« 京急1500形1501編成 | トップページ | E3甲種@神武寺 »

2014年5月21日 (水)

京成電車@八千代台

Nikon1V1のファームアップを済ませ、試写を兼ねて、久しぶりに八千代台まで行ってみました。

学生時代はよく京成電車を撮影した場所ですが、市民の森以外は宅地化が進んでいました。

まずはV1の画像から

203873680_org

京成3000形(2代)3025編成 Nikon1V1 10-100mm

203873739_org

同上

3000形(2代)の最終編成3025編成ですが、6連のためかローカル運用が多いみたいです。

さて、ニコワンでの動態撮影は厳しいものがありました。

まあ、今回のファームアップは新レンズ対応とピクトブリッジの一部不具合解消だから、私の環境では特に撮影に影響するものではありませんでした。

続いてD7000で撮ってみました。

203888872_org

3700形3868編成 D7000 18-300mmVR

203889067_org

3700形3868編成と3778編成の離合 D7000 18-300mmVR

同じ3700形でもライトと急行灯の位置が違うことに初めて気付きました。

203889269_org

3400形3428編成 D7000 18-300mmVR

203889488_org

同上

初代スカイライナーAE形の走り装置を受け継いで誕生した3400形。

現在、その数を減らしつつある3300形と共に残る鋼製の車体をもつ通勤車両です。

学生時代よく利用した京成電鉄、スカイライナーがスカイアクセス線経由となり地域密着輸送に戻ったのを実感しました。

|

« 京急1500形1501編成 | トップページ | E3甲種@神武寺 »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京成電車@八千代台:

« 京急1500形1501編成 | トップページ | E3甲種@神武寺 »