« 臨時快速MLえちご 闇鉄編 | トップページ | 夕暮れの江ノ電 »

2014年1月 9日 (木)

E233系6000番代甲種・試運転

横浜線用に総合車両製作所を出場したE233系6000番代H016編成。

1月7日、神武寺から逗子への甲種輸送と横須賀線での試運転を撮影してきました。

D7k_1152

神武寺に停車中のE233系6000番代H016編成 D7000 18-300mmVR

7日未明に金沢八景にある総合車両製作所から運ばれてきたE233系は神武寺駅の専用線に留置されていました。

この専用線の北側は在日米軍池子住宅であり、この近傍での甲種輸送の撮影は困難と判断、線路沿いに逗子方向へ進んでみました。

地元の人の情報だと、昼過ぎに逗子からDE10がお迎えに来て、逗子へ回送、その後横須賀線で試運転が行われるのが通例との情報をもらいました。

D7k_1165_3

神武寺向かうDE101556(新) D7000 18-300mmVR

民家の脇をかすめるように走る専用線をDE101556がお迎えに向かいました。

D7k_1186

池子のトンネルを抜けるDE10配給列車 D7000 18-300mmVR

10分もかからなかったと思いますが、E233系をけん引したDE10はすぐに戻ってきました。

専用線にある踏切はすべて4種踏切、警備員が配置について列車がゆっくりと進んできました。

DE10の自動連結器とつなぐためE233系には密着連結器に自連のアダプターのようなものが取り付けられており、列車はゆっくりと逗子へ向かって行きました。

D7k_1209

逗子駅に進入する甲種輸送列車 D7000 18-300mmVR

歩いても追いつけるような速度というか、発進停止を繰り返していたので、逗子駅久里浜方向にある4種踏切から撮影することができました。

続いて、入場券を購入し、逗子駅へ入場しました。

D7k_1210

DE10とE233系 D7000 18-300mmVR

3番線の列車で目隠しされていましたが、私が到着したときにはすでにDE10は切り離されていました。

ホームには小学生からお年寄りまでカメラを構えた人で混雑していました。

いったい皆さんどのように情報を仕入れるのでしょうか?

D7k_1220

E217系とE233系6000番代の並び D7000 18-300mmVR

その後入線した横須賀線の前より4両が切り離され、E217系とE233系の並びを撮影することができました。

試運転の表示を見ることができましたが、試運転列車をどこで撮影するか思案します。

まあ、近場でいいやと思い、線路沿いの道を進み2つ目の踏切(新宿踏切)で待ちかまえることにしました。

D7k_1233

E233系6000番代試運転列車 D7000 18-300mmVR

隣の高校生は私と同じレンズでしたが、ボディはD7100、皆さんいい機材持っていますね。

この踏切にいた皆さんはこの後の試運転を追いかけるべく横須賀線を北上していきました。

私はこれでE233系6000番代の撮影を終了し、久しぶりに江ノ電に乗ることにしました。

お迎えにきたDE10、もっといろいろなところで撮ってみたいなと思ってしまいました。

 

|

« 臨時快速MLえちご 闇鉄編 | トップページ | 夕暮れの江ノ電 »

鉄道」カテゴリの記事

ディーゼル機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: E233系6000番代甲種・試運転:

« 臨時快速MLえちご 闇鉄編 | トップページ | 夕暮れの江ノ電 »