« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月27日 (金)

三崎口の河津桜と京急

京浜急行の三崎口駅周辺の河津桜、現在見頃を迎えています。

京急久里浜から終着駅三崎口へ行き下車してみると、三崎口駅周辺の斜面に河津桜が咲き乱れていました。

河津桜
河津桜 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

花の写真を撮るとマクロレンズが欲しくなりますが、18-300mmVRでズームアップして撮影してみました。

続いて、京急との組み合わせです。

河津桜と京急
河津桜と京急 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

行きに乗車した銀千(新1000形ステンレス車)を見送ります。

まずは河津桜にピントを合わせてみました。

河津桜と銀千
河津桜と銀千 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

続いて電車にピントを合わせました。

ここはマンションで電車が全部入りきらないのが残念ですが、三浦海岸~三崎口間にある神津桜並木は両駅の中間付近にあり、移動が大変なのでこの辺で妥協しました。

続いてホームに下ります。

車止標識
車止標識 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

三崎口駅にある車止標識です。

かつて油壺へ向けて延伸する計画がありましたが、現在は免許を廃止しています。

三崎口からは1500形特急青砥行きに乗車し帰途に就きました。

金沢文庫の増結
金沢文庫の増結 posted by (C)jun

先頭車両に乗車しましたが、金沢文庫で品川よりに600形4連の増結をしました。

金沢文庫~品川の増結と12両編成も平日らしいですね。

今が見頃の河津桜、京浜急行に乗って三浦半島に出かけてみてはいかがでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月25日 (水)

まもなく開設から4年(C6120復活の軌跡)

当ブログ、不定期列車の旅も開設からまもなく4年が過ぎようとしています。

始めたのは、C6120動態保存復活前夜で、大宮で試運転が行われた頃でした。

その後、東日本大震災などの大規模災害があり、一時的に中断したりの不定期更新でしたが、おかげさまで開設4年にして20万アクセスを達成することができました。

大宮で試運転中のC6120
大宮で試運転中のC6120 posted by (C)jun D300 VR18-200mm

私の生活や勤務環境も含めて、この4年間でいろいろなものが変わっていきました。

湘南色とスカ色の113系
湘南色とスカ色の113系 posted by (C)jun

子供の頃から慣れ親しんだ113系も引退しました。

何度かブログをやめようかと思うこともありましたが、当ブログを訪問してくれる皆様がいたから続けられたものと思います。

特にシロクイチはすっかり人気機となり、昨年はついに非電化区間の水郡線で運行するに至りました。

C6120復活前夜から水郡線運行までの復活の軌跡の動画をまとめてみました。

C6120復活の軌跡

来年度、C6120はC57180の代走で磐越西線を走ることも予定されております。

楽しみですね。 

また、この動画にもありますように私がコンデジのおまけ動画をYouTubeにアップロードを始めたのが、2012年8月です。

それから2年半、いまや200本を越える鉄道動画をアップロードするに至りました。

https://www.youtube.com/channel/UC0cWqzr9TXqqIor_J9xTePw/featured

もしよろしければチャンネル登録をお願いします。

もう少し早く動画撮影を始めればよかったと少し後悔しています。

昨年は寝台特急あけぼの号が廃止されました。

寝台特急あけぼの総集編

昨年3月、定期列車廃止、臨時化されましたが今冬の運転が最後と思われます。

今年3月のダイヤ改正で寝台特急北斗星も廃止、臨時列車も8月までの運行と言われています。

EF510-514牽引寝台特急北斗星
EF510-514牽引寝台特急北斗星 posted by (C)jun D700 24-70mmF2.8G

まもなく、定期列車が廃止される寝台特急北斗星号です。

長く、鉄道写真を撮っていると廃止・引退は付き物ですが、これからも記録できるものはしっかりと記録していきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

あおなみ線SL貸与今後も困難に?B6に白羽の矢も?

名古屋の河村市長があおなみ線にSLを走らせるというニュースは先日もありましたが、今度は大井川鐵道側で「貸与は困難」という話が出てきました。

http://news.goo.ne.jp/article/chuplus/region/chuplus-CK2015022402000049.html

こちらの記事によると河村市長から「市所有のB6も使ってもいい。」という発言があったとのことです。

深夜に放送されるNHKアーカイブスで貨物列車を牽引するB6の姿を見ましたが、あおなみ線で、客車はどうするのか?などいろいろ困難はあるでしょうけど夢のある話なので是非実現させてもらいたいものです。

私的には形式にはこだわりません。

名古屋のB6
名古屋のB6 posted by (C)jun Nikon Coolpix S9100

このB6が動いたらそれはそれで素晴らしいことですが、保安装置は積むスペースあるのかな???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検見川浜のにゃんこ

ニコワンの超望遠遊びの続きです。

千葉市内へ出かける途中に谷津干潟へ寄りましたが、帰りは検見川浜へ寄ってみました。

目的はこの間のにゃんこたちです。

毛繕いするにゃんこ
毛繕いするにゃんこ posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 A005(70-300mmF4-5.6)

はじめはネコの姿に気付かなかったのですが、日だまりの中毛繕いするネコを見つけました。

とても気持ちが良さそうです。

つづいてお昼寝にゃんこ

日溜まりでお昼寝にゃんこ
日溜まりでお昼寝にゃんこ posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 A005(70-300mmF4-5.6)

こちら防波堤のコンクリートの端で気持ちよさそうにお昼寝をしていました。

先ほどのにゃんこですが…

どこなめてるんだにゃ~!
どこなめてるんだにゃ~! posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 A005(70-300mmF4-5.6)

