« キハ52125臨時単行運転(93Dキハ52撮影編) | トップページ | 首都圏大雪翌日(新京成・移動編) »

2014年2月 9日 (日)

首都圏大雪(歩き鉄編)

首都圏で20年ぶりの大雪ということですが、自宅から徒歩圏内で撮りにいける範囲で撮影してきました。

先日初めて使ったニコン純正のレインカバーをD300と18-300mmVRの組み合わせに取り付けてみました。

はじめに新京成前原~薬円台

300_7853lhd

吹雪の中を走る新京成8800形 D300 18-300mmVR

300_7860
千葉中央行き新京成8800形 D300 18-300mmVR

300_7866lhd
新京成N800形 D300 18-300mmVR

300_7875hd
新京成8800形 D300 18-300mmVR

久しぶりにD300を使いましたが、こういう悪条件ではAFユニットCAM3500DXが頼もしいです。

外す時はあるけど、合焦するコマも多いので何とかなりました。

でも、レインカバーのビニール越しのファインダーは少し見難いです。

横殴りの吹雪で寒いので上下2本づつ撮影して撤収しました。

続いて東葉高速飯山満~東海神

こちらは歩道橋の上からの撮影で35mm相当で50mmの画角がちょうどいいのでレンズをタムロンA09(28-75mmF2.8LD)に換えて望みました。

300_7885hd
東京メトロ15000系 D300 A09(28-75mmF2.8)

300_7890hd
東葉高速2000系 D300 A09(28-75mmF2.8)

300_7894hd

東葉高速2000系と東京メトロ05N系の離合 D300 A09(28-75mmF2.8)

こちらも上下2本づつの撮影です。

最後は離合してくれたので効率的に撮影することができました。

雪が降るだけでいつもの光景が銀世界に変わりました。

しかし、これだけの大雪は久しぶりです。

スタッドレスやチェーンを装着した車でさえスタックする状態。

遠出は避けることにしました。

最近ご無沙汰していたD300、視野率約100%51点AFはやはり頼もしく使いやすかったです。

高感度ノイズに弱い(ISO1200くらいが限界)ので最近は出番が減っていましたが、もう少し使い倒さないといけないと反省したのでした。

D7000が軽くて持ち歩きが楽なのでつい…

|

« キハ52125臨時単行運転(93Dキハ52撮影編) | トップページ | 首都圏大雪翌日(新京成・移動編) »

趣味」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首都圏大雪(歩き鉄編):

« キハ52125臨時単行運転(93Dキハ52撮影編) | トップページ | 首都圏大雪翌日(新京成・移動編) »