« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月28日 (水)

東北新幹線はやぶさ 帰省編

少し前の話になりますが、恒例の帰省で往路のみ鉄道利用し、東北新幹線はやぶさに乗車しましたので、その件について紹介します。

とある金曜日、仕事を終えた後に急遽、宮城まで行くことになりました。

スマホで高速バスを検索しても満席、寝台特急北斗星では仙台以北の普通電車が間に合わず、東北新幹線を使うとやまびこ71号で当日中に宮城県の某駅に着けることがわかりました。

とりあえず、京急で品川まで出て、ビュープラザで新幹線の指定席を確保。

せっかくなので乗車したことのない東北新幹線はやぶさに乗ることにしました。

その後、東海道線の普通電車で東京駅へ向かいました。

185158069_org

E233系と185系湘南ライナー Nikon1 V1 10-100mm

東海道線のホームには185系の湘南ライナーが発車待ち、カモメのマークのHMがなかなかかわいらしかったです。

さて、東北新幹線のホームに向かうと北へ向かう乗客と新幹線が待っていました。

185158348_org
E3系2000番代つばさ Nikon1 V1 10-100mm

185158216_org
E2系J70編成やまびことN21編成あさま

あさまのE2系N21編成は先行量産車で通常のN編成と少し形が違うそうです。

東北新幹線用のJ1編成時代の名残で連結部のカバーが開く方式になっているほか、車体構造や形状が量産車と違うんだとか?

185158248_org

案内表示 Nikon1 V1 10-100mm

185158326_org

700系ひかりとE6系スーパーこまち Nikon1 V1 10-100mm

185158269_org

E6系スーパーこまち Nikon1 V1 10-100mm

185158303_org

E5系はやぶさ Nikon1 V1 10-100mm

185158234_org

E6系とE5系の連結部 Nikon1 V1 10-100mm

どちらかというと子供達にはE6系スーパーこまちのほうが人気でした。

私もMVでスーパーこまちの指定を取ればよかったかな?

185158197_org

E5系はやぶさ Nikon1 V1 10-100mm

さて、私は指定の8号車に乗りこみました。

急な旅だったので通路側の席ではやぶさの高速走行の流れる景色を眺めることはできませんでした。

車内も落ち着いた感じで、とても乗り心地はよかったです。

仙台まで2時間かからないというのは驚きです。

185158606_org
上り最終東京行きはやぶさ Nikon1 V1 10-100mm

こんな遅い時間に東京行きがあるとは思いませんでしたが、夜行列車が廃止されるわけですね。

185158718_org

仙台駅西口 Nikon1 V1 10-100mm

間違って改札を出てしまった私は1年ぶりに仙台の街を歩いてみました。

185158745_org

仙台の街と月 Nikon1 V1 10-100mm

再び改札へ向かい構内に入ると701系の小牛田行きが停車しており、これに乗車しました。

701系の汽笛は電機の汽笛のようで郷愁を誘います。

185158954_org

キハ110系と701系 Nikon1 V1 10-100mm

185158875_org

小牛田の駅名表示 Nikon1 V1 10-100mm

185158908_org

E721系東北本線普通電車 Nikon1 V1 10-100mm

最後はE721系の石越行きに乗車、某駅へ向かいました。

185159196_org

仙北の夕景 Nikon1 V1 10-100mm

北海道をはじめ北日本では豪雨続きの夏でしたが、宮城も薄曇りの状態でした。

1年ぶりの帰省でしたが、帰りは家族を乗せた車を運転し、東北道経由で帰京しました。

余分な金がかかりましたが、東北新幹線はやぶさに乗れたので良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月27日 (火)

