« C61ばんえつ物語号@日出谷 | トップページ | 初夏の小湊鉄道(駅ねこ探訪の旅・養老渓谷の駅ねこ) »

2015年5月 6日 (水)

初夏の小湊鉄道(駅ねこ探訪の旅・高滝の三毛猫)

初夏の小湊鉄道に乗って駅ねこ探訪の旅に出てみました。

津田沼から快速電車で五井まで行くと隣には、小湊鉄道のディーゼルカーが休んでいました。

小湊鉄道
小湊鉄道 posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

さて、簡易Suicaで出札し、跨線橋内にある自動券売機でフリー切符を購入しました。

ここではいすみ鉄道に抜けるか、五井に戻ってくれるかの判断が必要になります。

小湊鉄道
小湊鉄道 posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

隣の木造貨車も気になりますが、キハ207単行の上総牛久行きに乗り込みます。

養老渓谷へ行く列車はもう1本待たないと行けないので先へ進むことにしました。

初夏の小湊鉄道(五井~養老渓谷キハ200乗車編)

動画を見ていただければわかりますが、沿線は田植えの真っ最中でした。

窓を開けると涼風が心地よかったです。

転轍機
転轍機 posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

上総牛久で列車待ちを利用し、駅前の散策と食料を調達し最初の目的地高滝へ進みました。

高滝駅
高滝駅 posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

高滝で降りてみましたが、駅のホームにも駅舎にも駅ねこはいませんでした。

あらら、次の列車まで1時間半何して過ごそうか…

仕方なく、駅の回りを散策すること30分強、1匹の三毛猫を見つけました。

高滝駅の駅ねこ?
高滝駅の駅ねこ? posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

私は持っていたカリカリを片手に三毛猫の鼻にご挨拶してみました。

どうやら受け入れてもらえたみたいなのでカリカリを食べさせ、モフろうとしたら爪をたてたねこパンチをされました。

気が強いメスのようです。

そして妙に落ち着きのないねこでした。

駅ねこ(小湊鉄道高滝駅)三毛猫 Nikon1V2 VR10-100mm

動画に録って編集するときに気づいたのですが、このミケはお腹に子供がいるみたいです。

それで、落ち着きのない姿に納得がいきました。

今思えばもう少ししっかりと栄養のあるものをあげればよかったなと後悔したのでした。

ここで次の列車の時間が来てしまったので、三毛猫とお別れして最終目的地養老渓谷を目指しました。

続く

|

« C61ばんえつ物語号@日出谷 | トップページ | 初夏の小湊鉄道(駅ねこ探訪の旅・養老渓谷の駅ねこ) »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

ねこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の小湊鉄道(駅ねこ探訪の旅・高滝の三毛猫):

« C61ばんえつ物語号@日出谷 | トップページ | 初夏の小湊鉄道(駅ねこ探訪の旅・養老渓谷の駅ねこ) »