« 団体専用臨時列車「特急やまびこ」運転へ | トップページ | 15日のSLみなかみ »

2011年8月 9日 (火)

2ヶ月ぶりのC6120

6月のSLC61復活号以来の上越線に出かけてきました。平日ということもあり、まったりと撮影できましたが、沿線は35度の猛暑でとろけそうでした。

Dsc_1927_1

後閑~上牧のS字カーブを駆けるC6120 D700 70-200mmF2.8GVR2

順光でトップライトの陰が落ちるよりは良かったですが、真夏のSLは煙がスカスカなので、出来れば秋冬の気温の低い時期に再訪したいです。

Dsc_4816_1

手持ちでおまけの1枚 D300 VR16-85mmF3.5-5.6G

手前のポールの間で抜いてみましたが、イマイチでしたw

三脚2台か、ツインプレートを使えば良かったです。

とりあえず、気になるポイントで撮影できたので良しとします。なお、不調(先輪の軸焼け?)の噂のあるC6120ですが、軽快なドラフト音とともに駆け抜けていきました。

|

« 団体専用臨時列車「特急やまびこ」運転へ | トップページ | 15日のSLみなかみ »

蒸気機関車」カテゴリの記事

C6120」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2ヶ月ぶりのC6120:

« 団体専用臨時列車「特急やまびこ」運転へ | トップページ | 15日のSLみなかみ »