周りを気にすることなく体中をペロペロしていました。

お隣はよだれを垂らして寝ています。

ちょっと非鉄ネタが続きましたが、野良猫の生態って以外と面白かったです。

ニコワンでお手軽超望遠の世界、野良ねこも油断する望遠効果でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月23日 (月)

谷津干潟の野鳥たち(V2+FT1+A005)

千葉県習志野市にある谷津干潟は希少な渡り鳥の生息地で、ラムサール条約に登録されています。

せっかくなのでニコワンV2にFT1とA005(タムロン70-300mmF4-5.6)を付けて35mm換算189mm-810mmの超望遠の世界を楽しんでみました。

この日は野鳥保護団体が干潟で作業をしており、近くに水鳥の姿を見つけることができませんでした。

やむなく、雀を撮ってみました。

すずめ
すずめ posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 70-300mmF4-5.6

ちょっとボケが汚いですね。

ファームアップで中央1点ながらAF-Cに対応したので格段に撮りやすくなりました。

すずめ

すずめ posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 70-300mmF4-5.6

さて谷津干潟野鳥観察センターから更に西側へ行くと水鳥達がお食事中でした。

カモ@谷津干潟
カモ@谷津干潟 posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 70-300mmF4-5.6

カモ@谷津干潟
カモ@谷津干潟 posted by (C)jun Nikon1V2 FT1 70-300mmF4-5.6

正直、野鳥の種類はわかりませんが、お手軽に超望遠の世界を楽しめるFT1+望遠レンズの超望遠の世界はなかなかおもしろかったです。

遠くから撮影するので鳥たちに警戒されないのもいいです。

但し、明るい日でないとまともに写らないと実感しました。

合焦しないカットもかなりありましたので、やっぱり1NIKKOR VR70-300mmが欲しくなってしまうのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月22日 (日)

雨の箱根登山鉄道(モハ1形+モハ2形乗車編)

神奈川にいるうちに訪問しておきたかった箱根登山鉄道。

旧型車両モハ1形、モハ2形に乗車して来ました。
まずは東海道線で小田原へ、そこから箱根登山鉄道に乗車となりますが、箱根湯本までは小田急の車両となりました。
 
以前は小田原~箱根湯本間は狭軌の小田急車と標準軌の箱根登山鉄道が共用できる三線軌条だったのですが、現在は狭軌となり、車庫のある入生田と箱根湯本の一部区間に三線軌条が残されています。
箱根湯本へ到着すると、モハ103+モハ107+モハ108の3両編成が待ち構えていました。
 

モハ103@箱根湯本
モハ103@箱根湯本 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

 

箱根湯本駅
箱根湯本駅 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

はじめは写真だけ撮って帰るつもりでしたが、このように駅が狭くまともに写真を撮れるような状態でなかったので、とりあえず行けるところまで乗車してみることにしました。
ICカード(Suica)だとこのようなときに融通がきいて助かります。
 

モハ108の車内
モハ108の車内 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

実は子供が小さいときに、箱根登山鉄道のあじさい電車に乗車したことがあり、そのときはベルニナ号(1000形)で、その帰りに箱根湯本から小田原までロングシートの旧型車両(モハ1形)に乗車したことがありましたが、モハ2形のクロスシートは初めてとなります。
車内はデコラ張りで綺麗になっており、外観の古めかしい姿とのギャップがありました。
走り出すとあれれ、吊り掛けモーターのしないので驚きましたが、モハ2形はカルダン駆動に改造されているそうです。
 
また、中国人観光客が、運転席後部に集団でいたので前方展望の撮影はあきらめました。
2回目のスイッチバックとなる大平台駅で上り列車と交換し、ちょうどホームから電車が撮れそうだったので下車してみました。

ベルニナ号とモハ108他
ベルニナ号とモハ108他 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

上り列車ベルニナ号はすぐに発車、その隙にホームの反対側へ行きます。

箱根登山鉄道モハ2形+モハ1形

箱根登山鉄道モハ2形+モハ1形 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

このモハ2形(モハ108号)は小田急SE車の塗装を模した金太郎塗りとなっていました。
つづいて動画です。
 
箱根登山鉄道モハ2形+モハ1形(モハ108+モハ107+モハ103)大平台駅発車 D7000 18-300mmVR
 
あまり時間が無かったので、取り出していたD7000でそのまま動画撮影しています。
 

大平台駅舎
大平台駅舎 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

ここはあじさいで有名みたいです。
梅雨の時期に再訪したいところですね。
 

モハ104
モハ104 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

モハ106
モハ106 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

モハ104@大平台駅
モハ104@大平台駅 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

このように雨模様の天気なので光線を気にしないで撮影ができるのもよかったです。
どうせ、混んでいるので駅でじっくり撮影してから電車に乗り込みました。
 

モハ1形(モハ106+モハ104)@箱根湯本
モハ1形(モハ106+モハ104)@箱根湯本 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

箱根登山鉄道の小さな旅は終わりました。
この後は小田急のロマンスカーに乗ってもよかったのですが、そのまま普通電車で小田原に戻りました。
 
小田原からの東海道線、普通列車のグリーン車に乗ろうと思いましたが、ちょうどやってきた特急踊り子104号が空いていたので、自由席に乗ることにしました。
 

クハ185-103の車内
クハ185-103の車内 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

当初、10号車のクハ185に乗りましたが、MT-54のモーター音が聞きたくなり、隣の9号車に移りました。
この区間の昼の優等列車に乗るのは周遊券で乗った急行伊豆以来かも知れません。
最高速度110km/hとはいえなかなかよい走りでした。
185系の特急に乗るのもこれが最後になるかも知れません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月20日 (金)

CP+2015 オフ会

CP+2015終了後、写真コミュニティサイト・フォト蔵の写真仲間と集まり、夕暮れのみなとみらいの撮影をしました。

パシフィコ横浜を出てコスモワールドから汽車道を通り、桜木町方向へ進みました。
 

コースターの螺旋
コースターの螺旋 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

まずはコスモワールドから撮影です。

夕暮れのみなとみらい
夕暮れのみなとみらい posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

マジックアワーのみなとみらいとても綺麗ですね。
 

ハート自撮り
ハート自撮り posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

 
いい年したおっさんが何をしているのでしょうね?
 

