2019年5月18日 (土)

【C61 20】上越線SL列車の旅総集編【旧型客車】

復活蒸機C61 20が牽引する上越線臨時快速SLぐんまみなかみ号、その乗車記録動画に沿線で撮影したC61 20の雄姿を組み合わせた動画を編集したので紹介します。

SLぐんまみなかみ号に乗車したのは平成30年11月24日です。

C61 20旧型客車SLぐんまみなかみ号水上発車
C61 20旧型客車SLぐんまみなかみ号水上発車 posted by (C)jun Nikon D500 70-200㎜F2.8VR2

この日は下り列車が高崎~水上、上りが水上で発車を撮影後普通電車で追いかけて渋川~高崎間を乗車しています。

沿線は紅葉が終盤でした。

乗車すると走行シーンを撮影できない、沿線で撮影すると乗れないのジレンマがありますが、上越線や秩父鉄道では後続の普通列車で追いつくことが出来るのである程度は両立することが出来ます。

これに今まで沿線で撮影したSLレトロみなかみ号などの動画を沿線の車窓動画に組み込んでみました。

皆さまにお見せするというより、自分で見たい動画を逐次バージョンアップしている感じではあります。

沿線で撮影した動画は、八木原~渋川(通称ヤギシブ)、渋川~敷島(宮田の榛名山バック)、津久田~岩本、後閑~上牧(ベイシア裏S字カーブ)、上牧~水上(諏訪狭)、渋川~八木原(渋川発車)です。

まだまだ撮影してみたい場所はありますが、渋川の停車時間を利用しても上下各2回の撮影が限界でなかなか回り切れません。

所詮、素人の撮影ですので添乗や機関車固定のカメラの設置、空撮などは出来ませんが一般人が見ることのできる範囲内で撮影しています。

それでは動画をご覧ください。

【C61 20】上越線SL列車の旅総集編【旧型客車】

C61 20が牽引する上越線臨時快速SLぐんまみなかみ号の乗車記録動画に沿線で撮影したC61 20の雄姿を組み合わせて編集した動画です。

蒸気機関車C61 20が牽引する上越線SL列車の旅をお楽しみください。

追伸、JR各社で夏臨のプレスリリースがなされ、昨年7月の故障から中間検査Bを終えたC57 180は7月27日にSLばんえつ物語に充当されることが発表されました。

保安装置ATS-Pが搭載されスノウプラウが車上子保護のために固定されると思われます。

また、交通新聞の発表では来年の群馬DCに合わせて高崎の12系客車が改造されるそうです。

いままで原型を保ってきた高崎の12系客車ですが、新津のSLばんえつ物語客車のように展望車やグリーン車が設定されるのか、どのような塗装になるのか気になるところですね。

| | コメント (0)

2019年5月 6日 (月)

【C58 363】新緑のパレオエクスプレス【青プレート】令和元年5月5日

令和元年5月5日、青色ナンバープレートとSLこどもの日HMを掲出したC58 363秩父鉄道パレオエクスプレスを撮影してきました。

GWの終盤ということもあり混雑が予想されましたが、下道をつかってまずは広瀬川原へ向かいました。

 

C58 363青色ナンバープレート
C58 363青色ナンバープレート posted by (C)jun Nikon D500 80-400mm

青色というより水色で、昨年秋にD51 498が掲出した青色ナンバープレートと同様に中津川機関区の水色ナンバープレートの再現といった方がよいでしょう。

JR西日本のD51 200が現役時代に中津川機関区に所属していたのでそちらが本家ということになりそうです。

またSLこどもの日HMも水色基調でナンバープレートと良く似合っていました。

いつもなら客車連結まで見学するのですが、混雑を勘案し次の撮影地へ移動しました。

 

C58 363青色ナンバープレート
C58 363青色ナンバープレート posted by (C)jun Nikon D500 80-400mm

キャパの広さを考えて大麻生~明戸で撮影しました。

空いている時期ならば貨物も撮れる小前田(関越道クロス)付近、樋口~野上あたりで撮影したいところでしたが駐車場所とキャパの関係でこちらを選びました。

続いて混雑を避けてR140旧道、R140、寄居・皆野有料・荒川の対岸経由で武州日野へ一気に移動しました。

R140旧道では速度取り締まり(ネズミ捕り)をしており、安全運転の必要性を再確認しました。

C58 363青色ナンバープレート
C58 363青色ナンバープレート posted by (C)jun Nikon D500 80-400mm

新緑の安谷川の鉄橋を渡るC58 363、ほとんどの撮影者が白久のカーブを目指しますが、私はこちらの方が好みです。

鉄橋の下の方に藤の花が咲いていましたが目立たないですね。

上りの撮影は白久~武州日野のカーブに場所を確保しました。

緩やかな上り勾配で編成がすっきりと入りますが、ドレインは手前の勾配票のところで途切れるようです。

 

C58 363青色ナンバープレート
C58 363青色ナンバープレート posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

こちらは光線状態があまりよくないので曇りの日向けかもしれません。

この後はR140の混雑を避けて荒川対岸の県道・寄居・皆野有料経由で親鼻の鉄橋へ向かいました。

 

C58 363青色ナンバープレート
C58 363青色ナンバープレート posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

この時期、河原でバーベキューや水遊びで家族連れが賑わう中での撮影となり、駐車料金500円を徴収されました。

係員に写真撮影ですかと尋ねられたの「はい」答えて皆野町のごみ袋はもらいませんでした。

この後は再び寄居・皆野有料(普通車420円)R140(旧道)経由で大麻生~明戸の直線で動画のみ撮影しました。

電車移動なら波久礼通過や武川発車もありですが、車だと駐車場所がありません。

最後に動画をご覧ください。

 

【C58 363】新緑のパレオエクスプレス【青プレート】令和元年5月5日

蒸気機関車C58 363牽引の秩父鉄道パレオエクスプレスが新緑の秩父路を走る動画です。
新規作成された青色ナンバープレートSLこどもの日HMを掲出しました。

この動画はNikon1 V2,V3で撮影しました。

大麻生~明戸ではズームアウト・パンニングに挑戦し、その他は三脚固定で撮影してみました。

帰り道は県道47号線から東松山ICへ抜けましたが、秩父鉄道を超えるところで振り返ると斜光線がきれいでこちらで撮影すればよかったかなと思いました。

次回への宿題となりそうです。

 

| | コメント (0)

2019年5月 3日 (金)

【C11 325】真岡鐵道SLもおか号【平成から令和へ】

時代は平成から令和へ変わりましたが、まもなく真岡鐵道から東武鉄道へ譲渡されるC11 325の平成・令和HMを掲出した雄姿を撮影してきました。

写真は某有料撮影地の俯瞰です。

C11 325牽引SLもおか号令和HM日章旗付
C11 325牽引SLもおか号令和HM日章旗付 posted by (C)jun Nikon D500 80-400mm

撮影自体は平成30年4月28・30日(ありがとう平成HM)と令和元年5月1日(令和HM)に行っています。

令和HM・日章旗を掲出したC11 325は市塙発車、茂木駅、有料撮影地、八木岡で撮影しています。

特に日章旗を掲出した日の撮影者は多く、撮影場所の確保等には苦労しました。

続いて動画をご覧ください。

【C11 325】真岡鐵道SLもおか号【平成から令和へ】

平成から令和へ改元を記念し平成・令和HMと日章旗を掲出したC11 325牽引のSLもおか号が芳賀路を力強く走り抜る動画です。
C11 325はまもなく真岡鐵道から東武鉄道へ譲渡されますが有終の美を飾りました。

| | コメント (0)

2019年5月 2日 (木)

蒸気機関車 平成31年(平成から令和へ)Steam Locomotive 2019 From Winter to Spring

今年1月から4月までの4箇月で終了した平成31年、その平成31年に撮影した蒸気機関車について紹介します。

平成最後の撮影は真岡鐵道C11 325牽引SLもおか号でした。

C11 325真岡鐵道SLもおか号ありがとう平成HM付
C11 325真岡鐵道SLもおか号ありがとう平成HM付 posted by (C)jun Nikon D500 80-400mmG

C12 66の全検終了後に東武鉄道へ譲渡されるC11 325ですが、平成最後の晴れ舞台はありがとう平成HMに日章旗付きの姿でした。

赤富士風のありがとう平成HMもなかなか凝っていて良かったです。

続いて動画を紹介します。

 

蒸気機関車 平成31年(平成から令和へ)Steam Locomotive2019 From Winter to Spring

平成31年のSL撮影を振り返ると正月に2回訪問した秩父鉄道C58 363 パレオエクスプレス・2回の撮影と乗車した信越本線D51 498 SLぐんまよこかわ号・1号に乗車後2号を撮影した東武鉄道 C11 207SL大樹・往復乗車した大井川鐵道C56 44 SL急行かわね路号・中間検査を明け上越線に戻って来たC61 20 SLぐんまみなかみ号・2回乗車し何度も撮影に出かけた真岡鐵道C11 325 SLもおか号が登場します。
平成から令和へ蒸気機関車は新しい時代へ走り続けます。

これからも蒸気機関車の魅力を伝え続けたいと思います。

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

【C61 20】陽春のSLぐんまみなかみ号【12系客車】20190420

陽春の上越線に中間検査を終えたC61 20が帰って来て、撮影に出かけたので紹介します。

最近、土曜日上越線、日曜日信越本線のパターンが多くて仕事明け土曜日未明の出発も体がきついので、高速(関越道)を使い一気に諏訪狭へ行ってみました。

水上ICを降りて諏訪狭大橋に差し掛かると桜が咲き乱れており、それを撮影する人だかりもかなり目立ちました。

本来ならこちらで撮影したいところですが、車を停める余席がないのでいつものS字カーブへと向かいました。

まずは諏訪狭大橋方向の動画カメラをセッティングして、続いてS字カーブ用の動画・静止画をセットしました。

マンフロットのミニ三脚をマイクスタンド用に追加購入したので音源を双方とも道路・カメラから離しました。

12系客車5両を牽引したC61 20は軽快に走り抜けました。

 

C61 20牽引SLぐんまみなかみ号
C61 20牽引SLぐんまみなかみ号 posted by (C)jun Nikon D500 16-80mm

谷川岳と諏訪狭大橋界隈の桜は動画のみの撮影となりました。

このような場合、無線でレリーズできるセットをそろえるといいのかもしれません。

続いて、水上駅転車台広場へ向かいC61 20の整備を撮影、上り列車の発車まで3時間強あるのでいつものさくらい食堂さんで舞茸の天ぷら(天ざるそば)を食します。

上りの発車は動画のパン・ズームアウトに集中したので写真を撮ることが出来ませんでした。

上り2発目の撮影は渋川~八木原のカーブで撮影してみました。

煙がイン側に巻き込み客車を隠す形となりました。

最後は動画をご覧ください。

 

【C61 20】陽春のSLぐんまみなかみ号【12系客車】20190420

陽春の上越線を駆けるC61 20牽引12系客車SLぐんまみなかみ号の動画です。
諏訪狭(上牧~水上)、水上駅転車台広場、水上駅、渋川~八木原で撮影しました。

遅い春を迎えた水上界隈の桜もきれいでした。

| | コメント (0)

«【EF65 2096】陽春の鹿島貨物【EF64 1011】20190413