雨のSLレトロ碓氷 乗車編

寝台特急あけぼのの撮影に続き、高崎へ移動しSLレトロ碓氷に乗車しました。

出発の1時間前には高崎駅に入りましたが、ちょうどD51が旧型客車と連結するところでした。

185632099_org

出発準備中のD51498 D300 18-300mmVR

ホームには乗客たちがあふれており、撮影は苦労しますが今回は乗り鉄、乗客が優先です。

185632180_org
高崎駅2番線で出発を待つD51498 D300 18-300mmVR

ここからはNikon1 V1で録った動画もご覧ください。

D51498牽引旧型客車[SLレトロ碓氷号] Nikon1 V1 10-100mm

高崎を出発したSLレトロ碓氷号はゆっくりと信越本線を進んでいきます。

2つ目の大きな川の鉄橋は有名撮影地。

あいにくの雨ですが、道路の歩道からたくさんの人たちが撮影していました。

最初の停車駅は安中です。

185632218_org

連結器 D300 18-300mmVR

安中では長時間停車があり、乗客はホームに降りて列車の撮影が楽しめます。

安中と言えば安中貨物、ここは上信越自動車道に取り残されたエリア故車扱いの貨物が残ったのでしょうか?

高崎ICからは市街地を抜けなければならず、松井田ICからR18を戻る必要があります。

さて、安中を過ぎるといよいよこう配区間が続き最大25/1000の勾配が待ち構えており、D51の本気の走りが堪能できます。

次の停車駅、磯部までは水田の中をゆっくりと登っていきますが、架線柱の間にはケーブルが走り撮影場所を選びそうです。

磯部の停車はわずかの時間で、この先は引きが取れないエリアが続きやはり撮影は難しそうです。

ここから横川へ向けて急こう配区間が続き、D51は激しい息遣いで勾配に挑みます。

妙義山を横に眺めて横川到着。

あっという間の短い旅でした。

185632250_org

横川に到着したSLレトロ碓氷 D300 18-300mmVR

185632309_org_2

107系とSLレトロ碓氷 D300 18-300mmVR

185633116_org

旧型客車スハフ32 2357とD51498 D300 18-300mmVR

185633325_org

今回乗車したオハ47 2261 D300 18-300mmVR

185633192_org

帰りは先頭に立つ元お召牽引機DD51 842 D300 18-300mmVR

185633146_org

107系信越線普通電車 D300 18-300mmVR

横川ではゆっくりしたいところだったのですが、別の用事があったので、この107系普通電車で横川を後にしました。

本当は鉄道文化むらでもゆっくりと見物したかったのですが、別の機会にします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月26日 (月)

寝台特急あけぼの@熊谷

平日休みを頂いたので、以前から気になっていた熊谷~行田の撮影地を訪問してみました。

ここは夏季限定で寝台特急あけぼのが撮影できる場所であり、8月下旬はそろそろ限界となります。

前日にMVでSLレトロ碓氷の指定券を取っていたので、D300、18-300mmVR、A09、V1、10-100mmと乗り鉄仕様で撮影に臨みました。

早朝の高崎線は貨物列車の設定が多く、なかなか楽しめます。

先客がいたので、撮影場所などを教わりながら列車を待ちました。

185610886_org

夜明け前の高崎線を走るEH500-1 D300 28-75mmF2.8(A09)

EH500-1牽引高崎線貨物列車 Nikon1 V1 10-100mm

なんと、EH500の1号機がやってきました。

EH500は試作機の901もまだ撮影していませんが、1次型も初めての撮影でした。

185611266_org

EH200-11牽引石油列車 D300 28-75mmF2.8(A09)

撮影地の隣にある熊谷外科病院の脇を下り貨物が駆け抜けていきました。

185611240_org
EF64 1004牽引貨物列車 D300 28-75mmF2.8(A09)

こちらはEF65PFの無動力回送を従えていました。

185611974_org

211系高崎線開業130周年記念ラッピング車 D300 28-75mmF2.8(A09)

