下に驚き、手放してしまいました。

個人的には70-200mmF2.8VR2にテレコンを付けてAF速度が遜色なく使えるのはTC-17E2くらいが限度と思っています。

一番古いテレコンになってしまいましたが…

D750の場合、F8AF対応測距点があるのでTC-14E2と80-400mmVRでもAFがどの程度追従するのか、そちらも試さないといけませんね?

また課題が増えてしまいました。

F8の場合、中央1点がクロスその上下1点左右4点がラインセンサーになるそうなので覚えておかなければ…

最後に動画です。

D750の試写ではなく、Nikon1 V1で撮影した動画です。

いすみ鉄道キハ52+キハ28 20151230 Nikon1 V1 10-100mm

いすみ鉄道社長のブログによると12月30日から元旦まで、国鉄形気動車の臨時急行はHMなしで運行するとのことです。

HMの無いすっきりとした姿を撮影したい方は、早めに訪問してみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月29日 (火)

【子ねこ】シュガー&ショコラの5箇月間の成長記録【姉妹】

平成27年8月に我が家へやって来たキジしろ子ねこ姉妹シュガーとショコラ。

仔猫もらいました
仔猫もらいました posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

現在、5箇月齢になりました。

現在のシュガーちゃん

シュガーちゃん
シュガーちゃん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

そしてショコラちゃんです。

D750+24-120mmF4試写(ショコラちゃん)
D750+24-120mmF4試写(ショコラちゃん) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

大きな病気等もなく健やかに成長しました。

そんな子ねこ姉妹のシュガーとショコラ5箇月間の成長記録を映像にまとめてみました。

今までブログで紹介したのが、2箇月齢のキャットタワー購入のところまでしたが、その続きは機会をみて紹介することにして、5箇月間の成長記録を動画でご覧ください。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラの成長記録

我が家へやってきたときは約1箇月齢で体重が400g代だった子ねこ姉妹も5箇月齢になり体重も3kgに届こうとしています。

年明けには6箇月齢となり、子供が生める体となって、2月頃には最初の発情期を迎えようとしています。

そろそろ避妊手術も真剣に考えなければいけない時期に来ました。

子猫の成長は早いものです。

今まで健やかに成長して来たシュガーちゃん・ショコラちゃん、これからもよろしくにゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月27日 (日)

Nikon D750試写(天使の寝顔と毛繕い・フルHD Dムービー編)

D750の特徴として、チルト液晶がありますが、このチルト液晶を利用したLV(ライブビュー)とフルHD Dムービー機能は相性が良く、なかなか使い勝手がよろしいです。

我が家の子ねこ姉妹ショコラちゃんを試写してみました。

ショコラのあくび
ショコラのあくび posted by (C)jun D750 24-120mmF4

私の隣でくつろぐショコラちゃんをLVで撮影してみました。

ファインダーを覗くことなく、自然な姿勢のまま撮影することが出来ます。

LV自体は今まで使っていたD7000でも出来ましたが、チルト液晶を使うとネコ目線でも撮影も楽になりました。

続いて動画です。

【子ねこ】天使の寝顔と毛繕い【姉妹】D750試写(FHD 1080 60p)

D7000のときは1080 24pだったのですが、D750は1080 60p対応となっており、被写界深度の浅いボケを生かした表現と、動きの滑らかな動画撮影が可能になっています。

但し、AFは従来のコントラストAFであり、Nikon1の像面位相差AFに慣れているとストレスを感じます。

まだデジタル一眼レフは置きピンで撮影したほうが無難と感じました。

まだまだ発展の余地が有りそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月26日 (土)

蒸気機関車2015

12月23日で大井川鐵道を除く国内各線での年内の蒸気機関車の運行が終了しましたが、今年撮影した蒸気機関車を振り返ってみたいと思います。

まずは磐越西線のC61ばんえつ物語号

C61ばんえつ物語@荻野~山都
C61ばんえつ物語@荻野~山都 posted by (C)jun D700 80-400mmVR

C57 180の検査に伴う代走で磐越西線を走ったC61 20、非電化区間を伸び伸びと走る姿は素晴らしかったです。

私自身、転勤や身内の不幸や法事などであまり撮影に出かけられなかったので、この次の撮影はは11月になります。

11月に小湊鐵道の里山トロッコを撮ろうと思っていたら、まさかの車両故障による運行休止、気分転換にSLレトロ碓氷号の撮影に行ってみました。

せっかくなので今まで撮影したことがない場所を選んでいます。

青空とD51
青空とD51 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

信越本線はSLの片道運転であったり、架線柱やケーブルがうるさい場所が多く、撮影場所が限られていてなかなか足が向かなかったのですが、撮り方次第でなんとかなると思った次第です。

上記インカーブも架線柱の間隔が狭く、普通なら避ける場所ですが、広角一発撮りで狙ってみました。

これに気をよくして12月には久しぶりに青春18きっぷを購入してみました。

続いて上越線です。

SLレトロみなかみ@岩本ストレート
SLレトロみなかみ@岩本ストレート posted by (C)jun D7000 18-300mm

青春18きっぷ1回目の撮影は、車の駐車スペースの関係から今まで行ったことがなかった、上越線岩本駅手前の直線です。

完全逆光線になるので曇天向け撮影地ですが、晴れても煙のボリュームが増すので悪くはありません。

Nikon D7000は軽くてよく写るのでとても気に入っていたのですが、そろそろ欲しいと思っていたNikon D750の原資としてD300、DXレンズ等と共に下取りに出し、D750を導入しました。

D750の試写を兼ねて、青春18きっぷ2回目は信越本線へ向かいました。

D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田)
D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田) posted by (C)jun D750 80-400mmVR

松井田の碓氷川の鉄橋を渡った直後での撮影です。

25/1000の急勾配に挑むD51写真を撮りたかったのですが、最後の平坦区間ともいえる駅から鉄橋に向けて思いっきり助走(爆走)してきました。

まだD750に慣れていなかった事からシャッターを切りすぎてしまい、本来撮りたい場所でバッファ開放待ちで撮影不能に陥りました。

そんなことからカメラの設定を見直すことにしました。

具体的にはRAW+JPEG(L・FAIN)からJPEGのサイズ・画質を下げる(サイズS・ノーマル)ことにしました。

D750にはWi-Fi機能があることから今までストッロ2に入れていた東芝フラッシュエア16Gを他のカメラ(Nikon1 V1)に転用し、サンディスク・駅プロ32GのSDHCカードを購入してスロット1へ、駅プロ16Gをスロット2へそれぞれ装填し、書き込み速度の高速化も図りました。

そしてJPEG画像はNikonワイヤレスモバイルユーティティというアプリでスマートフォンに転送しメール添付やSNS転送するのに重宝しています。

家に帰ったらRAW現像するのでJPEGは小さいサイズで十分です。

またNikon1 V2にステレオマイクロフォンNikon ME-1を取り付けた時に左の音声が入らないトラブルがあり、屋外用はNikon1 V1を復活させました。

そして今年最後のSL撮影(SLクリスマス碓氷号)に挑みます。

場所は信越本線西松井田駅周辺です。

D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田
D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田 posted by (C)jun D750 80-400mmVR

SLレトロ碓氷号に乗車した時、一番速度が落ちてD51がもっとも喘いだ場所は西松井田からR18のオーバークロスの辺りですが、その西松井田通過直後のアウトカーブにカメラを構えてみました。

ここは線間にタイガーロープがあり、架線柱の間隔が狭く、引きが取れない場所でありますが、D51がドラフト音を響かせてゆっくりと勾配を登っていきます。

電車移動なのでカメラ1台で横位置で撮りましたが、出来れば同じ場所で縦の構図でも撮ってみたいです。

来年の課題が出来ましたね…

ただ、地元の方の話ではカーブに入った直後に、煙がスカスカになることが多いそうです。

あまり手前に引かない方がいいかも知れません。

最後は動画です。

蒸気機関車2015 Nikon1 V1,V2他

2015年に撮影した蒸気機関車の動画総集編です。

上記写真を撮影した時にNikon1(ニコワン)で動画撮影したものです。

来年1月末には、私の地元千葉で、成田線(佐原~銚子)をD51が旧型客車を牽いて走ります。

来年も蒸気機関車の力強い写真・映像をがたくさん撮れたらいいなと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月25日 (金)

【子ねこ】初めてのキャットタワー【姉妹】

ベッド下の壁紙の爪あとを見つけて、三角トンネルを買い与えても爪とぎしてくれない子ねこ姉妹。

ケージに吊り下げるタイプも見向きもせず…

そんな訳でとうとうキャットタワーデビューしました。

東習志野のカインズホームでPetsOneブランドの高さ107cm、3カップのものを選びました。

子ねこ姉妹はすでに出窓やシステムラックに登るようになっており、あまり高いものより、爪とぎさせることを優先しました。

このブランドのキャットタワーは別売りで支柱に巻きつけてマジックテープで固定する麻の爪とぎがあり、万が一、支柱の麻縄が磨り減っても、換えの爪とぎを巻けるという利点がありました。

さて写真です。

タワー・カップのショコラちゃん
タワー・カップのショコラちゃん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

さっそくポーズを決めてくれたショコラちゃん、可愛いですね。(親ばかです)

タワーでお寝んね
タワーでお寝んね posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

タワーカップの居心地が良いのか、お寝んねしてしまった子ねこ姉妹の姿です。

気持ちよさそうです。

キャットタワーデビューにゃん
キャットタワーデビューにゃん posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

カップ下の箱に入るシュガーちゃん、姉妹がじゃれあって追いかけっこする時などに良く隠れています。

3カップあるうち、一番上のカップにしか乗らないので、下の2カップは私のカメラ置き場になっています。

いつでもカメラを取り出せるのでシャッターチャンスを逃がしません。

肝心の爪とぎとしてですが、ショコラちゃんは爪とぎとしてよく使っています。

シュガーちゃんは横置きの爪とぎのほうが好きなようで、あまり使いません。

そして、私も心を鬼にして、子ねこ姉妹の爪が長いときは爪切りするようになりました。

はじめはペット用の爪切りを使っていましたが、今では普通の爪切りを縦にして使っています。

慣れると普通の爪切りのほうが楽でした。

最後に動画です。

だんだん編集が追いつかなくなり、PCのHDDにたまったファイルをGoogle Photos Backupをいうアプリが自動でGoogleフォト(Google+から切り離されました)にアップロードするようにしていますが、そこでグーグル先生が編集してくれるおまかせビジュアルムービーに頼るようになりました。

1~2日に1本は編集してくれるので未公開動画が溜まっています。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE13(初めてのキャットタワー編)

キャットタワーデビューの動画です。

この頃はまだ小さかったので、カップの上に姉妹2匹が納まっています。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE14(ネズミのネコじゃらし編)

ちょっと短い動画ですが、キャットタワー周辺でネコじゃらしで遊ぶ姉妹の動画です。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE15(ねこ草編)

久しぶりに子ねこ姉妹にネコ草を与えてみました。

栄養になるわけではないので、好きなら食べさせてもいい程度のものですが、うちの子ねこ姉妹はねこ草が好きなので与えています。

本来はヘアボールを吐き出すために、細長い草を食べる習性があるようですが、うちの場合は、ヘアボールを吐き出すことはなく、食物繊維として取り込み、一緒にウンチとして出てきています。

