« 平成26年度富士総合火力演習(前段演習) | トップページ | ピンクになった新京成8800形 »

2014年8月28日 (木)

平成26年度富士総合火力演習(後段演習)

前段演習が終わり、休憩を挟んで後段演習が始まりました。

装備品展示の色合いが強い前段演習と違い、後段演習はシナリオに沿った演習となります。

相変わらず雨は降り続き、レインカバーを付けたD300もついにダウンしてしまいました。

電池マークのみ点灯しフリーズしてしまう持病が再発してしまいました。

電池の抜き差しやバッテリーグリップを外しても復活しないので、予備機のD7000に切り替えます。

こちらは18-300mmVRを付けたままの状態。

雨が強く降っており、レンズ交換は断念、レインカバーのみ付け替えました。

ところが今度はAFが作動しません。

AFユニットのマルチCAM4800がCAM3500と比べると若干弱いのが関係しているのかわかりませんが、これはレンズ前面に付いた水滴の仕業で、レンズ先端の保護フィルターを拭きながらの撮影となりました。

高倍率ズーム故、フードが浅いのが災いしました。

209450462_org
UH-1Jと偵察バイク D7000 18-300mmVR

UH-1Jから降りた偵察バイクがやってきました。

209450417_org
UH-1JとOH-1 D7000 18-300mmVR

ヘリが前傾し飛び立つシーンはなかなか良かったです。

209450388_org
AH-64DとOH-1 D7000 18-300mmVR

続いてAH-64Dアパッチ・ロングボウの機関砲が火を吹きます。

209450363_org
UH-60Jと普通科隊員 D7000 18-300mmVR

次々を回転翼機がやってきます。

209450339_org
CH-47チヌーク D7000 18-300mmVR

右側の陰はレインカバーかもしれません。

こうしてみるとEスタンド前面シート席からの撮影は35mm換算450mm相当の300mmのレンズでも足りそうです。

209450310_org
偵察バイク D7000 18-300mmVR

偵察バイク、以前はホンダのXL系だったけど、川崎のKL系に変わったみたいです。

209450283_org
偵察警戒車 D7000 18-300mmVR

水しぶきをあげてばく進する偵察警戒車、雨の日ならでは写真です。

209450251_org
74式戦車主砲発射 D7000 18-300mmVR

74式戦車の主砲発射シーンは迫力がありました。

老兵ですが、いぶし銀のような渋さです。

209452263_org
煙幕 D7000 18-300mmVR

最後は戦車が集結してきて、フィナーレの煙幕で状況終了です。

隊員さん、悪天候の中の演習お疲れ様でした。

この後は装備品展示などがありますが、御殿場市内の渋滞を避けるために駐車場行きのバスを待ちます。

D7k_3393t
パジェロとジープ D7000 18-300mmVR

駐車場には昔懐かしいジープの姿がありました。

まだ残っていたのですね。

さて雨は上がりましたが、富士山は雲がかかったままでした。

駐車場ではびしょ濡れになったカメラバッグ(ThinkTankPhoto)やカメラ、予備電池等を乾かすためシート等に吊して干し、千葉へ向けて出発しました。

途中、板妻の山崎精肉店に寄りお土産の馬刺を購入、R246へ向けて南下し、御殿場ICから東名高速経由で帰途に就きました。

往路2時間半、帰路3時間半まずまずでした。

悪天候の中の富士総合火力演習、雨に対する準備不足、特にカメラバッグごと覆えるビニール袋や雨具のズボンなども必要だと感じました。

できれば敷物も用意すべきでした。

また、カメラの誤動作を避けるためにはバッテリーグリップなどは浸水対策から付けないでカメラ本体とレンズの構成の方がいいみたいです。

予備のカメラはあって正解でしたが、フードが大きめな普通の望遠ズーム(先日購入したタムロンA005など)も用意した方がよかったです。

さて、防衛省のホームページのリンクから富士総合火力演習の様子が動画で見られますので、興味のある方はご覧になってはいかがでしょうか?

http://www.mod.go.jp/gsdf/event/fire_power/live.html

わたしも8月24日の本番はニコニコ生放送で復習しました。

雲の上から支援戦闘機F-2が音だけ参加していますが、できれば実物を見てみたかったです。(23日はF-2は飛んでいません)

追伸、帰ってからの雨に濡れた機材の整備は大変でした。

カメラバッグに入れていたレンズーペーパーもウェットティッシュみたいになっていました。

最近不調のD300はそろそろオーバーホールに出した方がいいかな?

|

« 平成26年度富士総合火力演習(前段演習) | トップページ | ピンクになった新京成8800形 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成26年度富士総合火力演習(後段演習):

« 平成26年度富士総合火力演習(前段演習) | トップページ | ピンクになった新京成8800形 »