« JNRマーク付きG-2デフ装備のC58363 | トップページ | 京浜急行八ツ山橋界隈 »

2013年6月29日 (土)

NIkon1V1+FT1+VR70-300mm(AF-C対応試写)

先日、ファームアップで中央1点ながらAF-C(コンティニュアンスAF)に対応したNikon1のマウントアダプターFT1。

本体及びFT1のファームアップが必要ですが、早速その機能を試してきました。

まずは近所の新京成から

Dsc_0545s

810mm相当の世界 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0550s

新京成8800形 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0554s

新京成8000形 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

上からそれぞれ810mm、729mm、329mm相当になります。

1NIKKORは70-110mm(81mm~297mm相当)より焦点距離の長い望遠レンズが無く、それ以上はマウントアダプターFT1にFマウントのNIKKORレンズを使うしかありませんでした。

その場合、中央1点のみシングルAFが可能でしたが、動きものを撮るには不向きでした。

中央1点のAFエリアに先頭の顔を何とか引っかけての撮影でしたが、AFの追従性もまずまずでした。

続いて総武快速線

Dsc_0558s

255系特急しおさい Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0561s

E217系総武快速 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

364.5mm、810mm相当です。

夕方の撮影だとやや絵が甘く感じますが、もともとVR70-300mmのテレ端は甘いのとISO800になってしまったからかもしれません。

都内にて

Dsc_0596s

山手線E231系500番台 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0595ss

185系特急踊り子 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

337.5mm、391.5mm相当です。

この焦点距離エリアはDX機を使った方が良さそうです。

最後に市川で貨物列車を試し撮り

Dsc_0631s

EF210-121牽引鹿島貨物99列車 Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0634s_3

同上

Dsc_0641s

EF652037牽引貨物列車1091レ Nikon1V1+FT1+VR70-300mm

Dsc_0642s

同上

上から499.5mm、248.4mm、567mm、243mm相当です。

シャッターの半押しを続ければEVFのプレビュー画面からファインダー像に切り替わり撮影を続けることが出来ますが…

ニコワンにFT1を付けるとVR70-300mmが189mm~810mm相当で使えるのはかなり魅力ですが、DX機でも105mm~450mm相当になるので、800mm相当の超望遠を多用しない限り、鉄道ではDX機を使った方が使い勝手がいいような気がします。

せめて中央から9点くらいのAFエリアが使えるといいのですが…

|

« JNRマーク付きG-2デフ装備のC58363 | トップページ | 京浜急行八ツ山橋界隈 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

電気機関車」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NIkon1V1+FT1+VR70-300mm(AF-C対応試写):

« JNRマーク付きG-2デフ装備のC58363 | トップページ | 京浜急行八ツ山橋界隈 »