« 夕暮れの蘇我駅(貨物列車編) | トップページ | 京急イエローハッピートレイン »

2014年10月 9日 (木)

新京成8900形新塗装

私の地元を走る新京成電鉄。

ピンク色になった8900形8918編成をようやく捉えることができました。

211257698_org
新京成8900形8918編成 D300 18-300mmVR

211257953_org
同上

211257858_org
同上

8800形を何本かやり過ごして、夕闇に包まれる頃やっと8900形はやって来ました。

その1本前

211258133_org
新京成8800形8816編成 D300 18-300mmVR

こちらはだいぶ見慣れた8816編成です。

その他

211258233_org
LEDヘッドライトの8800形8815編成 D300 18-300mmVR

8815編成はよく見るとLEDヘッドライトになっていました。

8800形は編成ごとに結構、個体差があります。

211257771_org
夕闇の8816編成 D300 18-300mmVR

辺りが暗くなってきたのでこれで撤収しました。

さて、10月からは従来塗装の8900形も6連化され、全編成が6両編成になった新京成。

11月にはダイヤ改正も予定されていますが、新鎌ヶ谷の高架ホームはこれから8連対応で作るのか気になるところです。

|

« 夕暮れの蘇我駅(貨物列車編) | トップページ | 京急イエローハッピートレイン »

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新京成8900形新塗装:

« 夕暮れの蘇我駅(貨物列車編) | トップページ | 京急イエローハッピートレイン »