185611913_org

同上

211系高崎線130周年記念ラッピング車 Nikon1 V1 10-100mm

このまま曇り空は続き、朝日に照らされる事はなく、上り寝台特急あけぼのがやって来ました。

こんなに天気が悪いならD300ではなくD700にしておけばよかったとちょっと後悔しました。

でも、D700用の便利ズームを持っていないのです。

185611220_org

EF64 1032牽引寝台特急あけぼの D300 28-75mmF2.8(A09)

185610960_org
EF64 1032 D300 28-75mmF2.8(A09)

185611785_org

24系寝台客車 D300 28-75mmF2.8(A09)

寝台特急あけぼの Nikon1 V1 10-100mm

写真の方は手持ち撮影でボロボロでした。

三脚を二つ立てるのが面倒だったのが理由ですが、横着はよくないですね。

いつも上越線まで行ってしまいがちですが、高崎線の列車のバリエーションは豊富で、もう少し先の神保原あたりで撮影したくなりました。

これからの季節は厳しいので、来年まで持ち越しになりそうですが…

さて、熊谷での撮影の後は高崎へ向かいました。

高崎では時間に余裕があったので高崎車両センターに立ち寄ってみました。

185617494_org

高崎に集うDD51 Nikon1 V1 10-100mm

こちらは踏切からの撮影です。

そして反対側の高崎機関区にはEF510-500番代の姿がありました。

185617734_org

高崎機関区に留置中のEF510-500番代 Nikon1 V1 10-100mm

この機関車達のJR東日本での活躍も3年間と短いものでしたが、JR貨物に売却されこのまま富山に転属するのでしょうか?

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月14日 (水)

パレオエクスプレス(親鼻鉄橋・武川編)

先回電車で訪問した秩父鉄道、今回は車で訪問してみました。

本当は上越線でC6120を撮ってから行くつもりでしたが、SLみなかみの運転日を勘違いしていて下りは撮れずじまい。

同じく後閑で一緒だった方はばんえつ物語号へ流れていきました。

猛暑の埼玉へ戻り、まずは定番の親鼻の鉄橋から

300_7738hd

親鼻の鉄橋を渡るパレオエクスプレス D300 18-300mmVR

300_7742s

同上 D300 18-300mmVR

300_7745hd

荒川を渡るパレオエクスプレス D300 18-300mmVR

以前なら親鼻鉄橋で撮った後は広瀬川原の回送くらいしか撮れなかったのですが、寄居・皆野有料を使って先回り、寄居のR140陸橋も確認しましたが、久しぶりに武川を訪問してみることにしました。

300_7747hd
デキ105 D300 18-300mmVR

さて、電車で訪問したときに目を付けていた跨線橋から狙ってみることにしました。

300_7763hd

汽笛を鳴らして発車するパレオエクスプレス D300 18-300mmVR

300_7780hd

ドレインを出して終着駅へ向かうC58 D300 18-300mmVR

300_7785hd

C58363後追い D300 18-300mmVR

この跨線橋、定員1名ですが、少し俯瞰気味のアングルがおもしろかったです。

とても暑くて参ったこと、やっぱり貨物列車が気になる事、101系(秩父鉄道1000系)がいよいよ今年度末までに引退することからもう少し涼しくなったら再訪したいところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月11日 (日)

AF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6GVR その2(リラックマ電編)

市川での撮影に続いて、総武快速線に乗り込むと新小岩でDE10が入れ換えをしている姿を見かけました。

Dsc_0681
入れ換え中のDE10 1704 Nikon1 V1 10-100mm

Nikon1 V1は、いつもRAW+JPEGで撮っているはずが横長のJPEGのみに?

どうも、モードダイヤルがビデオになっていたみたいです。

画質も悪いけど、すぐ回ってしまうモードダイヤルにがっかり…

さて、気を取り直して山手線のリラックマラッピングを狙うことにして田町へと向かいました。

Dsc_7650hd
E231系山手線とE233京浜東北線 D300 18-300mmVR

Dsc_7677hd

東海道線のE233系 D300 18-300mmVR

京浜東北線や東海道線のE233系のLCD、シャッター速度を落とさないと流れてしまう難しい被写体です。

東海道線の方は1/125秒までシャッター速度を落としましたが、基準感度ISO200のD300にはつらい被写体で完全に露出オーバーのところをRAW現像で減感してみました。

それでも後ろの新幹線は完全に白飛びしています。

Dsc_7666hd
東海道線の217系 D300 18-300mmVR

Dsc_7671hd
ガリガリ君ラッピングのE231系 D300 18-300mmVR

お目当てのリラックマを待つ間に、稀少車である東海道線の217系やガリガリ君ラッピングの山手線を撮ることが出来ました。

Dsc_7687hd
リラックマラッピングの山手線 D300 18-300mmVR

Dsc_7690hd
田町に停車中のリラックマ山手線 D300 18-300mmVR

Dsc_7694hd
リラックマラッピング車の側面 D300 18-300mmVR

約1時間ほど待ってやっと撮影できたリラックマ電。

8月16日までの期間限定なのが残念です。

暑くて厳しい撮影環境でしたが、リラックマのかわいらしい姿に癒されました。

このようなとき、望遠から広角側へ瞬時に切り替えられる18-300mmVR。

なかなか便利でした。

Dsc_7706hd

東西線05系24Fアルミリサイクル車 D300 18-300mmVR

Dsc_0692hd

東西線07系 Nikon1V1 10-100mm

さて、この日は京葉線経由でEF6627が蘇我まで来ているとの情報がありましたが、あまりの猛暑に疲れたので原木中山で駅撮りをして帰ることにしました。

24MP時代の高倍率ズームレンズAF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6G VRなかなか使い勝手と画質が良かったです。

同時に持ち歩いていたNikon1V1と10-100mmの画質の悪さが逆に気になってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月10日 (土)

651系スーパーひたち期間限定復活!

E657系に統一されたスーパーひたちですが、E657系を改造するために期間限定で651系スーパーひたちが復活することになりました。

早朝深夜の1往復だけですが、タキシードボディと呼ばれた651系がスーパーひたちとして常磐線を再び疾走します。

http://www.jrmito.com/press/130808/20130808_press04.pdf

Dsc_5608s
利根川鉄橋を渡る651系スーパーひたち D300 VR70-300mm

ちょっと撮影しにくいダイヤですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6GVR

以前から気になっていたAF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6GVR。重複するVR18-200mm他、使用頻度の低いレンズを下取りに出して購入してみました。

Dsc_0663s

18-300mmVR+D300 Nikon1V1

以前使っていたVR18-200mm(1型)より一回り大きいのですが、持った感じはまずまずでした。

とりあえず、単身先や自宅への移動中に試し撮りしてみました。

Dsc_7610hd

京浜急行2100形 D300 18-300mmVR

Dsc_7615hd

総武緩行線E231系 D300 18-300mmVR

続いて、日中の駅撮り編。

いつも新しいレンズを購入すると試し撮りする市川駅にて

Dsc_7622hd
総武緩行線E231系と総武快速線217系 D300 18-300mmVR

Dsc_7632hd
EF210-124牽引鹿島貨物99レ D300 18-300mmVR

ファインダー越しに見てもわかる糸巻き収差があるのでCNX2でRAW現像時に歪曲補正をかけていますが、写りはなかなかシャープです。

Dsc_7640hd
EF652066牽引蘇我行き貨物1091レ(300mm) D300 18-300mmVR

Dsc_7642hd
EF652066牽引蘇我行き貨物1091レ(135mm) D300 18-300mmVR

従来のVR70-300mmでもこのような撮影は出来ましたが、出先でレンズ交換しなくていいのはなかなか良かったです。

これにより手持ちのDXレンズはVR16-85mmと18-300mmVRの2本態勢になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »