« 祝!東北新幹線はやぶさ運転開始 | トップページ | キハ58・キハ28の終焉 »

2011年3月 6日 (日)

JR東日本の583系(月光型)

秋田と仙台に6両編成が残された583系(月光型)

秋田車は間もなく廃車、仙台車は仙台から秋田に転属の上、TDL臨専用に改装される。現在の秋田車もわくわくドリームとしての運転は今月限り。

http://www.asahi.com/travel/rail/news/TKY201101160257.html

Dsc_1317ss

※ 写真は西船橋駅を発車する秋田車583系わくわくドリーム(何故か臨時幕)

また、583系仙台車としてのスキー臨であるゲレンデ蔵王は既に運転終了した。

http://sankei.jp.msn.com/life/news/110226/trd11022610110002-n1.htm

Dsc_4440ss

※ 写真はゲレンデ蔵王送り込み回送列車

あと仙台車としては数回の春の臨時列車での運行されることがわかっている。

http://www.jr-sendai.com/doc/20110125-2.pdf

S43.10に581系の改良型として登場し、上野(東京)~青森間を昼は「はつかり」、夜は「はくつる」「ゆうづる」として走り抜けた583系、時代や経路は変わっても、寝台設備を生かし、冬期のシュプール号を初めとするスキー臨、青森~東京間のTDL臨などとして走り続けた。

Hatukari

※ 13両編成で青森へ向かうL特急はつかり

583

※ シュプール上越回送

今秋、リニューアルされ再登場する新秋田車583系は、いったいどのような姿を見せるのでしょうか?

|

« 祝!東北新幹線はやぶさ運転開始 | トップページ | キハ58・キハ28の終焉 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本の583系(月光型):

« 祝!東北新幹線はやぶさ運転開始 | トップページ | キハ58・キハ28の終焉 »