ハートのリーフ
ハートのリーフ posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

 
美しいお姉さんの撮影の後は、美しい夜景、写真撮影もおなかいっぱいになって来ました。
 
最後は、マノア・アロハテーブルでオフ会です。
 
マノアアロハテーブル
マノアアロハテーブル posted by (C)jun
 
マノア・アロハテーブルはハワイアン・カフェバー&ダイニングです。
 

ハートランド
ハートランド posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

フォト蔵の蔵友13名で写真談義に花を咲かせ楽しい時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月19日 (木)

CP+2015 D750試写

2月15日、みなとみらい・パシフィコ横浜で開催されたフォトイベントCP+2015に行って来ました。

D700+SK-8+SB-910
D700+SK-8+SB-910 posted by (C)jun 

昨年、薄暗い会場でピントが合わせられなくて苦労したので、D700にスピードライトSB-910を用意しての参戦です。
縦位置での撮影がメインになるのでブラケット(SK-8)を使用しています。
別売りのコードは長いものばかりなので純正品で短いコード付のブラケットSK-8(廃盤)をネット販売で購入しました。
 
お目当ては気になる実機での撮影です。
まずはニコンブースの体験コーナーでD750を借用しました。

D750試写
D750試写 posted by (C)jun D750 70-200mmF2.8VR2

D810のほうが人気でしたので、D750は5分ほど待って試写することができました。
D4sから実装されたグループダイナミックAFになっていましたが、眉毛や鼻にピントが来るのでAF-CダイナミックAF9点に切り替えての撮影です。
 
普段からニコンのカメラを使っていますが、渡されて数分でこの結果。
+2/3補正になっていましたが、JPEG撮って出しです。
これはすばらしいですね。
会場の雰囲気に飲まれて、RAWで撮るのを忘れてしまったのが残念です。
レンズもAF-S NIKKOR 70-200mmf/2.8G ED VR2ですので、まつ毛にピントを合わせて周辺のとろけるようなボケもすばらしいです。
 
D750のAFユニットはアドバンストマルチCAM3500Ⅱで、普段使っているD700より若干AFエリアが狭いのですが、-3EV対応で暗所でのAFも心強いものがあります。
軽量ボディに握りやすいグリップ、やっぱりD750が欲しいです。
 
続いて、お隣のPanasonicのブースをのぞいてみると鉄道写真家 広田 尚敬氏が講演していました。
 

鉄道写真家 広田尚敬氏
鉄道写真家 広田尚敬氏 posted by (C)jun

鉄道写真家 広田 尚敬氏、私がもっとも影響を受け、尊敬する写真家です。
昭和11年生まれ79歳、生涯現役、すばらしいです。
 
鉄道写真の神様とも呼ばれています。
かつては鉄道ファン誌を中心に活躍され、キヤノンの広告塔的存在(おかげで私も銀塩時代はキヤノン使い)でしたが、最近はパナソニックの4k動画と切り出しの静止画に挑戦している模様です。
常に新しい表現に挑戦する姿は見習わないといけませんね。
 
個人的にはアマチュア時代のFの時代(ニコンF)の写真に憧れています。
50年前に600mmの超望遠でC62を撮影するという離れ業をこなしていました。
 
続いてシグマブースのエビフライ?
 

シグマのエビフライ?
シグマのエビフライ? posted by (C)jun

APO200-500mmF2.8/400-1000mmF5.6というレンズです。
ものすごく大きいですが、どんな用途に使うのでしょうか?
気になるお値段は250万円だそうです。
 
あと気になるところではOLYMPUSの体験コーナー、こちらはお目当てのモデルさんがいたので、がんばって順番待ちしました。
 

オリンパス清瀬まちさん
オリンパス清瀬まちさん posted by (C)jun OM-D EM-5mark2

表情、ポーズなどがすてきなモデルさんです。
私の順番が来たときに、すぐに休憩で交代してしまったので、真正面からしか撮れませんでした。
EVFなので顔にピントを合わせるのは簡単でしたが、顔に影が落ちてせっかくのモデルのよさが生かせませんでした。
キャッチライトが入るような照明にしてくれるといいんですが…
 
そうそう、私のカメラで撮影した写真ですね。
たくさん撮りましたが、少しだけ貼っておきます。
 
まずはAF-S 85mmF1.8Gでの撮影分です。
絞りはf2.8で撮影しました。
 

SanDiskのお姉さん
SanDiskのお姉さん posted by (C)jun D700 85mmF1.8G

 
85mmだと典型的なバストショットになってしまいます。
続いて、今回初参戦の24-120mmF4VRです。
開放の絞りf4で撮影しています。
 

BENROのお姉さん
BENROのお姉さん posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

美少女顔のお姉さん、コスチュームも素敵です。
 

Nikonのお姉さん
Nikonのお姉さん posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

 
ニコンの受付にいたお姉さんです。
綺麗ですね。
 

SIGMAのお姉さん
SIGMAのお姉さん posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

シグマブースの前を通るたびにパンフレットもらって撮らせていただいたお姉さん。
笑顔が素敵です。
 
スピードライトSB-910はD700のAF51点すべてに赤外線補助光を出せるので、まつ毛(手前の目)にピントを合わせるのも楽々でした。
ニコンのスピードライトは調光精度が高いので白とびしないのもいいですね。
 
