« いすみの春その1 | トップページ | いすみの春その3 »

2013年3月13日 (水)

いすみの春その2

東総元での撮影を終えた私は、大多喜駅を目指しました。

上りの急行1号に間に合わなければ、城見ヶ丘の鉄橋あたりで撮影しようと思いましたが、余裕で追いついたので車を駅前の有料駐車場に入れて駅へ向かいました。

Dsc_3524s

大多喜駅で発車を待つ上り急行1号 D700 24-70mmF2.8G

大多喜の駅も国鉄らしさが残っていていい感じでした。

相席ありの指定を購入しましたが、空いているキハ52の方に座ることにしました。

キハ28の方は指定席進行方向窓側1枚ずつ売れており、どちらかというと空いている感じでした。

Dsc_0405s

大多喜駅での社員さんの見送り Nikon1V1 10-30mm

大多喜へ来たばかりですが、「また来てね!!」のお見送りを受けました。

またすぐに戻ってきます。

車があるので…

Dsc_3526s_2

「とまれみよ」付近で撮影中の中井先生御一行様 D700 24-70mmF2.8G

第四種踏切付近で撮影中の中井精也Cマン御一行様。

ニコンとおぎさくの協賛で2年前の3月12日に行われるはずだった撮影会が、東日本大震災の影響で延期となり、この日に行われたんだとか?

Dsc_0418s
タブレット交換? Nikon1V1 10-30mm

国吉駅では、こんなパフォーマンスも?観光駅長さんと鳥塚社長いいコンビです。

Dsc_3533s_2

キハ30といすみ200 D700 24-70mmF2.8G

国鉄木原線を走ったキハ30といすみ鉄道創業から走ってきたいすみ200のツーショットです。

Dsc_3534s_2

国吉駅に停車中の臨時急行1号 D700 24-70mmF2.8G

Dsc_0422s

いすみの春 (駅弁) Nikon1V1 10-30mm

国吉では駅弁の立ち売りもありました。

ちなみに中身はウナギの弁当で、価格は千円でした。

Dsc_0423s

キハ52の車内 Nikon1V1 10-30mm

ガラガラのキハ52の車内。左に鳥塚社長、奥にアテンダントさんがいます。

以前は昭和のお姉さんばかりだったはずなのに、若いアテンダントさんがいる?

どうやら秋田内陸縦貫鉄道から研修に来ていたみたいです。

Dsc_0426s_2

キハ28 2346の車内標記 Nikon1V1 10-30mm

さて、キハ28の車内には高山線の運賃表が残されていました。

Dsc_0427s_2

いすみ鉄道 Nikon1V1 10-30mm

さて、列車は大原に到着しました。

ちょっと乗車時間が短いので、ダイヤ改正以降の上総中野方面の乗り入れに期待します。

|

« いすみの春その1 | トップページ | いすみの春その3 »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

いすみ鉄道」カテゴリの記事

コメント

Jun様

私は、釣りが好きでよく車で千葉県に行きます。
いすみ鉄道もよく見掛けるのですが、
乗った事がなくて。
何時か、乗ってみたいと思っています。

Jun様のブログを拝見させて頂き、ちょっと
乗った様な気持ちになりました。

キハ58、懐かしいです。
地方で、国鉄の名残を残している駅をみると
郷愁を感じます。

アキバのセブです。

投稿: アキバのセブです。 | 2013年3月13日 (水) 12時27分

アキバのセブさん

いすみ鉄道って電車ではちょっと行きにくいところなんですが、国吉の駅前には無料駐車場が、大多喜の駅前の駐車場でも1日600円くらいですので、是非訪問してみてください。
日本の原風景に癒されますよ。
桜の時期は一般のお花好きのアマチュアカメラマンが大挙してやってきて殺伐とする小湊鉄道沿線よりはまったりとしていると思います。
乗らなくてもグッズ類も充実しているし、い鉄揚げ美味しいですよ。

投稿: jun | 2013年3月14日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすみの春その2:

« いすみの春その1 | トップページ | いすみの春その3 »