何はともあれ、キャットタワーデビューで壁紙の爪とぎ問題は解決したのでした。

めでたし、めでたし…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月23日 (水)

【D51】SLクリスマス碓氷号撮影の旅【旧型客車】

12月23日に運行されたD51 498牽引SLクリスマス碓氷号、青春18きっぷ3回目として西松井田の撮影地を訪問してみました。

先週、信越本線でD51を撮影したのに再訪した理由は、D750が本来撮影したい位置でバッファフルで撮影不能になったこと、前回の撮影地は急勾配に向けて思いっきり助走しており、25/1000の急勾配に喘ぐD51の動画を録りたかったのと、Nikon1 V2が外付けマイクを使用すると左の音声が入らないトラブルがあり、Nikon1 V1を使用してリベンジしたかった事などがあげられます。

AF-S70-200mmとD750を組み合わせた試写もしたかったのですが、撮影場所が80-400mm向きだったので同じレンズ構成になりました。

例により津田沼から総武緩行線始発、秋葉原から京浜東北線、上野から高崎線の始発、高崎から信越本線の始発に乗り、西松井田で下車しました。

途中、山手線・京浜東北線の遅れもなく無事高崎線始発に乗り換えが出来たのでした。

沿線には車移動の鉄たちが、安中鉄橋、安中~磯部の撮影地などに既に数名が撮影場所を確保していました。

今回選んだ撮影地は全く初めての場所ですが、西松井田駅から約800mの線路際にあります。

グーグルマップのストリートビューを見たところ、置き三脚があったのですぐに場所はわかりました。

踏切を渡り、撮影地へ向かうと、やっぱり車鉄が一人いると思いつつ、場所取りの関係で声をかけたところ、先週松井田の撮影地で一緒に撮影した群馬県の方でした。

その方は縦位置で正面狙い、私はアウトカーブ狙いなのでそれぞれ干渉しない場所に三脚を構えました。

レールを再利用した柵があるのでそこに三脚を据えます。

晴れると逆光になる撮影地であったので有り難い曇り空のもと、2時間半通過を待ちます。

ここの直線はよく見通すと先週撮影した鉄橋付近を走る列車が見えます。

煙が高く上がるというので一つのカメラ(D750)で縦位置と横位置で両方撮ってみましたが、縦位置の方が距離が離れすぎていてピン甘の写真になってしまいました。

D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田
D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田 posted by (C)jun D750 80-400mm

カメラを横に直して更に撮影を続けます。

D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田
D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田 posted by (C)jun  D750 80-400mmVR

私的にはこの位置がベストでしたが、爆煙の煙は切れてしまいます。

ここでの縦位置が良いのかもしれません。

タイガーロープが気になる場所でありますが、D51の力強い走りを堪能できました。

出来れば広角気味に狙ってもう一つ前の架線柱の間で撮ってもいいかも知れません。

そして縦位置用のカメラと横位置用のカメラをそれぞれ用意出来るとベストでしょう。

今回は動画用のNikon1 V1をパンしつつ、縦・横双方撮影し、後ろ姿を撮影するという離れ業をしましたが、やはり構図を追い込んで三脚に固定した方が、結果はいいみたいです。

D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田
D51 498牽引SLクリスマス碓氷号@西松井田 posted by (C)jun  D750 80-400mmVR

今回の後補機はDD51 895でした。

続いて動画です。

久しぶりにNikon1 V1を屋外で使用しましたが、電池がD750と同じEN-EL15なので予備電池が兼用できて助かりました。

【D51】SLクリスマス碓氷号【旧型客車】20151223 Nikon1V1 10-100mm

はじめは盛大な白い煙を出していたD51 498、撮影地近くになると黒煙となり、直前で汽笛を鳴らしてくれました。

動画を録っていた私にとっては大変嬉しい、JR東日本からのクリスマス・プレゼントとなりました。

なかなかいい場所でしたので、また機会があれば訪問したいと思います。

最後にグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。

青春18きっぷ群馬の旅MOVIE3 西松井田撮影地編

我が家でお留守番している子ねこ姉妹から、撮影地入りの行程、名脇役107系、115系などが出てきます。

青春18きっぷを使用すると車・高速道路利用1回分の撮影地行きの値段で、5回楽しめるのでした。

あと2回は何処に行こうか思案中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月22日 (火)

【子ねこ】病院に行って来たにゃん(2回目のワクチン接種)【姉妹】

最近、カメラや撮り鉄の話が続いたので子ねこ姉妹の話に戻します。

通常、子ねこは2箇月齢の頃に1回目のワクチン接種を受けますが、我が家の子ねこ姉妹は1箇月未満で保護されており、母親の母乳から得る免疫が少ない可能性があったので、1箇月半齢1回目のワクチン接種(3種混合)を受けました。

今回は2箇月齢になった時のワクチン接種(2回目)の話です。

箱入り娘
箱入り娘 posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

キッチンスケールの箱で遊ぶシュガーちゃん体重が1kgを超えたので新調してみました。

9月3日、いつもの動物病院に子ねこ姉妹を連れて行きました。

病院に行って来たにゃん(2回目のワクチン接種)
病院に行って来たにゃん(2回目のワクチン接種) posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

キャリーバッグのフタを開けたところ、周囲を見回す子ねこ姉妹の姿です。

細部は動画をご覧下さい。

【子ねこ】病院に行って来たにゃん♪【姉妹】(2回目のワクチン接種) Nikon1 V2 10-100mm

内容的には体重を量って、首筋をつかんで3種混合ワクチンの注射を打ち、ついでに爪切りもしてもらいました。

病院にいる癒し担当ネコさんの大きさに圧倒される姉妹の姿もおもしろかったです。

また、キャリーバッグ内で切なそうに鳴くショコラちゃんの鳴き声が可愛いです。

この日の体重はシュガーちゃん950g、ショコラちゃん1.1kgで我が家に来て1月で2倍の体重になりました。

順調に成長しています。

初回のワクチン接種の時は注射の後、寝落ちした子ねこ姉妹ですが、今回は全然元気でした。

また、この頃からグーグル先生の編集によるおまかせビジュアルムービーが頻繁に作成されるようになったので紹介します。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE11(姉妹の日常+いすみ鉄道)

家で遊ぶ子ねこ姉妹といすみ鉄道のディーゼルカーがなぜかコラボしています。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE12(シャンプー&毛繕い編)

こちらの動画は、シャンプー後の毛繕いや病院でのワクチン接種の様子が出てきます。

大きな怪我や病気もなく元気に成長する子ねこ姉妹。

2箇月齢のパワフルな日々が続くのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月21日 (月)

Nikon D750試写(AF-S28-300mmVR下総中山編)

D750試写の続きです。

ヨドバシ・アキバで32GBのSDHCカードを購入した私は帰宅するために総武線で津田沼に向かいました。

途中、車内が空いてきたので、同カードを開封して、D750に装填しフォーマットします。

蘇我からの貨物列車は新小岩に到着していたので、普通の電車しか撮れませんが、下総中山のホーム先端でカメラを構えました。

試写するレンズは先日購入したばかりの高倍率ズームAF-S 28-300mmF3.5-5.6G ED VRです。

ズーム倍率は10.6倍です。

D70を使っていた頃、1箇月待ちで予約購入したDX18-200mmが11倍ズームで大変便利でしたが、描写が甘く、歪曲もすごかったので使って後悔することが多かったのですが、後にCaptureNX2などのソフトウェアで歪曲補正出来るようになりました。

D7000では本体でレンズの歪曲補正が出来るようになっており、16倍ズームの18-300mmは写りもシャープで大変重宝していました。

そんなわけでD750と28-300mmVRの撮影結果です。

D750+28-300mm試写(N'EX)
D750+28-300mm試写(N'EX) posted by (C)jun D750 28-300mmVR

走りすぎるE259系N'EX、併走する209系500番代総武緩行線、千葉方向からE217系総武快速と複々線らしい光景です。

焦点距離は300mmです。

続いてE217系総武快速です。

D750+28-300mmVR試写(E217系総武線快速)
D750+28-300mmVR試写(E217系総武線快速) posted by (C)jun D750 28-300mmVR

上り快速電車は午後の斜光線を浴びてやって来ました。

こちらも焦点距離は300mmです。

正直、高倍率ズームだし、写りは期待していませんでした。

しかし、架線柱やそれを繋ぐトラスもほぼまっすぐに歪曲補正されており、十分実用に耐える画質と実感しました。

ナノクリスタルコートがあればゴースト・フレア対策でも安心できるのですが、便利ズームなのでその辺は妥協します。

36MP機のD800の推奨レンズから外されていた28-300mmVRですが、24MP機のD750では十分使えると思った次第です。

最後にD750の1.2倍クロップを試してみました。

撮影場所は津田沼で下車し、自宅へ帰る途中の成田街道踏切近くです。

D750+28-300mmVRx1.2クロップ試写(新京成N800)
D750+28-300mmVRx1.2クロップ試写(新京成N800) posted by (C)jun  D750 28-300mmVR(1.2x)

先日も撮影したN800がやって来ました。

焦点距離300mm、1.2xで360mm相当です。

焦点距離が1.2倍相当になる1.2xは周辺画質の低下が気になる高倍率ズームや古いレンズ、周辺減光が気になるレンズに特に有効かと思います。

画素数は24Mから16Mになりますが、よほど拡大しない限り困ることはないと思います。

連続撮影可能枚数も増えるしなかなか有り難い機能です。

DXクロップだとAFエリアがかなり広くなりますが、10M(D200相当の画素数)なので被写体によっては好みが分かれるところだと思います。

しかしDX機より余裕のあるFX機のCMOSですのでダイナミックレンジも広く一概に画素数だけでは比較できないでしょう。

D700の時はDXクロップすると5Mになるので、さすがに使う気がしませんでした。

本当はVR70-300mmをそろそろリニューアルしてくれれば持ち歩きに便利なのですが、28-300mmVRは24-120mmF4とほぼ同じ大きさであり、D750に付けっぱなしか、カメラバッグにいつも入れていればシャッターチャンスを逃がさないなと思ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nikon D750試写(AF-S80-400mm・SLレトロ碓氷@松井田編)

青春18きっぷを利用し、D750の試写をしてきました。

今回の使用レンズはAF-S80-400mmVRです。

撮影地は信越本線松井田~西松井田です。

先週の上越線岩本行きと同様に津田沼0427始発の総武線に乗り、秋葉原で山手線に乗り換えましたが、田町駅でお客様転落事故があり、電車が遅れたため上野始発の高崎線に乗車することが出来ず、やむなく2番電車で高崎入り、到着ホームの反対側に停車していた横川行きの普通電車に乗り換えました。

接続時間が2分しかありませんでしたが、なんとか間に合いました。

松井田に到着後、撮影地を目指して歩きました。

現地は完全に逆光線で曇天用の撮影地でした。

D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田)
D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田) posted by (C)jun D750 80-400mm

松井田から終着駅横川へ向けて急勾配(最大25/1000)が続くため 、D51は思いっきり飛ばしてきました。

D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田)
D750+AF-S80-400mm試写(SLレトロ碓氷@松井田) posted by (C)jun D750 80-400mm