あっという間のイベントでしたが、CP+終了後はフォト蔵で知り合った写真仲間とみなとみらいを撮影、事後オフ会の流れになりました。
 
続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月18日 (水)

夕焼けにゃんこ

いつも夕日がきれいな美浜大橋、たまには橋の下の花見川の河口・検見川浜に降りてみるとネコがいました。

今回はNikonD7000 18-300mmVRで撮影です。

検見川浜のにゃんこ
検見川浜のにゃんこ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

夕暮れのノラ
夕暮れのノラ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

夕日の浴びるにゃんこ
夕日の浴びるにゃんこ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

橋の下のにゃんこ
橋の下のにゃんこ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

防波堤のにゃんこ
防波堤のにゃんこ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

夕暮れ時の検見川浜、野生に帰りたくましく生きるにゃんこたちが日向ぼっこをしていました。
また機会を見つけて撮影したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月17日 (火)

KEIKYU LOVE TRAIN

2月14日から3月14日まで期間限定で運行されるKEIKYU LOVE TRAIN。

バレンタイン・デーからホワイト・デーまでの運行ですが、元特急車でリバイバル塗装の2000形2011編成に特製のヘッドマークとハート形のつり革が取り付けられています。

http://www.keikyu.co.jp/company/news/2014/detail/005078.html

逗子線のエアポート急行に2000形は充当されることが多いですが、京急久里浜でその姿を目撃しました。

あわててカメラを取り出しましたが、幕は回送になってしまいました。

京急2000形2011編成KEIKYU LOVE TRAIN
京急2000形2011編成KEIKYU LOVE TRAIN posted by (C)jun 

京急久里浜駅の中線に停車中の2000形2011編成です。

KEIKYU LOVE TRAINのヘッドマーク
KEIKYU LOVE TRAINのヘッドマーク posted by (C)jun

ヘッドマークはシールとなっています。

ハートのつり革
ハートのつり革 posted by (C)jun

回送列車だったのでハートのつり革をつかむことができませんでした。

KEIKYU LOVE TRAIN
KEIKYU LOVE TRAIN posted by (C)jun

車庫への回送を狙ってみました。

最後は動画です。

京急2000形2011F KEIKYU LOVE TRAIN   D7000 18-300mmVR

急な目撃だったので動画はD7000でそのまま撮影しました。

VVVFの起動音に慣れると、界磁チョッパ制御の車両の音は新鮮ですね。

LOVE TRAINと言うとTM-NETWORKの歌をを思い出してしまう世代ですが、2000形もその時代を生きた車両、京急の粋な計らいかも知れません。

ハート形つり革をつかんで、持ち前の強運で恋を実らせることができるといいですね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月14日 (土)

EF65 2097鹿島貨物&255系@モノサク

先日のモノサク(総武本線物井~佐倉)での撮影で鹿島貨物1094レの後に下りの255系特急しおさいが来ることに気づき、いままでモノサクで撮影していなかった255系の動画を撮るべく亀崎踏切へ行ってみました。

まずはE259系N'EXから

E259系N'EX12連@モノサク
E259系N'EX12連@モノサク posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

動画用に下り向きに三脚を構えて、手持ちでN'EXを撮影しました。

続いて上り向きポジションでEF65の鹿島貨物を狙います。

EF652097牽引鹿島貨物1094レ
EF652097牽引鹿島貨物1094レ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

同時に撮影した動画です。

EF65 2097牽引鹿島貨物1094レ@モノサク
 
鹿島貨物1094レはEF65 2097牽引でやってきました。
 
続いて本命の255系です。
 

房総ビューエクスプレス255系特急しおさい7号
房総ビューエクスプレス255系特急しおさい7号 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

255系房総ビューエクスプレス特急しおさい7号@モノサク
 
とりあえず、目的の255系をモノサクで撮影できたので撤収することにしました。
 
最後にグーグル先生編集のおまかせビジュアルムービーです。
 
E259&255MOVIE
 
なぜか、鹿島貨物のEF65の姿はなかったのでした。
先生、お願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

D7000 VS Nikon1V2+FT1

銀座のニコンサロンでNikon1V3+1NIKKOR VR70-300mmを試してみたところそのAFの速さと810mm相当の望遠効果にびっくりしました。

自宅へ戻る途中、ちょうどC-1輸送機が上空を旋回していたので、自宅の窓からNikon1V2+FT1+80-400mmVRを取り付け、D7000に同レンズをつけたものと撮り比べてみました。
35mm換算600mm超えの世界です。
習志野演習場で空挺降下訓練がある時に我が家上空をC-1輸送機が飛ぶ姿が見ることができるのです。

C-1輸送機V2
C-1輸送機V2 posted by (C)jun Nikon1V2+FT1+80-400mmVR(230mm、35mm換算623mm相当)

これはRAW現像していますのでこのまま撮れると思わないでください。

C-1輸送機D7000
C-1輸送機D7000 posted by (C)jun D7000 80-400mmVR(530mm相当からさらにトリミング済)

D7000で撮影したほうがさらに2倍くらいトリミングをしています。
意外とV2がいい結果を出しています。
こうしてみると、DXからさらにトリミングするよりNikon1で撮ったほうがいい結果が得られるようです。
(高感度ノイズはニコワンがボロボロなのは語るまでもありません)
 
