« C61ばんえつ物語号@早出川 | トップページ | C61ばんえつ物語号@日出谷 »

2015年5月 5日 (火)

C61ばんえつ物語号@荻野~山都

早出川での撮影を終えると私と旧友は、磐越道を利用し次の撮影場所へ車を走らせました。

野沢から山都へ抜ける県道は工事をしているらしいとの事前情報はあったのですが、実際にどの辺が規制されているのかわからなかったのでとりあえず進んでみました。

ちょうど尾登付近で迂回路が示されており、その指示に従い荻野へ抜けました。

これがまた狭い道でした。

回りを走る追っかけ組も、他の撮影者がいるところに次々と離脱していきます。

C61ばんえつ物語号の撮影者は多く、至る所に三脚を構える人の姿を確認しました。

私は迂回したこともあり、慶徳峠をあきらめ、荻野~山都のS字カーブで撮影することにしました。

私が到着したとき、置き三脚が変な位置に1本ありましたが、それを避け、私なりのポジションを確保します。

実は昨年のGWにオコジョ展望車を連結し茶色系統の車両に統一された時にロケハンをした場所で、慣れてない人が線路近くに場所取りしていてあきらめた場所でもありました。

C61ばんえつ物語@荻野~山都
C61ばんえつ物語@荻野~山都 posted by (C)jun D700 80-400mmVR

時間があったので、予備で持ってきたD7000も使って縦位置で撮影してみました。

C61ばんえつ物語@荻野~山都
C61ばんえつ物語@荻野~山都 posted by (C)jun D7000 70-200mmF2.8VR2

林を抜けるS字カーブはすばらしかったのですが、煙で後ろの客車が隠れてしまいました。

最後に動画です。

C61ばんえつ物語号@荻野~山都 Nikon1V2 10-100mmVR

汽笛こそ鳴らしてくれませんでしたが、磐越西線らしい絵を撮ることができました。

ここは下り列車も、S字カーブを俯瞰で撮ることができるのですが、連れの希望もあり、日出谷へ向かうことにしました。

続く

|

« C61ばんえつ物語号@早出川 | トップページ | C61ばんえつ物語号@日出谷 »

蒸気機関車」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

C6120」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C61ばんえつ物語号@荻野~山都:

« C61ばんえつ物語号@早出川 | トップページ | C61ばんえつ物語号@日出谷 »