« JRグループ来春のダイヤ改正を発表 | トップページ | 寝台特急カシオペア@蒲須坂+烏山線 »

2012年12月29日 (土)

寝台特急北斗星他@蒲須坂

年末年始の休暇期間に入ったので、無理矢理知人に声をかけて蒲須坂まで行ってきました。

いつものヒガハスよりも北で撮ってみたかったんです。

私の住む千葉から北へ約120kmの道のりで、その経路のほとんどがR294になります。

夜明け前に現地入りして車中で仮眠、明るくなってから撮れそうな場所を確保しました。

Dsc_3141s

211系普通列車(5+5) D700 24-70mmF2.8G

Dsc_3144s

E231系普通列車 D700 24-70mmF2.8G

朝の斜光線を浴びた普通列車がやってきました。

撮ってみて気になるのが隣の線路の架線柱の上の細い支柱が電車の顔の上に突き出ていることと、カメラを下から構えると線路がバラストに隠れてしまうこと、せっかくなら那須連峰も入れてみたくなり画角を変更してみました。

そして、北斗星の運行状況を調べてみると、強風により1時間強遅れていることがわかりました。

そのおかげで本来なら撮影できない時間に走っている貨物列車がやってきました。

Dsc_3151s

EH500-31牽引コンテナ貨物列車 D700 24-70mmF2.8G

実はこの列車下り線を走るEH500牽引の貨物列車と裏被りしていますが、今回の一番のお気に入り写真となりました。

そしてだんだん雲が広がってきました。

Dsc_3160s


EF510-511牽引上り寝台特急北斗星 D700 24-70mmF2.8G

この機関車の後ろには電話の中継箱のようなものがあり、撮れる有効な位置はその箱と下り線の架線柱の間のほんの数メートルといったところでしょうか?

連射に頼らず、一発撮りで決める必要があります。

せっかくなので動画もご覧ください。

上り寝台特急北斗星 S9100

1時間以上遅れてきた北斗星は曇り空の下やってきました。

さて、下り線は次々と貨物列車がやってきましたが、一眼は1台しか持ってきていなかったので撮影できず悔しい思いをしました。

Dsc_3167s

EF652068牽引石油貨物列車 D700 24-70mmF2.8G

そのうち、リベンジします。

さて、帰りは烏山線でも寄ろうかと思いましたが、天気が悪いのでやめにして、真岡駅の現況を見てきました。

Dsc_3171hd

旧型客車スハフ44 D700 24-70mmF2.8G

井頭公園の49671が収まる予定の建物の建設もだいぶ進んできました。

Dsc_3172s

SLもおか号用の50系客車 D700 24-70mmF2.8G

こちらも東北で巡業中のC11325が不在でした。

大晦日まで天気が悪いので、とりあえず年内の撮り鉄はこれで終わりになりそうです。

それでは、よいお年を!




|

« JRグループ来春のダイヤ改正を発表 | トップページ | 寝台特急カシオペア@蒲須坂+烏山線 »

電気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝台特急北斗星他@蒲須坂:

« JRグループ来春のダイヤ改正を発表 | トップページ | 寝台特急カシオペア@蒲須坂+烏山線 »