« C622SLスチーム号に3年半ぶりに復帰 | トップページ | 雨の房総その1(木更津編) »

2012年10月13日 (土)

C58239東北で復活!

以前から噂されていた盛岡のC58239が復活することが公式発表されました。

http://www.jreast.co.jp/press/2012/20121003.pdf

SL銀河鉄道(仮称)のこのSL列車、C58239に元50系51形客車のキハ141を改造して使用するとのことです。勾配区間の補助動力にキハの動力を使用するというのが新しい試みでしょうか?てっきりキサハを再客車化するものだと思っていましたが…

KEN OKUYAMA DESIGN 代表の奥山 清行氏のプロデュースの腕の見せ所でしょうか?

国鉄時代をイメージしたSLというのよりも新しい観光列車として捉えた方が良さそうです。

C58

東北タイプのスノープラウ付で水郡線を走るC58363

とりあえず、東北重装備仕様のC58239ことSL銀河鉄道(仮称)が東北復興のシンボルになってくれることを願います。

|

« C622SLスチーム号に3年半ぶりに復帰 | トップページ | 雨の房総その1(木更津編) »

蒸気機関車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: C58239東北で復活!:

« C622SLスチーム号に3年半ぶりに復帰 | トップページ | 雨の房総その1(木更津編) »