C-1輸送機はこの撮影後、旋回しないで飛び去りましたので入間基地へ帰還したと思われます。
 
1NIKKOR VR70-300mmはそれなりに高価で相変わらず入手困難であり、予約してまで買おうとは思わないのですが、FT1にニッコールレンズをつけるとAFは中央1点のみの制限がかかり、動画撮影ではAFが作動しません。
動画撮影中にシャッターボタンを半押しするという裏技はありますが、あまり実用的ではないです。
 
とりあえずは、FT1にFX用のニッコールをつけて超望遠の世界を楽しんでみます。
 
1NIKKOR70-300mmとD750はしばらく私の頭に焼き付いて離れないのですが、いつかは手にしてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

総武線の貨物列車とE231系500番台ミツA520@市川

昨年12月に購入した小型三脚Velbon UT-43Q、1月で足が抜けてしまったので修理に出すために秋葉原のヨドバシまで出かけました。

そのついでに市川で貨物列車等の撮影をしました。
まずはお目当てのEF64牽引1091列車です。
 

EF641003牽引高速貨物1091レ@市川
EF641003牽引高速貨物1091レ@市川 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

この時期の市川は、高層マンションの影が手前に落ちるので35mm換算400mm相当のレンズが必要になります。

E217系の離合@市川
E217系の離合@市川 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

緩行線を見てみると黄色い山手線ことE231系500番台ミツA520編成がやって来ました。

E231系500番台A520黄色い山手線
E231系500番台A520黄色い山手線 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

 
山手線からやってきたミツA520編成、今後山手線にE235系が導入されるとE231系500番台が総武緩行線の主力になると思われますが、今は特定編成、人気があります。
冒頭に書いた三脚の修理ですが、2月2日に依頼、2月12日無償修理完了の電話受、2月13日に受け取りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月13日 (金)

AF-S NIKKOR 24-120mmf/4G ED VR

FX用の標準ズームはしばらくA09(タムロン28-75mmF2.8LD)とAF-S NIKKOR24-70mmf/2.8G EDの2本立てでやって来ましたが、VR付が欲しいと思っていたところ、中野の某カメラ店で白箱入りアウトレット品のAF-S NIKKOR 24-120mmf/4G ED VRが格安で売っていたのでそれを入手しました。
 
D750のフレア(ダークバンド)問題で回収されたレンズキットの同梱品との噂もあります。
 
ちなみに一番最初に買ったニコンのレンズは12年前にD70との組み合わせでAF-S Nikkor 24-120mm f/3.5-5.6G ED VRでしたが、DXには中途半端だったので手放しています。

AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR
AF-S NIKKOR 24-120mm f/4G ED VR posted by (C)jun

さて、作例です。

東海道線E233系
東海道線E233系 posted by (C)jun D7000 24-120mmf4VR

ズーム流ししていますが、光もきれいに流れています。

サンライズエクスプレス回送
サンライズエクスプレス回送 posted by (C)jun D7000 24-120mmf4VR

この手の撮影につきもののゴースト、フレアスポットも出ていません。
さすがナノクリスタルコートです。

サンライズエクスプレス
サンライズエクスプレス posted by (C)jun D7000 24-120mmf4VR

ちょっと意地悪な条件です。
これはD7000の限界という感じで、AFが遅いのもやむなしでしょう。
 
京急600形602F京急久里浜発車 D7000 24-120mmF4VR
 
動画を試してみましたが、描写が甘いというより、AFが合いませんでした。
これはD7000側の問題でしょう。
 
続いてFX機D700での試写です。

E259系マリン踊り子回送
E259系マリン踊り子回送 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

これ以上を望むなら単焦点を使ったほうがよさそうです。

185系15連湘南ライナー13号@田町
185系15連湘南ライナー13号@田町 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

田町駅のホームの明かりで撮影です。
こちらもフレアスポットは皆無です。

EF510-513牽引寝台特急北斗星号
EF510-513牽引寝台特急北斗星号 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

最後は明るい場所での撮影です。
蒲須坂付近を走行する寝台特急北斗星号、70mmで撮影です。
 
大柄な見た目よりも軽く、フレア・ゴーストにも強い理想的な標準ズームと感じました。
強いて欠点を言えば、24-70mmF2.8Gの爆速のAFにかなわないところでしょうか?
いい買い物ができました。
 
しかしながら、D750がまた遠退いたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

京成電鉄3300形引退

京成電鉄3300形の引退が発表されました。

http://www.chibanippo.co.jp/news/economics/240220

http://www.keisei.co.jp/keisei/kouhou/news/150212_01.pdf

現在、4両編成で運行されている3300形ですが、2月28日に上野駅10時23分発臨時特急「成田山号」として8両編成でさよなら運転するそうです。

京成3300形
京成3300形 posted by (C)jun Canon AE-1  NewFD100-200mmF5.6

学生時代に撮った非冷房・ファイヤーオレンジ塗装の3300形です。

パタパタの前サボが懐かしいです。

京成3300形3301
京成3300形3301 posted by (C)jun

現在の塗装の3300形です。

3300形赤電とファイアーオレンジ
3300形赤電とファイアーオレンジ posted by (C)jun

赤電塗装とファイヤーオレンジの3300形です。

京成の青電3300形モハ3353他(ライト点灯)
京成の青電3300形モハ3353他(ライト点灯) posted by (C)jun

青電塗装の3300形です。

子供の頃から慣れ親しんできた3300形、都営浅草線乗り入れのために誕生した3000形のスタイルを色濃く残した車両ですが、いよいよ引退のときがきました。

寂しいですが、いままでよく走りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いすみ鉄道ムーミン列車による急行代走

いすみ鉄道ではキハ52の検査に伴いムーミン列車による急行列車の代走が行われていますが、急行幕を表示するムーミン列車を撮影して来ました。

まずは上総中川~国吉の夷隅川にかかる鉄橋から撮影開始です。

101Dムーミン列車
101Dムーミン列車 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

101Dは本来はキハ28+キハ52による急行1号の送り込みを兼ねた快速列車です。
いすみ351といすみ302の組み合わせでした。
両方ともいすみ350型だと見栄えがいいのですが、座席がロングシートなのでセミクロスのいすみ300型との組み合わせになっている模様です。
次の撮影地は大多喜城バックのところにしようかと思いましたが、せっかくの急行幕が撮れないので、第二五之町踏切へ行ってみました。

いすみ352大原行き56D
いすみ352大原行き56D posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

単行のいすみ352、こちらが普段のムーミン列車の姿です。
いすみ351よりいすみ352の方がヘッドライトの周りがリアルに国鉄顔になっています。

101Dキハ代走急行@第二五之町踏切
101Dキハ代走急行@第二五之町踏切 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

朝の快速の時は薄日が差していたのに急行1号が来る頃にはどんよりと曇ってしまいました。

101Dキハ代走後追い
101Dキハ代走後追い posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

急行の字幕を表示したいすみ351、前から撮りたかったです。
ついでにもう一枚

101D急行1号代走@四之町

101D急行1号代走@四之町 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR
踏み切りの脇で列車を見守る男性、よく見るといすみ鉄道の鳥塚社長かな?
社長のブログに同じ場所で撮影した写真がでていました。
同ブログによると、2月14日は急行列車乗車のお客様に先着100名でチョコレート配布のサービスがあるそうです。
興味のある方は出かけてみてはいかがでしょうか?

101Dキハ代走@東総元
101Dキハ代走@東総元 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

大多喜から101Dは普通列車になりますが、いすみ302は急行幕のまま、東総元のカーブを登って行きました。
この後、雨足が強くなりしばらく車で待機することになりました。
もうあきらめて帰ろうかと思いましたが、102Dが戻ってくる頃、雨が小降りになりました。

102Dキハ代走
102Dキハ代走 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

いすみ351は大多喜の行き先表示でしたが(それでもワンマンは無し)、普段は単行で走っているムーミン列車が2連で撮れたということにしておきます。
列車通過後、雨が強くなってきたのでこれにて撤収しました。
続いて動画編です。
いすみ鉄道2015.2.8(いすみ351+いすみ302キハ代走) Nikon1V2 VR10-100mm
まずは代走列車バージョンです。
いすみ鉄道ムーミン列車2015.2.8 Nikon1V2 VR10-100mm
この日撮影したムーミン列車全部入りです。
いすみ鉄道キハ代走MOVIE
最後はグーグル先生が編集してくれたおまかせビジュアルムービーです。
いつもながらこの編集には感心します。
さて検査中のキハ52、2月末から3月1日まで試運転、3月7日営業運転復帰だそうです。
今しか見れない、ムーミン列車の代走を見に行ってはいかがでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月12日 (木)

東京メトロ東西線・東葉高速線前面展望

いつも日常の足としてお世話になっている東京メトロ東西線・東葉高速線、高架線や地下を走るので撮影が難しいのですが、今回は運転席後ろから前面展望の動画を撮影してみました。

ニコンプラザ銀座への往復で動画撮影したものです。

写真は以前撮ったものです。

初めに東葉高速線です。

東葉高速2000系
東葉高速2000系 posted by (C)jun D300 VR70-300mm

【前面展望】東葉高速線(飯山満~西船橋)2000系2109F Nikon1V1 VR30-110mm
いつも乗車している飯山満~西船橋間の前面展望です。
電車は東葉高速2000系2109Fです。

東葉高速2000系
東葉高速2000系 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

続いて、東京メトロ東西線快速(西船橋~浦安)です。
電車は引き続き東葉高速2000系2109Fです。
【前面展望】東京メトロ東西線(西船橋~浦安) Nikon1V1 VR30-110mm
浦安以降は乗務員が二人乗り込んでいて撮影できなかったので、復路に続きます。
電車は東京メトロ東西線15000系15006Fです。

15000系@原木中山
15000系@原木中山 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

【前面展望】東京メトロ東西線快速(東陽町~浦安)15006F Nikon1V1 VR30-110mm
東陽町~南砂町はAFをはずしてしまったため、車内放送のキリのいいところでカットしています。
動画撮影した当該編成の写真を持ち合わせていなかったので、同形式車両の写真を貼りました。

東京メトロ15000系
東京メトロ15000系 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

地元なのに東京メトロ東西線・東葉高速線の写真をあまり撮っていなかった事を少し反省します。
次は車窓も撮ってみたいけど、電車が混雑しているから難しいかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコンプラザ銀座訪問~D810A発表

