« 651系スーパーひたち期間限定復活! | トップページ | パレオエクスプレス(親鼻鉄橋・武川編) »

2013年8月11日 (日)

AF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6GVR その2(リラックマ電編)

市川での撮影に続いて、総武快速線に乗り込むと新小岩でDE10が入れ換えをしている姿を見かけました。

Dsc_0681
入れ換え中のDE10 1704 Nikon1 V1 10-100mm

Nikon1 V1は、いつもRAW+JPEGで撮っているはずが横長のJPEGのみに?

どうも、モードダイヤルがビデオになっていたみたいです。

画質も悪いけど、すぐ回ってしまうモードダイヤルにがっかり…

さて、気を取り直して山手線のリラックマラッピングを狙うことにして田町へと向かいました。

Dsc_7650hd
E231系山手線とE233京浜東北線 D300 18-300mmVR

Dsc_7677hd

東海道線のE233系 D300 18-300mmVR

京浜東北線や東海道線のE233系のLCD、シャッター速度を落とさないと流れてしまう難しい被写体です。

東海道線の方は1/125秒までシャッター速度を落としましたが、基準感度ISO200のD300にはつらい被写体で完全に露出オーバーのところをRAW現像で減感してみました。

それでも後ろの新幹線は完全に白飛びしています。

Dsc_7666hd
東海道線の217系 D300 18-300mmVR

Dsc_7671hd
ガリガリ君ラッピングのE231系 D300 18-300mmVR

お目当てのリラックマを待つ間に、稀少車である東海道線の217系やガリガリ君ラッピングの山手線を撮ることが出来ました。

Dsc_7687hd
リラックマラッピングの山手線 D300 18-300mmVR

Dsc_7690hd
田町に停車中のリラックマ山手線 D300 18-300mmVR

Dsc_7694hd
リラックマラッピング車の側面 D300 18-300mmVR

約1時間ほど待ってやっと撮影できたリラックマ電。

8月16日までの期間限定なのが残念です。

暑くて厳しい撮影環境でしたが、リラックマのかわいらしい姿に癒されました。

このようなとき、望遠から広角側へ瞬時に切り替えられる18-300mmVR。

なかなか便利でした。

Dsc_7706hd

東西線05系24Fアルミリサイクル車 D300 18-300mmVR

Dsc_0692hd

東西線07系 Nikon1V1 10-100mm

さて、この日は京葉線経由でEF6627が蘇我まで来ているとの情報がありましたが、あまりの猛暑に疲れたので原木中山で駅撮りをして帰ることにしました。

24MP時代の高倍率ズームレンズAF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6G VRなかなか使い勝手と画質が良かったです。

同時に持ち歩いていたNikon1V1と10-100mmの画質の悪さが逆に気になってしまいました。

|

« 651系スーパーひたち期間限定復活! | トップページ | パレオエクスプレス(親鼻鉄橋・武川編) »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AF-S NIKKOR 18-300mmF3.5-5.6GVR その2(リラックマ電編):

« 651系スーパーひたち期間限定復活! | トップページ | パレオエクスプレス(親鼻鉄橋・武川編) »