« 開設して2年経過 | トップページ | いすみの春その2 »

2013年3月12日 (火)

いすみの春その1

キハ28が入線し運行を始めたいすみ鉄道を訪問してきました。

3月16日のダイヤ改正を待たず、キハ28が3月9日から運行を始めたことは社長のブログで確認、早速翌10日に撮影に出かけてきました。

いすみ鉄道社長ブログ キハ28運行開始

http://isumi.rail.shop-pro.jp/?eid=900008

ブログの記事を見るに9日は上総中野方面に回送列車を運行とありましたので、ひょっとすると試運転があるかもしれないと情報のアンテナを張り、大多喜を目指しました。

すると、鉄道Cマンの中井先生の「東総元なうー」とのつぶやき、これは試運転があるなと思い、進路を東総元に変更しました。

2年前に東総元の桜のカーブでキハ52の試運転列車を撮影したことがあったので、そちらへ向かいました。

Dsc_3496s

桜のカーブを走る国鉄顔のいすみ351 D700 70-200mmF2.8GVR2

最初にやってきたのは、新顔のいすみ350(いすみ351)。平成の時代に生まれた国鉄顔の軽快気動車です。

桜のカーブを走るいすみ351 Nikon1V1 30-100mm

さて、中井先生は何処かな?と思っていたのですが、カーブの反対側にいたらしく、すでに大多喜へ移動した模様でした。

私は山を張って、61Dの時間まで待機しました。

Dsc_3503s_2
桜のカーブを走るキハ52 125+キハ28 2356 D700 70-200mmF2.8GVR2 

Dsc_3506s

キハ28 2346の後ろ姿 D700 70-200mmF2.8GVR2

キハ52+キハ28試運転列車  Nikon1V1 30-110m

あと2週間もすれば、満開の桜の中を走るキハの姿が見られることでしょう。

上総中野まで行ったキハが戻ってくるまでに次の撮影場所を探します。

なんとか日が当たりそうな東総元駅のそばで撮影することにしました。

Dsc_3508s_2
菜の花 D700 70-200mmF2.8GVR2

さて、沿線は春の装いといっても菜の花などが咲き乱れるというほどではありませんでした。

Dsc_3517s_4

梅とキハ28 D700 70-200mmF2.8GVR2

Dsc_3519s

走り去るキハ28 D700 70-200mmF2.8GVR2

キハ28 2346試運転列車 Nikon1V1 30-110mm

軽快なタイフォンを響かせて、キハ28は走り去りました。

さて、試運転列車も撮ったので一路、大多喜を目指しました。

|

« 開設して2年経過 | トップページ | いすみの春その2 »

鉄道」カテゴリの記事

ローカル線」カテゴリの記事

いすみ鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いすみの春その1:

« 開設して2年経過 | トップページ | いすみの春その2 »