ニコン1用のレンズ1 NIKKOR VR 10-30mmf/3.5-5.6の通信エラー関連の無償修理をするためにニコンプラザ銀座を訪問してみました。

銀座の時計台
銀座の時計台 posted by (C)jun Nikon1V1 VR30-110mm

いつも東京メトロ東西線と日比谷線を乗り継いでいきますが、地下鉄の銀座駅は迷路のようです。
最初に2階にある銀座サービスセンターへ行きレンズを預けました。
私が持っているレンズは今までエラーとか出ていなかったのですが、現在は1NIKKOR VR10-100mmも持っているので、しばらく無くても特に困らないので、部品の無償交換をしてもらうことにしました。
ついでに2年前になくしたNikon1 V1の端子カバーも取り付けてもらいました。
こちらは部品代だけで済みました。
今回は窓口の対応もとてもよかったです。
さて、用事も済んだので1階でカメラを手にして見ました。
まずはNikon1V3+1NIKKOR VR70-300mm、これは35mm換算810mmになる手軽な超望遠の組み合わせ、実際に手に取るとV3のAFの速さ、なんでも切り取れそうな超望遠の世界に驚きました。
続いて気になっている機種がD750、今使っているD700と比べるとAFエリアが若干狭いですが、チルト液晶も使い勝手がよさそうです。
D7100を手にしてそろそろD7200でも発表されないかな?と思っていたら女性スタッフから今発表されたばかりのカメラです。
と言われてD810Aのパンフレットを渡されました。
D810Aパンフレット
D810Aパンフレット posted by (C)jun
かつてキヤノンからEOS20Da、60Daという天体撮影専用のデジタル一眼レフカメラが発売されましたが、ニコンからD810Aという天体撮影専用機の発表です。

http://www.nikon-image.com/products/slr/lineup/d810a/

私は専門外(たまに彗星を撮る程度)ですが、本当に必要な人にはこれを見逃す手は無いでしょう。
パンフレットを片手に新橋まで歩いていくと、サイレンの音ともに警察車両が集まっていました。

警視庁の白バイ(VFR)
警視庁の白バイ(VFR) posted by (C)jun Nikon1V1 VR30-110mm

どうやら高さ制限をオーバーしたトラックがJRのガード下に引っかかった模様です。

新橋のガード接触事故
新橋のガード接触事故 posted by (C)jun Nikon1V1 VR30-110mm

新橋ガード下の事故車両
新橋ガード下の事故車両 posted by (C)jun

幸い大事には至らなかったようです。
次にニコンプラザ銀座に行くのはD300かD700のオーバーホールの時になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月11日 (水)

美浜大橋の夕景

気軽に東京湾が眺められて、地元千葉では人気スポットの美浜大橋の夕景を撮影して来ました。

美浜大橋
美浜大橋 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

美浜大橋にあるかもめのモニュメントです。

青春の落書き
青春の落書き posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

恋人たちの落書きです。

皆さん幸せにね。

海越しのスカイツリー
海越しのスカイツリー posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

美浜大橋から東京湾越しに見るスカイツリーです。
こうしてみてもスカイツリーって高いですね。

東京湾の夕日
東京湾の夕日 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

東京湾に沈む夕日、対岸は東京です。
ここからは別の日の撮影です。

夕日をフライト
夕日をフライト posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

羽田を飛び立つ飛行機が夕日に重なりました。
うれしい偶然です。

夕日を脱出
夕日を脱出 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

飛行機の排気がまるで太陽を突き抜けたように見えました。
夕暮れの美浜大橋、わずかな時間ですが心が癒されました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月10日 (火)

冬のモノサク(総武本線 物井~佐倉)

最近、千葉の病院へに通う帰り道にモノサクへ寄り道することが多くなりました。

物井駅から佐倉方向への道路が広がり、モノサクのカーブを見下ろすことができます。

まずはE259系N'EXです。

E259系N'EX@モノサク
E259系N'EX@モノサク posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

E259系N'EXモノサクカーブ俯瞰 Nikon1V2 VR10-100mm

続いてE217系快速エアポート成田と209系の離合です。

E217系快速エアポート成田
E217系快速エアポート成田 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

209系総武本線普通列車とE217系快速エアポート成田の離合
209系総武本線普通列車とE217系快速エアポート成田の離合 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

E217系快速エアポート成田と209系総武本線普通列車の離合@モノサク
続いて、亀崎踏切での撮影です。

E259系N'EX6連@モノサク
E259系N'EX6連@モノサク posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

N'EXの動画は前の人の頭が入ったので割愛します。

EF652068牽引鹿島貨物1094レ

EF652068牽引鹿島貨物1094レ posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

EF652068牽引鹿島貨物1094レ Nikon1V2 VR10-100mm
1094レと列車番号が変わった鹿島貨物、EF65PFを久しぶりに撮影しました。

209系C613編成総武本線普通列車
209系C613編成総武本線普通列車 posted by (C)jun D7000 18-300mmVR

209系C613編成総武本線普通列車@モノサク Nikon1V2 VR10-100mm
最後は209系総武本線普通列車です。
実は鹿島貨物の後に下りの255系特急しおさい号がやってくることをこのとき初めて知りました。
やはり、何回か通わないとだめですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 8日 (日)

255系ホームライナー千葉5号乗車編

サンライズエクスプレスの下り列車の撮影の後、東京駅地下ホーム3番線から2228に発車する255系ホームライナー千葉5号に乗車してみました。

255系の落ち着いた車内はなかなか快適でG車から席が埋まっていきました。

255系ホームライナー千葉5号
255系ホームライナー千葉5号 posted by (C)jun Nikon1V2 VR10-100mm

続いて、東京駅発車から津田沼で下車するまでの動画です。

255系Be-02編成ホームライナー千葉5号乗車編 Nikon1V2 VR10-100mm
最後のグーグル先生が編集してくれたおまかせビジュアルムービーです。
255系ホームライナー千葉5号MOVIE
こちらは室内の静止画も混ざっていて、本当にホームライナー千葉5号に乗車しているみたいです。
サンライズエクスプレス撮影→ホームライナー千葉5号乗車はなかなか楽なパターンで2週連続で乗車してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 6日 (金)

サンライズエクスプレス@有楽町その2

サンライズエクスプレス@有楽町編の続編です。

初めにD7000に24-120mmで挑戦したサンライズエクスプレスの闇鉄、2回目はD700と70-300mmを使って田町で撮影しましたが、今回はD700に50mmf/1.8Gを使って夜の有楽町に挑戦しました。
単焦点ゆえズーム流しはできません。

