« いすみ鉄道再訪その4(城見ヶ丘~上総中川編) | トップページ | キハ52125臨時単行運転(92Dキハ52撮影編) »

2014年2月 8日 (土)

キハ52125臨時単行運転(移動編)

いすみ鉄道のキハ52125、復活して3年経ちますが、来年の検査期限の前に塗装の痛み始めたことから首都圏色(タラコ色)に塗り替えられることになりました。

これに先立ち、「ありがとう一般色キハ52 125」企画として、キハ52単行での臨時運転が2月5日、7日に実施されました。

平日の運行でしたが、お休みをいただけたのでまたしてもいすみ鉄道を訪問してきました。

まずは赴任先から都内にある某カメラ店で交換レンズを1本新調し、その足で特急わかしお7号で大原へ向かいました。

大原までの道のりで海が見えるのは京葉線の区間だけですが、たまにはこういう旅もいいものです。

D7k_1573
大原駅を発車する特急わかしお7号 D7000 18-300mmVR

大原駅での待ち時間は40分ほどありました。

D7k_1578s

大原駅に進入するいすみ351 D7000 18-300mmVR

D7k_1579s
大原駅で発車を待ついすみ351 D7000 18-300mmVR

いままでいすみ200やいすみ300は乗ったことがありましたが、いすみ350は初めてです。

やや平面顔ですが、国鉄のキハ顔のいすみ351はなかなかいい顔つきをしています。

車内はロングシートなので、運転席の後ろでロケハンしながらの乗車となりました。

ちょうど公募の運転士だったのでしょうか?指導係らしい方が添乗していました。

また車内には地元の乗客の他、撮影に来たと思料される同業者が多数乗車していました。

大多喜発の92D臨時急行は正面に日が当たる場所が少ないので太陽と影を見ながら撮影地を探しました。

D7k_1581hd
国吉に停車中のいすみ351 D7000 18-300mmVR

D7k_1585hd
いすみ202といすみ351 D7000 18-300mmVR

ここで、レールバスいすみ202と軽快気動車いすみ351の交換を見ることができました。

こういうのは鉄道移動ならではです。

国吉で下車して、すでに先行していた知人と合流しました。

さて、ここからは先ほどロケハンした場所に知人と移動しました。

続く


|

« いすみ鉄道再訪その4(城見ヶ丘~上総中川編) | トップページ | キハ52125臨時単行運転(92Dキハ52撮影編) »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

いすみ鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: キハ52125臨時単行運転(移動編):

« いすみ鉄道再訪その4(城見ヶ丘~上総中川編) | トップページ | キハ52125臨時単行運転(92Dキハ52撮影編) »