D750と80-400mmの相性は抜群で、重い機材を持ってきて正解でした。

三脚はカーボン製のSLIK 813PROを使用しています。

AF-S NIKKOR 80-400mmF4.5-5.6G ED VRは三脚ブレに対応したVR(手振れ補正)なので、軽いカーボン三脚でも心強いものがあります。

しかし、本当はこの後2コマ目あたりでシャッターを切る予定でしたが、D51のあまりの爆煙ぶりに余計にシャッターを切ってしまい(断続的に11枚)、本来撮影したかった場所で、バッファフルの撮影不能状態になってしまいました。
(つまりこの写真はかなりトリミングしています)
24MPのファイルサイズをなめていました。
RAW+JPEG(ファイン・サイズL・高画質)に設定し、JPEGファイルはスロット2に入れていた東芝フラッシュエアに記録する設定にしていました。

この設定だとD750は連続10枚しか撮れません。
連続撮影枚数を増やすには、D750のメニュー設定を見直してJPEGのサイズ・画質を落とす必要があります。

これらの設定は今後の課題とします。

続いて、Nikon1V2で撮影した写真・動画を紹介します。

妙義山と信越本線の築堤
妙義山と信越本線の築堤 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

手前が信越本線の築堤、奥が妙義山です。

写真右側の道路の辺りが今回の撮影地です。

撮影場所確保のため、信越線の列車を入れた撮影は割愛しました。

続いて動画です。

【D51】SLレトロ碓氷@松井田【旧型客車】 Nikon1 V2 10-100mm

風切り音防止にステレオマイクロフォンNikon ME-1を使用していますが、最近左側の音声が拾えていない模様です。

ME-1の断線も考えて新品のマイクを用意しましたが、症状は変わらずです。

いままでNikon1 V2を撮影で雨で何度か濡らしたので、マイク端子の接触が悪くなっているのかも知れません。

自宅で子ねこの動画をマイクなしで撮影している時は左右の音はちゃんと入っているのです。

当面は屋外でのマイク付き撮影はNikon1 V1に戻そうかと思います。

その方が、電池もD750と共通になり、管理も楽になるからです。

続いてグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。

青春18きっぷ群馬の旅2信越編 Nikon1 V2 10-100mm等

総武線の始発からいろいろな列車や車窓が楽しめる動画に仕上げてくれました。

帰りは上野東京ラインのグリーン車でゆったりと帰りました。

荻野屋の釜めし
荻野屋の釜めし posted by (C)jun 京セラ TORQE G02

高崎で購入した荻野屋のかま飯、とても美味しかったです。

東京に戻ると、秋葉原のヨドバシカメラに寄って、SDカード(サンディスク駅プロ32G)を購入しました。

少しでもSDへの書き込み速度を速くしたかったからです。

また、D750にはWi-Fi機能があるので東芝フラッシュエアは必要がないので、クールピクスに転用することにしました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月20日 (日)

Nikon D750導入しました!

昨年発売されて以来気になっていたNikon D750、CP+2015の試写以来購入のタイミングを見計らっていましたが、ついに購入しました。

しかし、本体だけでも結構なお値段なので、DX機を処分することにしました。

D300、D7000、各バッテリーグリップ、18-300mm、16-85mm、85mmF1.8Gを元箱に梱包し、下取り準備をします。

いつもは三宝カメラさんを利用していましたが、Webで調べたところD750の在庫がなかったので新宿のマップカメラさんへ行くことにしました。

新宿だと電車移動になりますが、なかなかの大荷物でした。

マップカメラ買い取りセンターで、これらのカメラ等を下取りに出して、新品のD750が欲しい旨伝えると、ポイントカードを作成し、ポイント交換すると10%高く下取れるというので、査定をお願いしました。

混雑しているので2時間ほど待ちというので、LタワーのニコンSSで時間を潰しました。

1時間後査定終了の電話が入り、買い取りセンターへ、そこでD750取り置きの伝票をもらい、マップカメラ3Fのニコンコーナーへ行きました。

レンズに付けっぱなしだったフィルターも袋詰めして返していただけたのも驚きで、マップカメラさんに好感を感じました。

中野の某店ならジャンク館行きでしょうw

こうしてポイント交換という方法にしたので15k増しになり、追い金2kで新品のD750を入手することが出来ました。

D750導入しました!
D750導入しました! posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

さて、D7000の時に使っていた高倍率ズーム18-300mmを手放したので、代わりにこちらでAF-S28-300mmVR(中古)を購入しました。

実質、このレンズの分だけ投資した形になります。

さて、電池は充電済みのEN-EL15を用意していたので、D750に必要最小限の設定をして試写してみました。

D750+AF-S80-400mm試写(中央線E233系)
D750+AF-S80-400mm試写(中央線E233系) posted by (C)jun

とりあえず、中央線で東京駅へ行き、AF-S80-400mmVRを装着してみました。

E233系の正面LEDは1/125秒で撮らないと文字が崩れるやっかいな被写体です。

そして東京駅の改札を出ました。

D750+24-120mmF4試写(東京駅)
D750+24-120mmF4試写(東京駅) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

次はAF-S24-120mmF4を取り付けます。

このレンズは先行投資して白箱入り新古品を中野の某店で購入済みであったものです。

光線状態が良くなかったのでこんなところでしょうか?

大手町駅まで移動して、地下鉄東西線で自宅に戻ることにしました。

せっかくなのでD750の動画機能を試します。

D750試写動画編(東京メトロ05N系) D750 24-120mmF4

動画の場合、AF-Sと常時AF作動のAF-Fがありますが、この時はたぶんAF-Sになっていたのだと思います。

1080 60pはなかなか滑らかな動画ですが、振り返った時にAFが作動しなかったのかピンぼけになりました。

後で調べたところ、AF-Fで撮影中にシャッターボタンを半押しするとAFが作動し、AF-Sの状態になり、ピントが固定できるそうです。

取説は良く読まないといけないですねw

最後に我が家の子ねこちゃんです。

D750+24-120mmF4試写(ショコラちゃん)
D750+24-120mmF4試写(ショコラちゃん) posted by (C)jun D750 24-120mmF4

なかなか繊細な描写で、子ねこの細い毛もきれいに写ります。

またいろいろ転がっている汚部屋もきれいに背景がぼけるので助かります。

お布団の上のショコラちゃん、動きが素早くなってきたので、寝ているかお座りの時しか撮れません。

動画(Dムービー)も同様で激しく動く子ねこたちを追うのは無理なので、動画は今までどおりNikon1 V1、V2で撮影することにしました。

まだまだ使いこなしておらず、とりあえずの試写でした。

最後にD750・ブログで検索して、銀座ニコンサロンでD750を手にした記事、CP+2105のD750試写の記事にたどり着いた方へ、

やっとD750を購入したので、これからがんばってD750で撮影した写真をたくさんアップしたいと思います。

D70購入以来、ニコンユーザーになりましたが、ようやくFX完全移行出来ました。

D750だとRAW現像ソフトはNikon CaptureNX2が使えないので無償配布のCaptureNX-Dに慣れないといけません。

自動レタッチブラシやカラーコントロールポイントなどを使う場合、CNX-Dで現像後TIFFでCNX2に渡せば使えるので、面倒ですがそのように処理する流れとなりました。

また、2015年11月にD750の新しいファームウェアが出ていたので、早速ファームアップする事になったのでした。

これからもよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月18日 (金)

【子ねこ】どこでもツメとぎ三角トンネルで遊んだにゃん【姉妹】

子ねこ姉妹達が遊び場にしている私のベッド下、気がついたら壁紙が爪痕でボロボロでした。

隙間からベッドによじ登ったりしていたようです。

横置きの爪とぎは買って与えていたのですが、縦型の爪とぎの必要性に迫られたのでした。

とりあえず、段ボールで壁を養生するとともに対策を練ります。

職場近くのカインズホームでどこでもツメとぎ三角トンネルなるものを買ってみました。

部屋に置いてみると、子ねこたちは興味津々に集まってきました。

まずはショコラちゃん

三角トンネルとショコラ
三角トンネルとショコラ posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

爪とぎには全く関心を示しませんでしたが、三角の頂点からぶら下がっている音が出るボールに馬鹿受けです。

噛み噛み、蹴り蹴り楽しそうに遊んでいました。

続いてシュガーちゃんです。

三角トンネルとシュガー
三角トンネルとシュガー posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm 

シュガーも同様にゴムにぶら下がるボールに釘付けです。

ネコの序列は兄弟にもあるようで、じゃれ合った時に強かったショコラが上位のようです。

しばらくはショコラが優先で遊び続けるのでした。

最後に動画です。

【子ねこ】どこでもツメとぎ三角トンネルで遊んだにゃん【姉妹】 Nikon1 V2 10-100mm

ちょっと単調な動画ですが、三角トンネルで延々と遊び続けるのでした。

そしてグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE10(どこでも爪とぎ三角トンネル編) Nikon1 V2 10-100mm

このようにボールの付きのおもちゃとしては馬鹿受けでしたが、肝心の爪とぎとしては使ってもらえなかったのでした。

我が家にやって来た頃、寝床にしていた段ボール箱の代わりの踏み台としてケージの中に入れてみたところ、2日後にはボール繋ぐゴムを根本から噛み切られ、再起不能になりました。

代わりに猫じゃらしのボンボンを付けてみましたが、音がしないので反応は今ひとつなのでした。

今でもじゃれ合いの時、追いかけっこの隠れ場所としてトンネル部分で遊んでくれていますが、爪とぎとしては使われる事はなく、縦型の爪とぎは別に用意する事になるのでした。

やれやれ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月16日 (水)

【子ねこ】子ねこ達と過ごした夏【姉妹】

8月3日に約1箇月齢で我が家へやって来た子ねこ姉妹。

子ねこの社会期終盤を共に過ごすことが出来たのは貴重な体験でした。

8月15日に撮影した未現像のRAWファイルをD700の中から発見したのでそれを紹介しつつ、1箇月齢の成長の記録を子ねこの鳴き声を集めた動画でご覧下さい。

ショコラちゃん
ショコラちゃん posted by (C)jun  D700 24-120mmF4

ご機嫌に尻尾をたてて歩くショコラちゃん、なかなか素早いです。

何を狙っているのかにゃ?
何を狙っているのかにゃ? posted by (C)jun  D700 24-120mmF4

このデンタケアという歯磨きグッズ、今でも我が家にありますが、当時は身体がそのくらいの大きさでした。

キャットプレイキューブとショコラ
キャットプレイキューブとショコラ posted by (C)jun  D700 24-120mmF4

キャットプレイキューブの中でくつろぐショコラちゃんです。

まだキトンブルーの瞳をしています。

シュガーちゃん
シュガーちゃん posted by (C)jun D700 28-75mmF2.8

シュガーちゃんは身体がショコラより一回り小さいのでよけいに幼く感じます。

タムロンの銘玉A09(28-75mmF2.8)での撮影です。

正直、AFが追いつきません。

シュガーとショコラ
シュガーとショコラ posted by (C)jun D700 28-75mmF2.8

ショコラちゃんの上に頭を乗せるシュガーちゃんです。

薄暗い場所での撮影は当時高感度番長だったD700でISO6400、現像するのも限界を感じました。

というか12Mのカメラだと子ねこの細い毛の描写にも限界を感じます。

また、シャフトドライブのAF機構のA09はネコのスピードについていけないので、この後使うことはありませんでした。

ここまで大きなボケはいらないので16M機であるD7000+24-120mmF4で撮影することが増えました。

続いて動画です。

【子ねこ】シュガー&ショコラの鳴き声【姉妹】2015年8月編

親を捜すときのミーという甲高い鳴き声から、キュン・キュイという鳴き声、そしてだんだんニャー、ニャオを鳴くようになっていきます。

あまり無駄鳴きしない子達なので、ケージを出たい時、じゃれ合って痛い時くらいしか鳴きません。

その他、8月29日に子ねこ姉妹をシャンプーしたのでその様子の動画です。

今回も入浴シーンはありません。

【子ねこ】シャンプーで洗ったにゃん♪【姉妹】

風呂場にカメラは持っていきましたが、やはり撮影は難しいです。

その様子はグーグル先生が編集してくれたおまかせビジュアルムービーの作成されました。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE9(シャンプー後の毛繕い編)

互いにグルーミングしてだんだん乾いていく子ねこ姉妹の姿が愛しいです。

家に来たときはウェットフードしか食べられなかった子ねこ姉妹シュガー&ショコラ。

カリカリのトッピングから始まり、8月末にはようやくカリカリ全面移行出来たのでした。

何もかもわからない状態から子ねこを飼い始めて約1箇月、全てが初めての体験でした。

子ねこの成長は早く、あっという間に大きくなりますね。

激しくじゃれ合う姿は痛々しいですが、仲良くグルーミングしたり、寄り添って寝る姿を見ると姉妹2匹で引き取って良かったと思います。

これからも子ねこ姉妹の成長を見守ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月15日 (火)

【子ねこ】真夜中の大運動会だにゃん【姉妹】

1箇月齢終盤、ますます元気になってきたキジ白子ねこ姉妹シュガーとショコラ。

一緒の部屋に寝起きしている私としては、子ねこ達をいかに早く寝かせるかが問題となってきました。

たいていは私が寝る1時間くらい前から、思いっきり猫じゃらし等で遊ばせればいいのですが、体力がついてきた姉妹はなかなか落ちません。

そんなある日の晩、寝たと思った子ねこたちが起きてしまいました。

写真はイメージですw

何を狙っているのかにゃ?
何を狙っているのかにゃ? posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

何かに狙いを付けたような眼差しのショコラちゃんです。

ショコラ・ぽーとにゃーと
ショコラ・ぽーとにゃーと posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

子ねこなのに少し大人びた表情のショコラちゃん、美にゃんの予感がします。

さて、真夜中の大運動会の様子は動画をご覧下さい。

【子ねこ】真夜中の大運動会だにゃん【姉妹】 Nikon1 V2 10-100mm

病院の先生からもらった、ネズミのおもちゃが意外と受けた子ねこ姉妹♪、約1時間大暴れでした。

髪を逆立てて尻尾が太くなっているシュガーちゃん、ネズミのおもちゃを加えてウー!と唸る姿は品がないですよ!

野生を取り戻したのかにゃ?

この様子はグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーも作成してもらえました。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE6(真夜中の大運動会編) Nikon1 V2 10-100mm

真夜中の大運動会はマジで勘弁してもらいたいのですが、おかげでおもしろい動画が撮れたのでした。

ついでにもう1本

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE8(ハチのおもちゃ編)

ケージに取り付けるハチのおもちゃと付けてみましたが、動画撮影時には尻尾がなくなっており、約2日ですべて食いちぎられたのでした。

子ねこの破壊力もなかなかのものです。

ウェットフードにカリカリをトッピングした食事も、カリカリだけで食べられるようになってきました。

乳歯も生えそろい、物が噛めるようになったんですね?

本当に子猫の成長は早いです。

寝る時は仲良しにゃん
寝る時は仲良しにゃん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

そして何事もなかったように眠る子ねこ姉妹。

寝るときだけは仲が良いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】復路編

岩本ストレートでの撮影を終えた私は、一路、岩本駅を目指しました。

せっかくなのでD51の写真をもう少しだけ…

D51 498前進
D51 498前進 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

前進するD51、後ろ姿も絵になります。

そして旧型客車

現代の旧型客車
現代の旧型客車 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

最後尾のオハニ64をはじめ、緩急車には無線アンテナが取り付けられて、美観を損ねてしまいました。

半自動ドア化して、戸締め灯が付いたり、尾灯がLED化されたり、現役時代と少し外観や内装が変化していますが、昭和60年代にはほぼ引退した旧型客車(一般型客車)が現代を走っているのでやむを得ないですね。

今でも営業する旧型客車に乗れるというのは素晴らしいです。

旧型国電や東海形にはもう乗ることが出来ません。

さて撮影地から徒歩5分くらいの岩本駅です。

JR上越線岩本駅
JR上越線岩本駅 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

駅には写真のとおり、飲料水の自動販売機があります。

また、町営の月極駐車場にも同様に自動販売機はありますが、周囲に食料を調達できるような店は見つかりませんでした。

私は津田沼駅周辺のコンビニで食料を調達していたから問題ありませんでしたが、食料を忘れると最悪絶食することになります。

臨時快速SLレトロみなかみ号の岩本通過が1121頃でしたが、上り高崎行きは1207発で缶コーヒーを飲み眠気を覚ましながら列車を待ちます。

115系
115系 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

帰りの電車も115系4連でした。

往きはクモハ115に乗りましたが、帰りは先頭のクハ115に乗車しました。

相席で座れましたが、やはり少し撮影したくなります。

一部前面展望を撮影したほか、敷島駅で榛名山を撮影してみました。

敷島駅から見る榛名山
敷島駅から見る榛名山 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

こんな時、コンパクトなニコワンを首から提げているのは便利です。

一眼レフだと少し大きく大袈裟ですから…(レンズのせいもありますが)

さて、列車は高崎行きでしたが、新前橋で前橋発上野東京ライン熱海行きに乗り換えました。

撮影後の自分への慰労も兼ねて2階建てグリーン車に乗車しました。

グリーン車サロE230
グリーン車サロE230 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

太陽の日差しを考えて、進行方向左側に席を確保しました。

動画を撮影しながら、高崎機関区にいたEF510-500x3を撮ってみましたが…

EF510-500x3
EF510-500x3 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

動画のシャッタースピードの関係で動態ブレしてしまいました。

このEF510-500も先に富山へ行った仲間と同様にJR東日本のロゴと流れ星のシールをはがされ、日本海側で活躍することでしょう。

田端にはEF510銀カマの509、510、最近運用が外れている青カマの514が残ったことになります。

514号機は私が寝台特急北斗星に乗車したときの牽引機だけに残っているのはうれしいですが、札幌行きのカシオペア運行停止後の措置が気になるところです。

さて、睡眠不足の私は睡魔に襲われ、気が付いたら大宮、もう一度落ちて上野で目が覚めました。

せっかくなので、上野東京ラインの車窓の動画を録ってみましたが、新幹線との離合はありませんでした。

千葉県民の私としては上野の乗り換えが不要になった上野東京ラインはとてもありがたい存在です。

東京駅で下車、このまま地下鉄東西線で帰る方が早いのですが、切符の関係で地下ホームへ進みました。

N'EX@東京駅
N'EX@東京駅 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

いつも見ているN'EXですが、東京駅で見るのは新鮮でした。

どうせなら併合するシーンを撮ればよかったのですが後の祭りです。

そして、始発の千葉行き快速で帰宅の途に就きました。

総武線快速
総武線快速 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

1535津田沼着、約12時間ぶりに地元に戻りましたが、充実した1日でした。

(ちなみに自宅を出発したのが0330です。)

次に動画です。

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】復路編 Nikon1 V2 10-100mm他

こちらはD51の写真に音声(走行音)を重ねたほか、上越線等の車窓・前面展望、高崎~高崎機関区の動画、上野東京ライン(上野~東京)の車窓、N'EX東京駅発車等の動画となっています。

続いてグーグル先生が編集してくれたおまかせビジュアルムービーです。

青春18きっぷ群馬の旅MOVIE Nikon1 V2 10-100mm他

いろいろな車両が次々に出てきておもしろいですが、肝心のD51は後ろ姿だけでしたorz...

最後におまけ

自宅近くで見かけた茶トラさんです。

近所の茶トラさんω
近所の茶トラさんω posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

動画の最後にも出てきますが、ころころしたジャパニーズボブテールの茶トラさんちっぱなωがついていました。

民家からゴミステーションまで夕方のパトロール(ニャルソック)でしょうか?

近所の野良の子はこいつがお父さんなのかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】岩本撮影地編

続いて、岩本撮影地での撮影結果です。

某サイトに一番最初の写真がサムネイルで載るのでいきなりD51です。

SLレトロみなかみ@岩本ストレート
SLレトロみなかみ@岩本ストレート posted by (C)jun D7000 18-300mm(約50mm換算70mm)

まあ、こんな感じでD51+旧型客車が撮れましたが、現地到着から約3時間半待ったのでした。

まずは107系です。

急行形電車165系の廃車派生品を再利用した107系、台車やクーラーなどに面影が残りますが、車体は新製で別物です。

日光線では既に撤退しておりますが、高崎地区では上越、信越、吾妻、両毛線など手広く運用されており、急勾配、積雪地など軽量の新型車両が入るには酷な地域であり、その後継車両が気になるところです。

107系
107系 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

続いて115系4連です。

115系4連
115系4連 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

これは私が乗車してきた車両で、水上から折り返してきたものです。

続いてEH200-21牽引の貨物列車。

EH200-21高速貨物
EH200-21高速貨物 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

踏切周辺の検障機がうるさいですね。

谷川岳にも若干の冠雪がありましたが、切れてしまいました。

上下線を撮るならこの踏切の後ろからがベターかも知れません。

警報音がうるさいので動画には向きませんが…

続いて115系3連

115系
115系 posted by (C)jun D7000 18-300mm

ちょうどこの時、雲がかかったのですが、この撮影地に限っては曇りの方がありがたいです。

115系4連下りです。

115系
115系 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

この電車の折り返しに岩本から乗車し、戻ることになります。

製造期間が長かった115系ですが、比較的新しい1000番台です。

国鉄時代の耐寒耐雪仕様故に生き残ってきた115系ですが、これも、後継は211系になるのでしょうか?

211系は2M3Tのままだと勾配区間で空転しそうで少し心配です。

中央線に転属した211系のようにT車が外されるのかも知れませんね?

さて、本題のD51です。

SLレトロみなかみ@岩本ストレート
SLレトロみなかみ@岩本ストレート posted by (C)jun  D7000 18-300mm

DX機では換算450mmになる18-300mmですが、さらにトリミングしています。

換算600mm以上はあるかも知れません。

手持ち撮影だから出来る遊びです。

本来ならヘッドライトによるゴーストやフレアを考えるとナノクリレンズ80-400mmとか使いたいところですが、本来の撮影位置が標準域なので、便利(高倍率)ズームでないとカメラが2台必要になります。

私の場合、三脚にカメラを固定したら、構図を追い込んでカメラを動かすことはまずないから手持ち撮影限定のお遊びです。

さて、手前に引いて本来の構図です。

SLレトロみなかみ@岩本ストレート
SLレトロみなかみ@岩本ストレート posted by (C)jun  D7000 18-300mm

手前に引いて、ロッドが下に来た構図です。

Exifを見ると56mmで若干左右をカットしたので換算85mmくらいでしょうか?

線間が離れていて引きが取れるので撮影できる構図です。

逆光だとビームの陰も気にならず、煙にボリュームが出るのがいいですね?