湘南ライナー13号@有楽町
湘南ライナー13号@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

今回の湘南ライナーはブロックパターンの湘南色?でした。
続いてE233系東海道線です。

E233系東海道線@有楽町
E233系東海道線@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

明るいレンズを使うと夜景も映えます。
続いてサンライズエクスプレスの回送電車です。

サンライズエクスプレス回送@有楽町
サンライズエクスプレス回送@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

サンライズエクスプレス回送@有楽町
サンライズエクスプレス回送@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

ホームの明かりで余裕の撮影でしたが…

サンライズエクスプレス回送@有楽町
サンライズエクスプレス回送@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

後追い写真は、AEロックをかけていたので真っ暗になってしまいました。
続いてE217系通勤快速です。

E217系通勤快速小田原行き@有楽町
E217系通勤快速小田原行き@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

上野東京ライン開通で東海道線から姿を消す湘南色のE217系です。
さて最後は本命のサンライズエクスプレスです。

サンライズエクスプレス@有楽町
サンライズエクスプレス@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

サンライズエクスプレス@有楽町
サンライズエクスプレス@有楽町 posted by (C)jun D700 50mmF1.8G

なんとか無難に闇鉄できましたが、やはりズーム流しを決めてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 5日 (木)

寝台特急カシオペア・北斗星(蒲須坂編)

3月のダイヤ改正で定期列車が廃止される寝台特急北斗星号。

ヒガハス(東大宮~蓮田)あたりで最後の撮影をしようと思いましたが、知人の希望により蒲須坂(蒲須坂~片岡)へ撮影に行ってきました。
深夜の国道を走り、現地入りしたのは午前4時半過ぎ
すでに何台か車が集まっており、三脚が並べられていました。

夜明け前のメルヘン顔205系東北本線普通列車
夜明け前のメルヘン顔205系東北本線普通列車 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

夜明け前の東北本線を上る205系普通列車。
これって京葉線のお古かな?
続いて下りの貨物列車。

EF6626夜明け前のゼロロク
EF6626夜明け前のゼロロク posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

下り線をゼロロク(EF66)貨物がやって来ました。
続いて東北本線の普通列車です。

東北本線205系湘南色
東北本線205系湘南色 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

ちょっと失敗したのはここは望遠でアップと広角気味で二通り狙えるのですが、デジタル一眼レフを1台しか持って来なかったことでしょうか?

東北本線E231系
東北本線E231系 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

続いて動画です。
E231系東北本線普通列車 Nikon1V2 VR30-110mm
以前、ここを訪れたときは、211系とE231系の姿を見ることができましたが、今回はローカル転用された205系とE231系が主力でした。

EF510-512牽引寝台特急カシオペア@蒲須坂
EF510-512牽引寝台特急カシオペア@蒲須坂 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

残念ながら客車の後ろが切れてしまいました。
過去にここで撮影をしたことがあるからいいですが…

EF510-512寝台特急カシオペア
EF510-512寝台特急カシオペア posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

EF510-512
EF510-512 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

足回りの雪が、一晩駆け抜けた環境の厳しさを物語っています。
続いて動画です。
EF510-512牽引寝台特急カシオペア号【着雪付】 Nikon1V2 VR30-110mm
動画を見ていただけるとわかりますが、寝台特急カシオペア号はかなりの速度で駆け抜けました。
最後は寝台特急北斗星号です。

EF510-513牽引寝台特急北斗星号
EF510-513牽引寝台特急北斗星号 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

着雪でヘッドマークが真っ白な寝台特急北斗星です。

EF510-513

EF510-513 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR

EF510-513北斗星
EF510-513北斗星 posted by (C)jun D700 80-400mmF4.5-5.6G ED VR
かすかに見える那須連峰も雪化粧されていました。
そして動画です。
寝台特急北斗星号@蒲須坂【着雪】【汽笛入り】 Nikon1V2 VR30-110mm
長い汽笛の音を残して、寝台特急は走り抜けました。
3月のダイヤ改正まであと1月半、残された時間はわずかですが、寝台特急北斗星の勇姿をこれからも記録していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年2月 3日 (火)

寝台特急北斗星号(推回1レ~1レ上野口編)

今春のダイヤ改正で定期列車としての使命を終える寝台特急北斗星号。

上野口での推進回送、上野駅13番線での出発前の光景、最初の通過駅尾久での様子を撮影してきました。

回1レ寝台特急北斗星回送
回1レ寝台特急北斗星回送 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

まずは鶯谷で回送列車推回1レを捉えてみました。

食堂車スシ24 505グランシャリオ
食堂車スシ24 505グランシャリオ posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

食堂車スシ24 505、この車両は昨年秋に乗車し、夕食(パブタイム)と朝食をとった車両でした。

この後は上野駅13番ホームで寝台特急北斗星号発車前の様子を動画撮影しました。

さて、隣の651系スワローあかぎが発車する前に、尾久へ向かいました。

北斗星の前に651系スワローあかぎが通過します。

651系スワローあかぎ
651系スワローあかぎ posted by (C)jun  D700 24-120mmF4VR

651系特急スワローあかぎ

続いて寝台特急北斗星号がやって来ます

EF510-513牽引1レ寝台特急北斗星号尾久通過
EF510-513牽引1レ寝台特急北斗星号尾久通過 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

1レ寝台特急北斗星号尾久通過
1レ寝台特急北斗星号尾久通過 posted by (C)jun D700 24-120mmF4VR

定期列車としてはあと1月半走る寝台特急北斗星号。

残された時間は僅かですが、機会を見て撮影していこうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »