« 京浜急行デハ600形(2代) | トップページ | 新川崎駅界隈 »

2013年9月16日 (月)

台風18号による帰宅迂回ルート?

各地に甚大な被害をもたらした台風18号、そんな中、各地で台風による運行障害を乗り越えなんとか赴任先より帰宅しました。

出発前の事前情報は横須賀線、総武快速線は運行とあり、京浜急行も一部遅れ、東京メトロ東西線は中野~東陽町で折り返し運転との話でした。

JR東日本については列車運行状況というスマホアプリで、京急はツイッターの公式サイトで、東京メトロはwebでそれぞれ運行状況を確認しました。

雨が小降りになった隙を見て京急久里浜駅へ行ってみましたが…

久里浜線は京急久里浜~三浦海岸が運行分離、三浦海岸~三崎口がバス代行という状態。

電車も間引かれ、20分間隔の快特青砥行きに乗り込みました。

各地で徐行運転しながら銀1000形に乗車していましたが、総武緩行線・総武快速線運転見合わせとの情報が入ります。

横浜での乗り換えは諦めてそのまま乗車。

品川には13分遅れで到着しました。

京成線は何とか動いているようなのでそのまま乗車、押上で後から来た京急600形アクセス特急成田空港行きが先発するので乗り換えました。

Kimg0728
京急600形から見る荒川の鉄橋 URBANO PROGRESSO

押上を出ると京成線の江戸川~国府台間で強風のため運転見合わせとのアナウンス。

高砂には快速佐倉行きが停車していましたが、いつ運行再開になるのかわからないのでこのまま乗車を続けて、北総鉄道新鎌ヶ谷まで行くことにしました。

北総線は線形も良く、設備が新しいので、暴風柵も設置されており無事江戸川を渡り千葉県へ入ることが出来ました。

トンネルと高架区間ばかりですが、120km/hで運行していたのはちょっと感激です。

上りのスカイライナーとも離合しました。

D7k_0285
京急600形アクセス特急 D7000 18-300mmVR

そのまま新京成に乗り換えても良かったのですが、新鎌ヶ谷の駅前を散策するとこんなものが…

Kimg0731
かまがや盛り上げ隊? URBANO PROGRESSO

なんか営団地下鉄のマークに似ていますね?

D7k_0297
新京成8800形8801編成 D7000 18-300mmVR

最後は新京成に乗車しました。

新鎌ヶ谷付近の連続立体化工事もずいぶん進んできたなと実感しました。

1430頃には運行を見合わせしていたJR線も順次運転再開しましたが、おもしろいルートで帰宅できたので良しとします。

JR東日本から暴風柵の設置の案内が出ていました。

総武線(荒川中川、江戸川橋梁)は2014年度ってまだまだ先のようです。

http://www.jreast.co.jp/press/2013/20130908.pdf

|

« 京浜急行デハ600形(2代) | トップページ | 新川崎駅界隈 »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台風18号による帰宅迂回ルート?:

« 京浜急行デハ600形(2代) | トップページ | 新川崎駅界隈 »