でも、今回のベストは冒頭の写真だと思っています。

D51498
D51498 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

D51単体のアップ画像です。

迫力がありますが、煙が切れるのはあまり好きではありません。

動輪
動輪 posted by (C)jun  D7000 18-300mm

写真の最後は動輪のアップです。

D51の太いボイラーに1400mmの動輪は短足に見えますね。

やはり動輪の大きい旅客用蒸気機関車C61の方が足回りはスマートです。

最後に動画です。

【D51】臨時快速SLレトロみなかみ号【旧型客車】 Nikon1 V2 10-100mm他

最初の方はD51に特化した動画です。

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】岩本撮影地編 Nikon1 V2 10-100mm他

こちらは岩本で撮影した列車の動画総集編です。

初めて岩本で撮影しましたが、まずまずの煙、そして静岡から来たという2名のおじさん(私もおじさんですが)との会話も楽しく、有意義な時間を過ごすことが出来ました。

おじさん達は水上の転車台へ行くとの事でしたが、私は夕方に所用があったのでこのまま撤収することにしました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】往路編

12月12日、SLレトロみなかみ号が年内最終運転であったので、鉄道利用で撮影に出かけてきました。

目的地は岩本撮影地(通称岩本ストレート)です。

撮り尽くした感があった上越線のD51ですが、岩本ストレートは駐車スペースの関係から今まで行ったことがなかったのでした。

0427発総武線始発で秋葉原へ、0505発京浜東北線(山手線同時発車)で上野へ、0513発高崎線始発と乗り継ぎます。

高崎線はE231系、通称墜落インバーターの音を聞きながら高崎へ向かいます。

大宮からは朝帰りのお姉さんと同席でした。

朝が早かったので仮眠しながら目的地へ向かいます。

電車移動の利点ですね。

倉賀野から高崎への車窓がいつも楽しみでEH200牽引の石油貨物から始まり、JR貨物高崎操車場、同高崎機関区と眺めます。

高崎機関区には田端のEF510-500(512、513、515)が☆カマのまま転属(譲渡)準備か仲良く留まっていました。

そして高崎車両センターの旧型客車を眺めて0655高崎に到着です。

旧型客車スハフ42
旧型客車スハフ42 posted by (C)jun Njkon1 V2 10-100mm

SLレトロみなかみの編成からはずされたスハフ42、幌の鎖が懐かしいです。

現在は旧型客車スハフ32などは幌に柵を付けて脱落防止していますが、国鉄時代は鎖2本の簡易展望車でした。

そして車両基地の片隅にはこのような車両達がゴロゴロしていました。

昭和は遠くなりにけりですね…

接続する水上行きは115系4連でした。

発車まで15分ありましたが、席を確保したので買い出しは控えて撮影のみにしておきます。

山登りをする乗客が多いのも上越線らしいです。

115系
115系 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

進行方向右側に席を取り、MT54のモーター音を堪能しながら、ロケハンを兼ねて車窓を眺めます。

上越線沿線有名撮影地で撮っていないのはサントリーカーブと岩本ストレートくらいですが、置き三脚などをチェックしてみました。

列車から見る赤城山
列車から見る赤城山 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

ここはSLの煙が望めない場所ですが、赤城山がきれいに見えていました。

サントリーカーブにもまだ人はいませんでした。

あそこは車を停められる場所がよくわからないのと、一度ロケハンしましたが、アウトカーブ側は以外とキャパがない(定員が少ない)ので撮ったことがありません。

せっかくならSLは動輪を入れたいのでイン側で撮るかも知れませんが…

電車は八木原を発車し、セメント工場脇のアウトカーブにも三脚の姿はありませんでした。

C61などはいいのですが、D51は爆煙で後ろの客車に巻き込んで単機回送のような写真を何度も撮りました。

なので今回はパスです。

下りを2発撮る人の1回目はこの2箇所か、関越道手前の通称ヤギシブが多いですが、関越道脇の測道が工事中で、普通のD51だとギャラリーが少ないのかも知れませんね?

渋川を過ぎ、列車は利根川に沿って進みます。

上越線で数少ない下りSLの正面に陽が当たる津久田のS字カーブも道路脇にロープが張られていました。

SLを含めてきっちり7両が収まるS字カーブでしたが、あそこはうまく撮らないと、左上にケーブルが写り込むので好みが分かれるところです。

過去の撮影地になった感があります。

さて、目的地の岩本ストレートにも撮りたい場所に置き三脚がありました。

電車移動だと、自由に撮影地が変更できないのが難点です。

そして岩本で下車しました。

岩本を発車する115系
岩本を発車する115系 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

動画撮影中に、撮影したのでちょっとピン甘になってしまいましたが、115系は水上に向けて走り去りました。

水分補給もしたかったのですが、まずは撮影地へ向けて歩き始めました。

駅前の町営駐車場から線路沿いに進み、2つ目の踏切が撮影地です。

線路際のロープぎりぎりの位置に置き三脚があり、持ち主は見当たりませんでした。

岩本ストレート
岩本ストレート posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

このように左側に箱があるのであまり横に広がれない場所で定員2名とも言われています。

置き三脚の持ち主が、現地にいれば場所の交渉をするのですが、いないと戻ってきたときにトラブルになりかねない(たまに変な人がいます)ので、一つ前の踏切へ戻りました。

ちょうど同じ電車で来た人が三脚の準備をしており、とりあえず挨拶してその人より10mくらい前のロープ脇に三脚を構えました。

線間が離れているのでこのようなことが出来るのです。

ただし、踏切手前に箱があり、そこを客車に被らないようにするには、岩本寄りの踏切に近づいた方がいいです。

今回は客車が4両で編成が短いので何とかなりました。

動画を録る場合、踏切警報機の音も気になるので踏切脇は迷うところではあります。

今回は電車鉄なので動画用にNikon1 V2を軽量コンパクトな三脚Velbon UT-43Qに固定し、静止画はその上から手持ちのD7000に18-300mmで撮影と軽装備にしました。

Velbon UT-43Qは縮長272mm、重量1080g、全高155cm、とてもコンパクトでディパックに入れて持ち歩けて便利ですが、脚をひねるだけで伸縮できるウルトラロックという構造が意外と弱くて、購入後1ヶ月で壊してしまい(中の塩ビの部品が割れて足が抜けた)無償修理をしてもらった事があります。

今回も壊さないように慎重に扱いました。

最後に動画です。

津田沼から岩本までの乗り鉄移動の車窓等の動画と岩本撮影地の静止画の構成になっています。

【D51】SLレトロみなかみ撮影の旅【旧型客車】往路編 Nikon1 V2 10-100mm

サムネイルは岩本ストレートの望遠切り出し画像です。

本番は後日述べますが、手前に引いて撮影しています。

今回は始発電車で来て、運良く撮影場所を確保できましたが、早朝移動の車組にはかなわない事が多々あります。

撮影場所が被ったときに上から抜けるように、脚立等を使うことがありますが、電車移動だと、軽い踏み台椅子は以外と弱いし、脚立を持ち歩くのも変なので、踏み台になる銀箱を見直そうかなと思ったのでした。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

初冬の久留里線の旅(後編+津田沼のにゃんこ)

上総亀山の駅近くで三毛猫を見つけましたが、残念ながら発車の時間が迫ってきました。

諦めて列車に乗り込みます。

久留里線キハE130系
久留里線キハE130系 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

朝日を背にする久留里線のディーゼルカーです。

さて、再び里山の風景を眺めながら列車は進みます。

トンネル
トンネル posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100m

山間にあるトンネル、トンネルの向こう側の勾配票を見ると25/1000となっています。

なかなかの急勾配です。

勾配で思いつくのが蒸気機関車、過去の資料をあさると1960年頃までC12が走っていた模様です。

久留里線は旅客に関しては無煙化が早く、キハ17が登場した1953年(昭和28年)頃からキハ17が運用されています。

私も小学校の臨海学校の帰りに木更津で国鉄急行色のキハ60(1等格下げ車元キロ60)の狭窓を見たのを覚えていますが、25/1000の勾配区間があるので2エンジンの車両が入っていたのもうなずけます。

Nikon1 V2の電池がそろそろやばくなってきたので(予備電池を充電しながら忘れた)、前面展望の動画は控えます。

D7000も持ってきたのですが、動画と静止画が同時に撮れるNikon1 V2の方が便利でそちらばかり使ってしまいます。

久留里線キハE130系
久留里線キハE130系 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

久留里到着、時間は0810、まさに通学ラッシュでした。

小櫃駅の近くにC12の姿を見かけたので窓側にカメラを向けてみました。

小櫃のC12
小櫃のC12 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

展示されているのはC12 287、九州で主に活躍した機関車で、久留里線を走ったわけではありませんが、同線を走っていた同型機として選ばれたのかも知れません。

沿線の風景等は動画をご覧下さい。

初冬の久留里線の旅(後編) Nikon1 V2 10-100mm

列車は横田で再び列車交換し、木更津へ到着しました。

木更津にはDE10がいました。

DE10 1654[宇]
DE10 1654[宇] posted by (C)jun D7000 18-300mm

DE10の運用の細部はわかりませんが、木更津常駐機でしょうか?

貨物ちゃんねるの運用を見ると、銚子工臨の送り込み回送だった模様です。

朝も早かったので、帰りの電車は快速のグリーン車に乗ってみました。

グリーン車の車中にて
グリーン車の車中にて posted by (C)jun 京セラ TORQE G02

ちょっと眩しいですが、進行方向右側に席を取ります。

グリーン車はやっぱり快適です。

小湊鐵道
小湊鐵道 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

五井では現在修理中?の里山トロッコの姿を確認することは出来ませんでした。

総武快速のグリーン車
総武快速のグリーン車 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

津田沼で下車し、そのまま自宅へ向かいます。

途中、新京成の沿いに進んでいると、N800のラッピング車がやってきました。

新京成N800形プラレール発売記念HM付
新京成N800形プラレール発売記念HM付 posted by (C)jun D7000 18-300mm

N800のプラレール発売記念HMが着いていました。

この電車は、1/125秒で撮らないと流れてしまう前面LED、撮影者泣かせです。

最後に津田沼のにゃんこです。

津田沼のにゃんこ
津田沼のにゃんこ posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

小春日和の駐車場でお昼寝中のにゃんこさん、気持ちよさそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

初冬の久留里線の旅(前編・駅ねこ有り)

千葉県民でありながら未乗であったJR久留里線。

久留里から先の本数削減でますます乗りにくくなりましたが、先日の内房線始発に乗れば上総亀山行きに間に合う(乗り換え時間1分ですが)ことがわかったので乗り鉄してみることにしました。

車では何度も周辺まで行っているのですが、木更津での接続を考えると足が遠のいていたのでした。

まずは津田沼駅を目指します。

千葉行き始発快速
千葉行き始発快速 posted by (C)jun TORQE G02

先日知ったスマートフォンのHDR機能を試してみました。

アスペクト比も4:3に設定しています。

始発の快速に乗ると、内房線の始発まで40分以上待つことになります。

千葉へ到着すると、黄色い山手線ことミツA520編成がやって来ました。

山手線にE235系の導入が進み、いずれはE231系500番代ばかりになるのでしょうけど、今は特定編成です。

ミツA520
ミツA520 posted by (C)jun  TORQE G02

こちらもスマートフォンの撮影です。

比較用に中野方面の方はNikon1 V2で撮ってみました。

E231系500番代ミツA520編成
E231系500番代ミツA520編成 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

こちらは比較するまでもないですね。

RAW現像が出来るニコワンの勝ちです。

続いて発車シーンです。

総武緩行線ミツA520編成千葉駅発車 Nikon1 V2 10-100mm

いきなりミツA520編成に遭遇し、幸先のいいスタートとなりました。

この後は、209系の内房線始発に乗り込みます。

最後部のクロスシートに座りましたが、木更津での乗り換え時間がないので前方へ移動します。

ロングシートの中間車は暖房の効きが悪く寒かったです。

さて、木更津到着、久留里線に乗り換えます。

キハE130-101@木更津
キハE130-101@木更津 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

ほんのわずかの時間で乗り換えです。

さて、列車は内房線と離れて東に進みます。

日の出の時間と重なりかなり眩しかったです。

ここからの話は長くなりますので、動画をご覧下さい。

初冬の久留里線の旅(前編) Nikon1 V2 10-100mm他

最初の交換駅は横田です。

キハ30が現役の頃は、タブレット交換も行われていた駅です。

対向列車をみるとなにやらラッピングがされていました。

わずかな停車時間で後方へ移動してみました。

キハE130ラッピング車
キハE130ラッピング車 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

木更津のタヌキとチーバくんのキャラクターがラッピングされていました。

キハE130-104
キハE130-104 posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

こちらの最後尾キハE130-104を撮影して車内に戻りました。

列車は朝日を浴びながらさらに進みます。

この辺の国道409号線や410号線はよく公私含めよく通るのですが、列車は揺れながらのんびり進みます。

軌道が悪いのか?地盤が軟弱なのかあまりスピードを出しません。

2度目の交換駅は久留里です。

こちらでは4両編成の列車と交換しました。

久留里線キハE130系ラッピング車
久留里線キハE130系ラッピング車 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

こちらにもチーバくんの姿が…

この時間はまさに通学ラッシュの時間のようです。

ここまでは田園地帯をのんびり走ってきましたが、久留里を過ぎると山間に入っていきます。

平行する道路は鴨川へ向かう時よく通った国道410号線で、久留里線の線路は何度も見ていましたが、列車から見る車窓は素晴らしかったです。

小湊鐵道やいすみ鉄道の里山の風景も素晴らしいですが、久留里線もなかなかのものがありました。

房総の遅い冬、紅葉もまだまだ見頃でした。

通学の小学生も乗り込んでくる久留里線、上総松岡で国道410号線と別れ、上総中野へ向かう国道465号線と平行します。

朝靄が反射し、真っ白な世界を走るディーゼルカー、なかなか幻想的でした。

そして、終着駅上総亀山に到着しました。

折り返しの時間は20分ほどしかありません。

上総亀山駅
上総亀山駅 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

昔ながらの駅舎です。

柿と紅葉
柿と紅葉 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

駅前には柿と紅葉した広葉樹も見ることが出来ました。

そして線路の終端を目指します。

終点
終点 posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

上総中野へ向けて繋ごうとしていた線路はここで終わります。

ここは菜の花の種が蒔かれているそうで、ロープの内側は立ち入り禁止になっていました。

上総亀山のキハE130
上総亀山のキハE130 posted by (C)jun

朝日を浴びる久留里線キハE130系、キハ30も絵になったんだろうなと思いました。

缶コーヒーを飲みながら駅舎へ向かうと、1匹のネコを見つけました。

発車まであと5分という時に…

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

朝日が眩しそうです。

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun  Nikon1 V2 10-100mm

顔にトラ柄とクレオパトララインが入っていますが、色的にはパステル縞三毛さんでしょうか?

上総中野にいたミケさん
上総中野にいたミケさん posted by (C)jun Nikon1 V2 10-100mm

ネコ用グッズも持ってきていなかったので、後ろ髪を引かれる思いでしたが、上総亀山を後にすることにしました。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ねこ】シャンプーしたにゃん♪【姉妹】

我が家へやって来て3日目に一度洗った子ねこ姉妹ですが、行動範囲が広くなり、狭い隙間に入って埃だらけになる始末。

フロントライン・プラスをするにもまだ早く(3ヶ月齢から?)、ネコ用のシャンプーを買ってきてシャンプーしてみました。

ニャンモナイトでお休みにゃん
ニャンモナイトでお休みにゃん posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

まだ恐怖の風呂場へ連れて行かれる前のシュガーとショコラ。

可愛い寝顔です。

今回はシャンプーの姿を撮ることが出来なかったことをあらかじめお断りしておきます。

とてもそんな余裕はありませんでしたので紹介するのは、シャンプー後のグルーミングをする姉妹の姿です。

シャンプー後のグルーミングにゃん♪
シャンプー後のグルーミングにゃん♪ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

ドライヤーは嫌がるので、タオルで拭き取って、エアコンで暖房を入れて自然乾燥しました。(真夏の話です)

最後に動画です。

シャンプー後のグルーミングの姿です。

シャンプーしたにゃん Nikon1V2 10-100mm

いつもは激しくじゃれ合っている子ねこ姉妹ですが、グルーミングし合う姿は美しいです。

この頃から、きちんと自分たちの身体をグルーミングするようになったと思います。

そしてグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE7(初めての首輪・2回目のシャワー編)

初めての首輪にじゃれる姉妹から、グルーミング、今後紹介予定の真夜中の運動会も混ざっていました。

シャンプー動画は、別の機会に紹介します。

寝ぞうがわるいにゃん
寝ぞうがわるいにゃん posted by (C)jun  Nikon1V2 10-100mm

シャンプーでさっぱりしたショコラちゃん、おやすみにゃん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ねこ】首輪着けたにゃん【姉妹】

ネコ用のグッズが日増しに増えている昨今でありますが、首輪を買ってきました。

子ねこの時から首輪に慣らした方がいいという話があるからです。

首輪つけたにゃん

首輪つけたにゃん posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

少しブカブカなのは小さいサイズを見つけられなかったからです。

負荷がかかると外れるタイプで、首を締め付けないように緩めにしています。

夜に間違って踏まないようにと迷子札としての機能があり、あくまでも人様の都合でありますが、まずは慣れてもらうしかありません。

違和感ありありの子ねこ姉妹の様子は、動画をご覧下さい。

首輪つけたにゃん Nikon1V2 10-100mm

シュガーは楽しそうに鈴を鳴らしていましたが、ショコラは違和感がありありですねw

でも、しばらくはこの体制で行くことにしたのでした。

おやすみにゃんX2
おやすみにゃんX2 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

仲良く寄り添って眠る子ねこ姉妹♪

どんな夢を見ているのかにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月10日 (木)

【子ねこ】逢いたかったにゃん♪【姉妹】

仕事でしばらく家を留守にしたとき、子ねこたちの世話を娘にお願いしていました。

(ネコを欲しがった娘への躾という面もあります)

お利口さんにお留守番していてくれたかにゃ?

逢いたかったにゃん
逢いたかったにゃん posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

お姉さんポーズでお出迎えです。

いい子にしていたようです。

さて、ケージ内の掃除をしている間にベッドで子ねこたちを遊ばせました。

子ねこじゃれ合い中
子ねこじゃれ合い中 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

相変わらず、じゃれ合う子ねこ姉妹ですがほんの少し変化がありました。

ショコラちゃんカメラ目線
ショコラちゃんカメラ目線 posted by (C)jun  D7000 24-120mmF4

甘噛みや爪を引っ込めることを覚えたみたいで、今まで鼻の上などにあったひっかき傷がきれいに消えていました。

身体も少し大きくなったようで、シュガーちゃん620g、ショコラちゃん770gになっていました。

我が家に来てから体重が1.5倍に増えています。

胴も少し長くなってきたようで、卵に顔と足が着いているような体型から少しずつネコらしくなってきました。

シュガーちゃんは今までのキュッ、キュッ!という鳴き声からミャーと鳴くようになりました。

あと、ショコラが紙砂を誤食しているのを見つけたので、ネコ砂を食べても害がないおから砂に変えたのもこの頃からでした。

最後に動画です。

逢いたかったにゃん♪ Nikon1V2 10-100mm

動画にもあるように、ケージの中段に軽々登れるようになり、上段も征した子ねこ姉妹。

キトンブルーもそろそろ見納めのようです。

子猫の成長は早いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 8日 (火)

【子ねこ】キャットプレイキューブで遊んだにゃん♪【姉妹】

ますます活発になる子ねこ姉妹。

ホームセンターのペットグッズを探すのも楽しみになってきました。

そこで購求したのがキャットプレイキューブです。

早速、開封してみましたが…

白いマットのジャングルに今日も嵐が吹き荒れる♪

1,2,3,ダー!
1,2,3,ダー! posted by (C)jun D7000 18-300mm

ショコラちゃん、まるでA猪木のガッツポーズのようです。

そしてシュガーちゃん

おまえはトラになるのだ!
おまえはトラになるのだ! posted by (C)jun  D7000 18-300mm

おまえは虎になるのだ!

ゆけゆけタイガー!タイガー!タイガーマスク♪

キャットファイト
キャットファイト posted by (C)jun D700 24-120mmF4

激しいキャットファイト!見ていられません。

これで痛みを覚えるのですから止めるわけにもいきません。

でも、試合?の後は仲良しにゃん♪

ポートニャート
ポートニャート posted by (C)jun  D700 28-75mmF2.8(A09)

タムロンの銘玉A09では、AFが追いつきません。

事後、D750用に先行購入していた24-120mmF4を多用することになります。

D700は重くて大きいので、常用する気になれず、DX機のD7000に着けっぱなしになるのでした。

最後に動画です。

キャットプレイキューブで遊んだにゃん♪ Nikon1V2 10-100mm他

開封から、興味津々でしたが、キャットプレイキューブでとても楽しそうに遊んでいました。

今じゃヨレヨレで、つぶれかかっていますけどね…

そしておまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE1(キャットプレイキューブ編)

番号からわかるように、シュガーとショコラのおまかせビジュアルムービーはグーグル先生がこれを一番最初に編集してくれました。

自動なのか人力なのかよくわかりませんが、私も動画編集の際、参考にさせてもらっています。

社会期末期の激しいじゃれ合いはまだまだ続くのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ねこ】2階に登れたにゃん♪【姉妹】

ワクチン接種を終えた子ねこ姉妹。

当日はぐったりしていましたが、姉妹のじゃれ合いは激しくなるばかりでした。

ショコラちゃん
ショコラちゃん posted by (C)jun D7000 18-300mm

そんな中、ショコラがケージの2階(中段)に登れるようになり、また滑り落ちた事があったので、クッションを買ってきて、2階(中段)に固定してみました。

シュガーの寝顔
シュガーの寝顔 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

細部は動画をご覧下さい。

2階に登れたにゃん Nikon1V2 10-100mm

社会期の子ねこは兄弟(姉妹)のじゃれ合いが激しく、見ていても痛々しいのですが、相手の痛みを覚えるに大事な時期です。

爪を引っ込めたり、甘噛みを覚えないと大人になってから人を引っ掻いたり、噛みついたりして大変なネコになります。

そんな中、クッションを置いたケージの2階(中段)にシュガーちゃんも登れるようになりました。

ショコラは前から登れていましたが、クッションを置いたことで登りやすくなり、活動範囲が広がりました。

よく遊び、よく食べて、疲れたらコテっと寝る、子ねこらしい姿です。

この頃から、毛繕いをしたり、互いにグルーミングする姿をよく見かけるようになりました。

クッションで寄り添い眠る姿はとても癒されます。

最後におまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE3(お食事&猫じゃらし編)

この動画にも出てきますが、餌を2匹分に分けて(獣医さんの指示による)、口を付けないカリカリをウェットフードにトッピングするようにしました。

ほとんどカリカリを残されていますが、まずは餌としての匂いを認識してもらわないといけません。

ウェットフードばかりだと歯石が着きやすく、歯ぐきの病気の原因にもなります。

不在間に置き餌になるカリカリを食べられるようになって欲しいのですが、乳歯にはまだ固いのかも知れませんね?

何はともあれ、新しい寝床となったふかふかのクッション、気に入ってくれたかにゃ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【子ねこ】病院に行って来たにゃん(1回目のワクチン接種)【姉妹】

約1ヶ月齢で我が家へやって来て1週間が過ぎた子ねこ姉妹。

船橋市保健所動物愛護指導センターで2週間過ごしており、母親から引き離された時期は2~3週齢の離乳期初期と思われます。

子ねこは体温の調節が出来ないので保温も大事ですが、幸い夏の子であり、姉妹で寄り添える環境だったのでそちらの心配はいりませんでした。

しかし、民家の軒下で生まれた子なので母親の免疫を含む初乳は飲んでいると思われますが、あまりにも早く母猫と引き離されており、免疫力の低下が気になります。

よく、目が目やにでつぶれて開かない子ねこを拾い保護して、1週間くらいで亡くなる話を見聞きします。

YouTubeの動画でも、1ヶ月齢くらいの子を拾ってすぐ亡くなる話、懸命に看護して目が見えるようになる話の動画を拝見しました。

1匹でフラフラしながら母親を捜して歩いている子などの母親に見切られる子は生まれつき身体が弱いか、ねこ風邪に感染している事が多いようです。

実際に6月に袖ヶ浦の公園で見た灰白(サバ白)子ねこも目やにでぐしゅぐしゅで瞬膜が露出していました。

おそらくねこ風邪に感染していて、そのために4匹いた子ねこのうちで最後まで売れ残ったのでしょう。

幸いシュガーとショコラは目はきれいでした。

病院へ行ったにゃん
病院へ行ったにゃん posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

しかし、ねこ風邪にかかると一生治らず、体が弱ったときに再発するとのことです。

通常は離乳が終わり、母親の免疫が切れる2ヶ月齢に1回目のワクチン接種します。

ねこ風邪と言っても人間の風邪とは違い、猫ウィルス性鼻気管炎、猫カリシウィルス感染症などがあり、また猫汎白血球減少症(バルポウィルス)に感染すると命を落とすことがあります。

(雪が多かった今年の冬は、某動物愛護指導センターでバルポウィルスが発生し、保護子ねこに感染して全滅したそうです。)

これら3つの症状に合わせるのが屋内ねこ用の3種混合ワクチンで、外へ出る猫にはこの他に猫白血病ウィルス感染症、猫クラミジア症のワクチンを含む5種混合ワクチンを接種することになります。

子ねこたちに猫風邪を感染させたくなかったので、少し早いですが近所の動物病院に電話をしたところ、1ヶ月半齢でも予防接種が出来るとのことでした。

診察は、体重を量り、身体を観察して、首筋をつかんでワクチンの注射であっという間に終わりました。

ショコラの鼻の脇の模様は鼻くそと先生に勘違いされたのは笑いました。

お腹の駆虫、ノミ取りは船橋市動物愛護指導センターで実施済みなので省略しました。

ついでに爪切りを教わりながら、爪を切ってもらいました。

キャリーバッグに入れていた毛糸玉は、飲み込むと開腹手術になると言われ捨てることにしました。

代わりにウサギの皮で出来たネズミのおもちゃを2個もらいました。

これから長いおつき合いになることもあってか?ベネッセのムック本「こねこのきもち」、ロイヤルカナンの試供品も頂きました。

この日の体重シュガーちゃん400g、ショコラちゃん500g、家でも体重はキッチンスケールで測っていましたが、こちらの方が正確な値だと思います。

姉妹で体重差があることから、餌の容器を分ける事も指示されました。

今までは、ウェットフード、置き餌のカリカリ、たまにミルク一皿と分けていました。

あと推定の誕生日は7月1日となりました。

続いて動画です。

病院に行って来たにゃん(1回目のワクチン接種) Nikon1V2

動画を見てもらうとわかりますが、小さな身体にワクチン接種はきつかったらしく、家に帰ってもぐったりしていました。

ぐったりにゃん
ぐったりにゃん posted by (C)jun D7000 18-300mm

君たちの健康のためなので悪く思わないでくれにゃ!

最後にグーグル先生が編集してくれた、おまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE2(子ねこの日常と病院編)

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE5(爪とぎ・病院編)

どうもPCを再起動したときにGoogle Photos Backupというアプリを起動するのを忘れていたらしく、撮影の1週間後くらいに大量におまかせ動画が作成されました。

このアプリはPCの指定したフォルダなどから自動的に画像や動画をアップロードしてくれて、元ファイルのままだと容量制限がありますが、2048x1356のサイズなら容量無制限なのでなかなか便利です。(動画は1本15分まで?)

スマホにも同様のアプリがあるので写真と動画を一元管理しています。

元ファイルは外付けHDDなどに保管した方がいいでしょうけど…

とりあえず、1回目のワクチン接種は終わり一安心したのでした。

しかしながら1ヶ月半齢でワクチン接種したので通常2回(2、3ヶ月齢で実施)のところ、3回のワクチン接種をすることになるのでした。

安心を買うためです仕方がないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京セラ TORQE G02

10月19日の話に遡りますが、津田沼のauショップでスマートフォンの機種変更をしました。

京セラ TORQE G02です。

以前、カシオG'zONE携帯を使っていましたが、久しぶりの防塵、防水、対衝撃の機種を使うことになりました。

個人的にはカシオが撤退して寂しいですが…

TORQE G02
TORQE G02 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

今年の夏モデルでありauショップでは保護シールが売り切れていたので、翌日ヨドバシカメラ千葉店で購入しました。

しかし、早速落としてしまい、電池、裏蓋もネットで追加購入、品切れ中のホールダーも何とか入手。

ついでにハードケースもつけました。

少しごつくなりますが、ハードケースをつけると持ちやすくなります。

続いて写真機能です。

銀座のねこ
銀座のねこ posted by (C)jun TORQE G02

写真は16:9の10Mになります。

まあ、こんなところでしょう。

お空にハート
お空にハート posted by (C)jun TORQE G02

望遠レンズをつけてブルーインパルスを撮影中、空に描かれたハートをTORQE G02でパチリ!こんな時も便利ですね。

動画に静止画として組み入れられます。

袖ヶ浦撮影中
袖ヶ浦撮影中 posted by (C)jun TORQE G02

三脚に固定したカメラを撮るときも便利です。

いまさら取説を見たら4:3の13Mで撮れるみたいです。

HDRも出来るようで…

設定変更しないと…

続いて動画です。

こちらも16:9のFHDで撮影出来ます。

埼京線E233系池袋発車 TORQE G02

夜の駅でこれだけ動画が撮影できれば、コンデジいらずになりそうです。

続いて暗闇での動画です。

真夜中の運動会だにゃん! TORQE G02

真っ暗な私の部屋で夜の運動会をする子ねこ姉妹達、LEDライトが自動点灯するのでこんな動画が撮れてしまいます。

その他、海中で撮影できる機能とかあるのですが、さすがに試していません。

今まで使っていた京セラURBANO PROGRESSOと比べて格段に電池の持ちが良くなり、大変満足しています。

スマートフォンは常に持ち歩いていますので、これだけいろいろ撮れてタフだと心強いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 7日 (月)

京成3500形未更新車と千葉のイルミネーション

自宅に戻ってつかの間の休憩、荷物を整理して、忘年会参加のため、千葉へ向かいました。

バスの時間が合わなかったので前原から新京成に乗り、京成津田沼から京成千葉線に乗り換えます。

やって来た電車は3500形未更新車。

私の学生時代は京成電車唯一の冷房車でぴかぴかの新車でした。

ファイヤーレッドの2代目赤電が非冷房で暑苦しく感じた苦い思い出があります。

3500形未更新車は新製当時の姿に青帯を加えたくらいでほぼ原型を保っています。

京成電鉄3500形未更新車
京成電鉄3500形未更新車 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

前サボが懐かしいですが、4連しか入れない金町線や千葉線を走ることが多いようです。

更新修繕も中断されており、スキンステンレスの3500形未更新車の姿も今のうちに記録しておいた方がいいでしょう。

駅を出ると千葉SOGOの前にクリスマスツリーが飾られていました。

クリスマスツリー
クリスマスツリー posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

ささやかなクリスマスツリーですが可愛らしかったです。

そして宴会の時間には少し早かったので芦川公園に行ってみました。

途中、ちば乃Shu*KuraのDE10の汽笛の音が聞こえました。

芦川公園のクリスマスツリー
芦川公園のクリスマスツリー posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

ルミラージュちば2015と名付けられたイルミネーションも年末恒例です。

失敗したのは24-120mmをつけてきてしまったことでしょうか?

普段、使っていない16-85mmか18-300mmでも持ってくればよかったのですが、後の祭りです。

最近発売されたナノクリレンズの16-80mmF2.8-4、D7200も気になりますが手が出ません。

この後は忘年会・千葉鉄の会に参加しました。

写真コミュニティサイトフォト蔵(モノサクコミュニティ)で知り合った方との宴会で千葉で飲むのは3回目です。

鉄と言うよりカメラ好きな写真仲間という感じで楽しい夜を過ごしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀座のねこ

袖ヶ浦の撮影を終えて戻る途中、電話が鳴りました。

ニコンプラザ銀座からで頼んでいたパーツが届いたとのこと。

家に戻る予定を変更し、蘇我で京葉線に乗り換えます。

八丁堀で日比谷線に乗り換えて東銀座で下車。

ニコンプラザへ寄ってNikon1V2を預けます。

その後、新橋のSL広場へ行き、再びニコンプラザへ行ってNikon1V2を受け取りました。

内容的には劣化したグリップ、指当てのゴムの交換です。

さて、歩行者天国の銀座を歩いて標識の上のねこを探してみました。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

歩行者天国をねこが歩いていると思ったら、連れてきたおじさんが標識の上に乗せました。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

回りにはギャラリーが集まりだします。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

何とか一眼レフも取り出して応戦します。

銀座のねこは、地域ねこかと思っていたのですがおじさんが連れてくる通いねこ?

標識が高くて、降りられないみたいです。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

おじさんが道路に降ろすとニャーニャー鳴きながら歩き始めました。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

リボンというか、シュシュのような首輪が可愛いです。

銀座のにゃんこ
銀座のにゃんこ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

やっとカメラ目線を頂きました。

おじさんは肩にねこを乗せて歩き去りました。

続いて動画です。

銀座のにゃんこ Nikon1V2、D7000、TORQE G02

ミラーレス、一眼レフ、スマートフォンを総動員して撮影してみました。

グーグル先生が編集するおまかせビジュアルムービーも作成されたので合わせて紹介します。

こちらは鉄分多めです。

こちらは我が家のキジ白姉妹が多めです。

最後に立ち寄り先です。

Nikonプラザ銀座
Nikonプラザ銀座 posted by (C)jun TORQE G02

最近、お世話になっているニコンプラザ銀座。

以前は新宿SSに行っていましたが、我が家からはこちらの方が近く、早く、安く行けるのでこちらを愛用しています。

新橋のSLとサンタさん
新橋のSLとサンタさん posted by (C)jun TORQE G02

こちらも年末恒例の新橋SL広場のイルミネーションです。

夜に見たいところです。

かなり寄り道しましたが、やっと帰宅の途に就きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内房線撮影の旅(袖ヶ浦撮影地編)

さて、袖ヶ浦撮影地に到着し、三脚とカメラをセットします。

袖ヶ浦撮影中
袖ヶ浦撮影中 posted by (C)jun 京セラTORQE G02

スマホで写したNikon1V2です。

カーボン三脚に固定したNikon1V2は動画撮影用です。

肩にD7000を下げて列車を待ちます。

以前、D300に16-85mm、VR70-300mm、Nikon1V1とキットレンズ2本、カーボン三脚の組み合わせで持ち歩いたことがありますが、重くて耐えられませんでした。

現在の構成なら何とか歩いて行けます。

現在発売されているD7200、16-80mmF2.8-4とかD750とか欲しいのですが、今は我慢です。

E257系特急さざなみ
E257系特急さざなみ posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

特急さざなみはアクアライン・館山道開通による高速バスに押されて本数が削減されていることを実感します。

以前なら255系や183系の臨時など次々やって来たものです。

209系内房線ローカル
209系内房線ローカル posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

かつては京浜東北線を走っていた209系、すっかり房総の顔です。

217系内房線快速
217系内房線快速 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

こちらは217系の快速電車です。

既に更新修繕を受けていますので、しばらくは走り続けるでしょう。

正面に陽が当たらないので、移動する人も多く、割とまったり撮影で来ました。

動画を撮らない人はこちらが録画中でもベラベラおしゃべりする人がいるので、いなくなってくれてラッキーでした。

ちば乃Shu*Kura
ちば乃Shu*Kura posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

ディーゼルカーなので単独でも走れますが、DE10が牽引するのは運転士の訓練の都合でしょうか?

最後に動画です。

内房線撮影の旅(ちば乃Shu*Kura編) Nikon1V2、D7000他

総集編なので長めの動画になっています。

このまままっすぐ家に戻り、仮眠後、夜の忘年会(千葉鉄の快)へ参加する予定でした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内房線撮影の旅(袖ヶ浦から見る富士山編)

袖ヶ浦駅前で食料を確保すると、撮影地に向けて歩き始めました。

この時期の午前中の早い時間は富士山を見ることが出来ます。

209系と富士山
209系と富士山 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

撮影地へ向かい途中、とっさに撮影した209系と富士山です。

続いて線路際へ…

217系と富士山
217系と富士山 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

こちらは画面右端に富士山です。

こちらにいた方と話すと越乃Shu*Kuraは幕張か木更津かという話になり、結論は幕張ということで撮影地を目指すことになりました。

217系の離合
217系の離合 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

もう一度富士山と組み合わせてと思っていたら快速同士が離合してしまいました。

さて、内房線のC57やC61を撮影した土手に到着です。

E233系内房線ローカル
E233系内房線ローカル posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

朝夕は京葉線のE233系も乗り入れてきます。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

内房線撮影の旅(往路編)

ちば乃Shu*Kura編を先に投稿しましたが、移動について紹介します。

津田沼から2番電車に乗って千葉へ向かいました。

E231系総武緩行線2番電車
E231系総武緩行線2番電車 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

この時は気づいていなかったのですが、越乃Shu*Kuraが両国駅での展示を終えると千マリへ移動したそうです。

そんな真っ暗な千マリの横を通り過ぎ千葉駅へ到着します。

209系内房線始発電車
209系内房線始発電車 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

そして内房線始発電車に乗り換えました。

E233系スヌーピーラッピング
E233系スヌーピーラッピング posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

蘇我では京葉線E233系のスヌーピーラッピング車に遭遇しました。

木更津で下車し、越乃Shu*Kuraを探しますが見当たらないので袖ヶ浦に戻りました。

209系C623編成
209系C623編成 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

編成番号がマリC623、なかなかいい番号です。

袖ヶ浦駅
袖ヶ浦駅 posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

ここへ来るのは、C57やC61の撮影で来て以来ですが、ずいぶん立派な駅舎になっていました。

近くのコンビニで食料を補給し、いざ撮影地に向かいます。

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 6日 (日)

ちば乃Shu*Kura撮影

12月5~6日に千葉~館山間で運行されたイベント列車ちば乃Shu*Kura、普段は新潟を走るイベント車両越乃Shu*Kuraがディーゼル機関車DE10に牽引され走りました。

珍しく電車移動でしたが、その様子は後日紹介するとして、メインのちば乃Shu*Kura撮影について紹介します。

撮影場所はC57やC61が内房線を走ったときに撮影した袖ヶ浦の築堤にしました。

ちば乃Shu*Kura
ちば乃Shu*Kura posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

青空の下、列車はやって来ました。

ちば乃Shu*Kura後追い1
ちば乃Shu*Kura後追い1 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

続いて後追い撮影です。

大きい窓ですね!

ちば乃Shu*Kura後追い2
ちば乃Shu*Kura後追い2 posted by (C)jun D7000 24-120mmF4

大きい窓と専用塗装をのぞけば顔そのものは、タネ車のキハ40、48そのものです。

最後に動画です。

イベント列車ちば乃Shu*Kura Nikon1V2 10-100mm

工臨やSLの返しなどでしか撮影する機会がないJR東日本のDE10ですが、青空の下イベント列車の先頭に立つ姿を撮影することが出来ました。

車内では、厳選した千葉県内の銘酒の利き酒や、地元の食材にこだわったおつまみ等を用意する他、ジャズやクラシックの生演奏等が行われたとの事です。
撮影するより乗車したかったです。

この日は夜に写真コミュニティサイト・フォト蔵(モノサクコミュニティ)で知り合った方々と忘年会の予定があったので、早々に引き上げることにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 4日 (金)

【子ねこ】爪とぎ出来るかにゃ?麻なわ編【姉妹】

段ボールの爪とぎを与えても、ベッドにしたり、噛んだりであまり爪を研がない子ねこ姉妹。

シュガーちゃん爪とぎでお寝んね
シュガーちゃん爪とぎでお寝んね posted by (C)jun  Nikon1V2 10-100mm

段ボール爪とぎは爪を研がないのに写真のようにかじられた跡でボロボロになりつつありました。

ショコラちゃん
ショコラちゃん posted by (C)jun D7000 18-300mm

少し身体の大きいショコラちゃん、ますます活発になってきました。

キトンブルーもだんだん薄くなってきています。

シュガーのあくび
シュガーのあくび posted by (C)jun D7000 18-300mm

姉妹ながら少し身体の小さいシュガーちゃんですが、乳歯も生えそろってきました。

でも、カリカリは口にしませんorz...

さて、ケージの中段に置いていた縦型の麻なわ爪とぎ(商品名:ミニスクラッチボール)で遊ばせてみました。

細部は動画をご覧下さい。

爪とぎ出来るかにゃ?麻なわ編 Nikon1V2 10-100mm

続いておまかせビジュアルムービーです。

子ねこ姉妹シュガー&ショコラMOVIE4(毛糸玉編)

ケージの上から吊した毛糸玉に反応するショコラ、爪とぎにつかまり立ちするシュガーはとても可愛らしいですが、本来の爪とぎとしては使ってくれませんでした。

でも、遊んでくれたので下段に置くことにしました。

ボールにじゃれる姿が愛らしいです。

この頃は身長もこの爪とぎの高さくらいしかなかったのでした。

子ねこの成長は早く、あっという間に大きくなってしまいますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 2日 (水)

【子ねこ】ケージを出たいにゃん♪【姉妹】

我が家へ子ねこ姉妹がやってきて最初の週末を迎えました。

船橋市保健所動物愛護指導センターでは、お腹の駆虫・ノミ取りは済ましていたとのことでしたが、ちょっと汚れが目立つのでお風呂でお湯洗いしました。

子ねこ姉妹は見違えるように綺麗になりました。

トイレのショコラさん
トイレのショコラさん posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

まだキトンブルーの瞳のショコラちゃん、やんちゃになってきました。

ゴロゴロにゃん
ゴロゴロにゃん posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

身体が小さいシュガーちゃん、青い目もだんだん薄くなってきました。

我が家に慣れてきたせいか、子ねこ姉妹のじゃれ合いがだんだん激しくなってきました。

ねこを飼うのは初めてだったのであまりの激しさにとまどうばかりです。

ケージ出たいにゃん
ケージ出たいにゃん posted by (C)jun Nikon1V2 10-100mm

どうしようもないので、ケージに閉じこめられた子ねこ姉妹です。

(家に人がいないときはケージに入れていました。)

この頃は、カリカリを置き餌で置いても口を付けず、ウェットフードを少々、ネコ用ミルクもそこそこ飲む状態でした。

子ねこは食が細いというのは聞いていましたが、痛みやすいウェットフードを残されるのは少々つらかったです。

結局、食い残しを処分する日々でした。

最後は動画です。

ケージを出たいにゃん♪ Nikon1V2 10-100mm

初めてケージの中段に登ったショコラちゃん、得意になって動き回り、下段へ落ちたのはご愛敬です。

さて、子ねこの社会期は3~7週齢と言われています。

正確な誕生日はわからないにしても、約1ヶ月齢で我が家にやって来て、最初の2週間くらいが社会期であったと思います。

姉妹でじゃれ合って、噛み付いたり、爪で引っ掻き合って相手の痛み知り、甘噛みなどを覚える大事な時期です。

また、食の好みや人に慣れることも社会期が大事だそうです。

身体の大きいショコラちゃんがシュガーちゃんに兄弟喧嘩で勝つことが多かったのですが、子ねこの社会期を一緒に過ごすことが出来たのは貴重な体験でした。

今では5ヶ月齢になった子ねこ姉妹、最新の動画は下記再生リストをご覧下さい。

逐次、更新中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月 1日 (火)

【子ねこ】爪とぎ出来るかにゃ?【姉妹】

我が家にやって来た子ねこ姉妹シュガーとショコラちゃんはようやく家の生活に慣れてきました。

ネコの躾と言えばトイレと爪とぎ、とりあえず安価な段ボール爪とぎを買ってきてケージに設置してみました。

ケージ出たいにゃん
ケージ出たいにゃん posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

ケージの上に座るシュガーちゃんです。

爪とぎでお寝んね
爪とぎでお寝んね posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

なんか居心地がいいようで…

今夜は別々にお寝んね
今夜は別々にお寝んね posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

あらら、別々にお寝んねしてしまいました。

最後に動画です。

爪とぎ出来るかにゃ? Nikon1V2 10-100mm

爪とぎしそうなシュガーちゃん、じゃれるショコラちゃん。

爪とぎはゆっくり覚えてくださいにゃ?

ブログの更新は遅れていますが、子ねこ姉妹シュガー&ショコラの動画は逐次YouTubeにアップしていますので下記の再生リストをご覧下さい。

再生リスト 子ねこ姉妹シュガー&ショコラ

子ねこ姉妹の姿に毎日とても癒されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2016年1月 »