« 東鷲宮~栗橋:水沢カーブ・ストレート 後段 | トップページ | EF510 500番代 »

2013年11月14日 (木)

ドレミファインバーターの2100形

シーメンス社のインバーターを積んだ通称ドレミファインバーター車。
京急2100形も残り2編成となりました。
そんな中、ドレミファインバーターの2141編成に乗車できたので撮影&録画してみました。
Dsc_0947_2

京急2100形2141編成快特三崎口行き Nikon1 V1 10-100mm

ドレミファインバーターの2141編成京急久里浜発車 Nikon1 V1 10-100mm

ここでV1の設定を間違えて真っ暗な画面になってしまったので三崎口から戻る2141編成を待つことにしました。
すると…

Dsc_0956

アルミの新1000形とステンレスの新1000形 Nikon1 V1 10-100mm

アルミの1000と銀1000が並びました。

Dsc_0964

京急2100形2141編成回送 Nikon1 V1 10-100mm

2141編成回送発車 Nikon1 V1 10-100mm

残念ながら2141編成は久里浜から回送で車庫に入ってしまいました。
昼間は10分おきに上り快特が発車する京急久里浜も休日の21時を過ぎると20分に1本くらいになってしまうのも初めて知りました。

ドレミファインバーターの音を楽しめるのもあと少しの時間だけかもしれません。

|

« 東鷲宮~栗橋:水沢カーブ・ストレート 後段 | トップページ | EF510 500番代 »

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドレミファインバーターの2100形:

« 東鷲宮~栗橋:水沢カーブ・ストレート 後段 | トップページ | EF510 500番代 »